TAG 少額投資

仮想通貨コラム

【暗号資産・ビットコイン取引所選び】コインチェックとbitFlyerのサービス内容を比較!

ここでは、暗号資産投資をこれから始める方に向けて、おすすめの取引所であるコインチェックとbitFlyerについてご紹介します。同じ暗号資産取引所でも、取り扱い銘柄や、注文方法、手数料設計など大きく異なっています。これから暗号資産投資を始めようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

投資信託コラム

岡三オンライン証券、iDeCoの評判は?手数料や具体的なファンドも

公的年金にプラスして給付を受けられる私的年金で、掛け金や収益、給付金などに対する税制メリットがあるiDeCoは、老後の資産形成を考える多くの方が利用しています。今回は、岡三オンライン証券のiDeCoの評判やおすすめ商品、手数料などについて紹介しますので、参考にしてください。

投資信託コラム

SBI証券でのTポイントの貯め方・使い方は?コツや注意点も

SBI証券では、株式や投資信託などの取引を行ってTポイントを貯めたり、Tポイントを使って投資信託に投資できたりするサービスを提供しています。そこで今回は、SBI証券でのTポイントの貯め方や使い方などについて解説します。また、Tポイントを活用するコツや注意点もあわせて紹介するので、参考にしてください。

投資・マネーコラム

クラウドバンクの評判は?メリット・デメリットを徹底比較!

ソーシャルレンディングは、運営会社が投資家から集めた資金を企業に融資し、運用益の一部を分配するサービスで、融資型のクラウドファンディングとも言われます。この記事では代表的なサービスの一つである「クラウドバンク」の仕組みやメリット・デメリットのほか、クラウドバンクの評判について詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

レンデックスの評判は?メリット・デメリットをわかりやすく解説

数ある資産運用方法の中でも、利回りが高めで人気も高いのが不動産案件のソーシャルレンディングです。国内の不動産ソーシャルレンディングの中で最近注目のサービスの一つにレンデックス(LENDEX)があります。この記事ではレンデックスの特徴やメリット・デメリットのほか、評判・口コミ、口座開設の流れについて詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

SBIソーシャルレンディングの評判は?メリット・デメリットを徹底比較

貸付型クラウドファンディング投資はソーシャルレンディングとも呼ばれ、さらなる市場規模の拡大が期待される中、現在は様々なソーシャルレンディング会社がサービスを展開しています。そこでこの記事では、SBIソーシャルレンディングの特徴やメリット・デメリット、口コミ・評判について詳しく解説します。

株式投資コラム

株式投資はいくらからできる?少額投資ができるおすすめサービスも紹介

従来の株式投資では数十万〜数百万円といった資金が必要な場合もありましたが、最近は1万円から等の少額で始められるサービスが登場しています。そこでこの記事では、株式投資を始めるのに必要な投資額はいくらなのか、また、少額投資ができる人気のサービスについても詳しくご紹介します。株式投資に興味を持ち始めた方はお役立てください。

ロボアドバイザーコラム

LINEスマート投資 ワンコイン投資の評判は?メリット、デメリットも解説

この記事では「LINEスマート投資 ワンコイン投資」の主な特徴、メリット・デメリット、口コミ・評判、利用する際の注意点を詳しく解説します。手軽に投資や資産運用をしてみたい、リスクに不安があるから少額から始めたいといった方は、参考にしてみてください。

ロボアドバイザーコラム

FOLIO ROBO PROの評判は?メリット・デメリットや他社との違いを比較

資金運用を一部自動的に行ってくれる「ロボアドバイザー」。その中でも最近登場した、AIを本格的に活用したロボアドバイザーとして注目されているのが「FOLIO ROBO PRO」です。この記事では、FOLIO ROBO PROのメリット・デメリット、口コミ・評判をご紹介します。

投資信託コラム

投資信託初心者におすすめの証券会社は?選び方と主要7社比較

投資信託には様々なタイプがありますが、証券会社によって取り扱うファンド数やサービス内容は大きく異なります。この記事では、初めて投信信託へ投資する際の証券会社を選ぶためのポイントや、おすすめの証券会社をご紹介します。手数料の安い証券会社や、多少のコスト負担をしてもサービスの充実した証券会社を知りたい方はご参考ください。

