TAG 不動産投資ローン

投資・マネーコラム

毎月のキャッシュフロー大幅改善も!不動産投資でローン借り換えを検討すべき4つの理由

不動産投資では家賃収入が十分にあっても、必要経費がかかり過ぎればキャッシュフローが圧迫されます。しかし、より金利の低いローンに借り換えることで、毎月手元に残る現金を増やせるようになる可能性があります。今回は不動産投資ローンの借り換えを行う場合のメリット・デメリット、借り換えを行う際に注意したいポイントをご紹介します。

国内不動産投資

不動産投資ローン借り換え代行、変動金利1.575%から。3月末までの融資承認限定

フィンテックを活用したオンライン型の不動産投資サービスを提供する株式会社MFSが、同社が提供するオンライン完結のローン借り換え代行サービス「モゲチェック・プラザ」において、変動金利1.575%からの特別金利の案内を開始した。

モゲチェック・プラザの評判・口コミ

モゲチェック・プラザは、不動産投資ローンや住宅ローン借り換えのプロフェッショナルによる成功報酬型コンサルティングサービスです。オンライン完結でローンの借り換え無料診断を申し込むことができます。また、サイト上では無料診断の前に、金利がいくら削減できるかが分かる「簡単3秒診断」も利用可能です。

投資・マネーコラム

年齢制限や金利の相場は?アパートローンの気になる質問に答えます

今回は、アパートローンを検討している方に向けて、「年齢制限は?」「いくらまで借りられる?」「金利の相場は?」「連帯保証人は必要?」など、よく寄せられる質問に答えていきたいと思います。ローンに関する疑問を解決して、より良い条件でアパート経営に取り組みましょう。

投資・マネーコラム

不動産投資戦略から物件選びまで。サラリーマンのための不動産投資ガイド

不動産投資は毎月の家賃収入が給与以外の安定した副収入源となり、老後に向けた大きな資産を形成していくことができるため、関心を寄せている会社員の方が増えています。ただ、日本は人口減少のフェーズに入っていますので、今後の賃貸需要をしっかり見極めてないと長期的に安定した家賃収入を得ることや資産形成をしていくことは難しい状況となってきています。

投資・マネーコラム

アパートローンを借りるのが不安な方へ。借りてはいけない3つのケースとは

アパートローンは、投資額の大きいアパート経営においては必須とも言える資金調達手段ですが、融資額の大きさから不安の方が勝ってしまい、なかなか一歩を踏み出せない人も多いのではないでしょうか?アパートローンと住宅ローンの違いや、融資審査の内容、借りてはいけないケースなどについて解説をしていきたいと思います。

投資・マネーコラム

1億円、本当に返せるの?アパートローンの仕組みと返済イメージをわかりやすく解説

アパートローンを検討し始めた際、「こんなに借りて返せるの?」と感じた方も多いのではないでしょうか。一般的な住宅ローンの融資額と比べると、アパートローンの融資額は1億円前後(新築など)と数倍の金額となります。

投資ニュース

2018年10月~12月期は住宅ローン需要拡大、日銀調査

日銀が23日公表した「主要銀行貸出動向アンケート調査」の1月調査によると、「企業向け」、「地公体等向け」、「個人向け」の資金需要のうち、資金需要が「増加」したとの回答から「減少」を指し引いた指数(DI)は個人向けでプラス3となり、2期連続で上昇した。内訳は住宅ローンがプラス5(前回プラス1)、消費者ローンがゼロ。

投資・マネーコラム

40代・50代で夢の不労所得生活!不動産投資でアーリーリタイアをするには?

不動産投資の醍醐味は、いったんうまく回り始めると毎月の家賃収入が安定的に入ってくるようになることです。区分マンションの戸数や1棟物件の数を順調に増やしていけば、いずれは家賃収益が給与収入を上回るようになってきます。今回は不動産投資でアーリーリタイアするためには、どのように投資をすれば良いかを考えてみたいと思います。

フルローンや低金利など融資に強い不動産投資会社5選

会社員の方にとって融資は不動産投資を始める上で無くてはならないものであり、融資金利や融資条件は不動産投資の成否を大きく左右することにもなります。この記事では、数ある不動産投資会社の中から特に融資に強い不動産投資会社をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

投資・マネーコラム

不動産投資ローンで契約後に後悔しないための7つのポイント

不動産投資では自己資金で足りない分は不動産投資ローンで補うのが一般的です。しかし自己の返済能力や収支計画を見誤れば赤字が積み重なり、不本意な形で物件を手放すことにもなりかねません。今回は不動産投資ローンの内容と、契約後に後悔しないための注意点を紹介します。不動産投資の成功に大きく影響する不動産投資ローンを上手に活用するポイントをぜひ知りましょう。

投資・マネーコラム

不動産投資ローンの借り換えをしたい方必見!プロが教える借り換えのコツ

史上最低と言える低金利時代に、まだ高い金利で不動産投資ローンを借りている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、借り換えができる方の条件、借り換えしない方がいいケース、借り換えのスキーム、借り換えで成功した方の実例などについて解説します。不動産投資ローンの借り換えを検討されている方は、ぜひ読んでみてください。

国内不動産投資

MFSとアプラス、元本返済不要の「リバースモーゲージ型住宅ローン」の案内を開始

住宅ローンに特化したフィンテック事業を展開する株式会社MFS(東京都千代田区)は、新生銀行グループの株式会社アプラス(東京本部・千代田区)と提携し、MFSが運営する住宅ローンコンサルティングサービス「モゲチェック・プラザ」の利用者に、アプラスが開発した「リバースモーゲージ型住宅ローン」の案内を9日から開始する。

投資・マネーコラム

実は狙い目?1棟マンション投資の5つの魅力と投資の注意点

区分所有のマンションが1,000万円台から2,000万円くらいで売買されているのに対し、マンション1棟になると価格が1億円を超えることもありますので、慎重な判断が必要です。今回は1棟マンションと区分所有マンションのメリット、デメリットを比較しながら、1棟マンションの5つの魅力と投資する際の注意点について解説します。

投資・マネーコラム

これからの投資用不動産を見極めるための「5つのキーワード」とは?

不動産投資はシミュレーション通りに運用できれば、他の投資と比べて安定した投資となります。しかし、その一方で不動産投資には空室や突発的な修繕費用、金利上昇などのリスクもあります。そのようなリスクと向かい合いながらシミュレーション通りに運用するには、物件の見極めがひとつのカギになってきます。

国内不動産投資

オンライン完結、不動産投資ローン借り換え代行サービスが正式リリース

フィンテックを活用した住宅ローンコンサルティングサービスを提供する株式会社MFSは10月1日、オンラインと電話による非対面型の不動産投資ローン借り換え代行サービス「モゲチェック・プラザ for 不動産投資ローン」の正式版をリリースした。

投資・マネーコラム

その物件、30年後も稼げますか?長期投資に向いた収益不動産の選び方とは

不動産投資は株式投資などの他の投資と比較しても長期の投資になります。長期投資に向いているかどうかは建物のデザインや造りだけではなく物件の所在するエリアも重要な条件になってきます。また、立地や物件以外の自己資金の額なども大きく関係してくるため、複数の視点からチェックをしていくことが大切です。