投資信託コラム

ナスダック連動投資信託・ETFのメリット・デメリットは?具体的な銘柄や注意点も

投資信託やETF(上場投資信託)は、分散投資でリスク軽減が期待できる投資方法です。さまざまな指数に連動する金融商品があり、中でもナスダックに連動しているものを購入したいと考えている方もいるでしょう。今回は、ナスダックに連動する投資信託とETFのメリットや注意点を見ていきます。

IPO投資に強い証券会社、少額からIPOに参加できるサービス

IPOへの投資は利幅を狙いやすく、購入時に手数料もかからないため、投資初心者の方にも人気があります。この記事では、IPO株への投資が気になっているという方に向けて、IPOの実績が豊富な証券会社や少額からIPOに参加ができる証券会社、事前入金が不要な証券会社などをピックアップしてご紹介します。

株式投資コラム

IPO投資は株初心者でもできる?メリットやリスク、当選確率が高い証券会社も

IPO株(新規公開株)とは、新たに証券取引所に上場される株式のことです。IPO株を上場前に購入し、上場より初めて付いた値である「初値」で売却すると、利益を得ることができるケースも少なくありません。IPOへの投資手法はシンプルで利幅も狙いやすいため、投資初心者の方にも人気があります。

株式投資コラム

One Tap BUYの評判は?メリット・デメリットや始め方も

One Tap BUYは、投資資金に余裕がない場合でも簡単かつ低予算から始めることができる株式投資サービスです。日米の株式にスマホから簡単に投資でき、投資初心者を中心に幅広く活用されています。そこでこの記事では、One Tap BUYの特徴や、メリット、デメリット、評判などについて詳しくご紹介します。

株式投資コラム

One Tap BUYの手数料は安い?日米株の手数料を他ネット証券と比較

スマホ1つで株式投資ができるサービス「One Tap BUY」は、投資初心者を中心に人気を集めています。ただ、気になるのは株式売買などの際に発生する手数料コストです。今回はOne Tap BUYを利用する場合に必要となる手数料について、他のネット証券と比較しながら解説していきます。

投資信託コラム

積立投資、毎月の金額の目安はいくら?シミュレーションや注意点も

毎月一定額を金融商品の購入に充てる積立投資は、将来まとまったお金を作るのに向いた資産形成の方法です。定期的に購入することでリスクを抑えた運用が可能ですが、毎月の掛金や投資対象の金融商品を適切に設定することなどが重要です。そこでこの記事では、積立投資の特徴やサービスの種類、掛金の設定の仕方について詳しく解説します。

投資信託コラム

インデックス投資のメリット・デメリットは?投資の注意点も

投資の世界にはさまざまな投資手法や商品があります。そのなかの1つが「インデックス投資」と呼ばれるものです。しかし、インデックス投資がどのような投資手法なのか、曖昧な方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、インデックス投資の特徴やメリット、注意点などについて解説したいと思います。

投資信託コラム

つみたてNISA、おすすめの銘柄は?手数料の比較や購入のポイントも

つみたてNISAは2018年1月にスタートした積立投資のための制度で、最長20年の非課税期間が設定されています。金融庁が厳選した181本の銘柄の中から金融商品を選ぶことが可能ですが、数が多いのでどれを選べば良いかは迷ってしまうことでしょう。そこで、この記事ではつみたてNISAでのおすすめの銘柄を解説していきます。

ロボアドバイザーコラム

ウェルスナビの平均利回り、運用実績はどれくらい?

長期的な資産運用を気軽にできるロボアドバイザーの利用者が増えています。中でも投資一任型のウェルスナビは、預かり資産や運用者数で国内トップのロボアドバイザーであり、働く世代の方を中心に支持されています。この記事では、ロボアドバイザーを検討している方のために、ウェルスナビの特徴や利回りや運用実績について詳しくご紹介します。

ロボアドバイザーコラム

ウェルスナビの評判は?メリット・デメリットをわかりやすく解説

ウェルスナビは、働く世代から支持されて拡大を続けているロボアドバイザーサービスです。ほとんど自動で資産運用を行ってくれるため、投資や資産運用に詳しくない方や、仕事で忙しくて時間が取れない方でも気軽に始めることができます。この記事では、ウェルスナビのメリット・デメリット、評判などについて詳しくご紹介します。