TAG リフォーム

投資・マネーコラム

通常の賃貸と何が違う?DIY型賃貸のメリット・デメリットや契約の流れ

コストを抑えて自分好みの部屋に住みたい、というニーズが高まってきています。築古の家を賃貸に出したいが、高額のリフォーム費用をなかなか捻出できないという悩みを抱えるオーナーも検討したい方法です。この記事では、DIY型賃貸とはどのような賃貸の方法なのか、通常の賃貸借との違いと、メリット・デメリットを解説します。

投資・マネーコラム

不動産のリフォームや解体で使える税制や補助金は?9つ紹介

不動産のリフォームや解体で利用できる「税制」や「補助金」にはどのようなものがあるのでしょうか?この記事では、分かりにくい不動産のリフォームや解体で利用できる「税制」と「補助金」について、2020年6月現在、利用できる可能性があるものを9つにまとめて紹介します。

投資・マネーコラム

不動産の売却前にリフォームすべき箇所はどこ?査定に関わるポイント3つ

不動産会社に家の査定を依頼した場合、室内のきれいさや設備の新しさなども査定結果に反映されるため、適切なリフォームを行うことは有効な手段です。そこでこの記事では、不動産の売却前にリフォームすべき箇所はどこなのか、事前にチェックしておきたいポイントを解説します。不動産の売却前にリフォームを検討している方はご参考下さい。

投資・マネーコラム

最近話題のリノベーション投資。知っておきたい5つのポイント

新築物件の価格が高すぎると感じる方におすすめなのが、中古不動産をリノベーションして高収益を目指す「リノベーション投資」です。この記事では、リノベーションとリフォームとの違いから、物件選び、目指すべきデザイン性、失敗しないためにどうすれば良いかなど、リノベーション投資を始める前に把握しておきたいポイントを紹介します。

マンション投資

何が違う?不動産投資とソーシャルレンディングの不動産案件のメリットを比較

ソーシャルレンディングの案件の中でも、不動産を取り扱う案件は人気の高いジャンルの一つです。この記事では、投資対象を考える際に、実物での不動産投資を行うのとソーシャルレンディングで不動産の案件に投資するのとでは、どのような違いがあるのか解説します。

投資・マネーコラム

売り出す前に押さえておきたい、自宅をなるべく高く売却する4つのコツ

転勤や出産といったライフイベントをきっかけに、購入した自宅の売却に至る方も多くいます。次の住まいへの買い替えや住み替えを控えているため、「少しでも自宅を高く売りたい」と考えている方も多いと思いますが、なるべく高く売却するコツはあるのでしょうか?この記事では、自宅をなるべく高く売却する4つのコツについて解説します。

投資・マネーコラム

不動産を売却する時にかかる手数料はいくら?相場と注意点を解説

転勤に伴う引越しや相続した土地の処分をする際、不動産売却にかかる手数料や税金などを心配する方も多いのではないでしょうか。売却にかかる費用には様々な種類があるため、現金が足りなくなることがないよう、支払いがいくら発生するのかを把握し、準備しておくことが大切です。今回は不動産の売却で必要となる費用について詳しく解説します。

Fintech

リフォーム会社とユーザーのマッチングサービス「monocla」がファンディーノで資金調達

リフォーム事業者とユーザーを繋ぐリノベーションマッチングサイトを手掛けるmonocla(モノクラ)株式会社は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」で9月19日午後7時半から投資申し込みの受付を開始する。目標募集額2500万円、上限応募額8千万円で1口10万円、1人5口まで。

マンション投資

リノベーションで蘇る?新しい形の築古マンション投資スタイル

マンションが築古になると、賃貸が付きにくくなったり、希望価格で売却できなかったりする可能性が出てきます。そのような時に物件の価値を上げ、賃貸ニーズを高めたり、売却価格を上げたりできる方法の一つにリノベーションがあります。この記事では投資用マンションをリノベーションをするメリットとデメリットを紹介します。

投資・マネーコラム

マンションを売却する際、リフォームは必要?費用対効果から解説

住み替えなどでマンションの売却を検討している方の中には、リフォームが必要かどうか気になっている方も多いのではないでしょうか。リフォームでは費用対効果が期待できるかをよく考えてから判断した方が良いと言えます。そこで今回は、マンションを売却する際にはリフォームが必要なのか、費用対効果から判断する方法について解説します。

マンション投資

戸建投資の特徴とメリット、注意点を解説。他の不動産との違いは?

不動産投資と一口に言っても、アパート投資やマンション投資、戸建投資など様々な種類があります。それぞれ特徴やメリットが異なるため、違いをよく理解してから自分に合った運用方法を選択した方が、リスクを抑えながら安定した運用に繋げられるでしょう。そこで今回は、戸建投資の特徴とメリット、注意点について解説します。

投資・マネーコラム

築年の古い投資用不動産を売却する際に注意すべきポイント5つ

いつ物件を売却するかは投資の成否を左右する重要な問題です。特に築年数が経った古い物件の場合は、売却できるかどうかを心配する方もいるでしょう。しかし、首都圏では築30年以上の中古マンション取引は増加傾向にある状況です。この記事では、築年の古い投資用物件の売却で注意したいポイントについてご紹介します。

投資・マネーコラム

築古の自宅をお得に売却できる方法と注意すべきポイント5つ

近年、古い住宅の売却が注目されています。相続した空き家の維持管理に困っている方や、長年住んだ自宅を処分してマンションや介護施設に移り住むことを検討している方が増えています。そこでこの記事では、古くなった自宅を売却する際に、高く売るために必要なポイントと注意したいポイントについて詳しく解説していきます。

投資・マネーコラム

不動産投資で損をしないための売却戦略5つのポイント

不動産投資では月々の運用から得られるインカムゲインと、売却をして得られるキャピタルゲインの2種類の利益があります。不動産投資では売却まで計画的に行い、インカムゲイン・キャピタルゲイン双方で運用全体の利益を得ることが望ましいと言えます。今回は、不動産投資における損をしない売却戦略について5つのポイントをご紹介します。

投資・マネーコラム

中古物件をより高く売却するためにやっておきたい7つのポイント

中古物件の売却の際には、リフォームや設備の交換などを事前に行うと高く売却できる可能性が上がります。しかし、費用が高額になるほど手元に残るお金は少なくなります。では、あまりお金をかけずに高く売却するにはどうすれば良いのでしょうか。今回は中古物件のメリットとデメリットを踏まえ、より高く売却するためのポイントを紹介します。

投資・マネーコラム

不動産売却にかかる費用はいくら?費用を安くおさえるコツ

不動産売却には仲介手数料や譲渡所得税のほか、ローンの残債がある場合は売却前に完済して抵当権を抹消する必要があるなど、さまざまな費用や手続きがあります。そこで今回は、不動産を初めて売却する方向けに、不動産売却にかかる費用の種類や相場、費用を安く抑えるポイントについて説明していきます。ぜひご参考ください。

投資・マネーコラム

売却のプロが教える不動産の査定額を引き上げるための5つの極意とは?

不動産会社が物件の価格を査定する際、物件の立地や築年数などはもちろん、管理の状況、リフォームの有無、過去の取引事例や現在の価格相場などいくつものチェックポイントがあります。今回は大手の不動産会社で15年にわたり、投資用不動産の査定業務を行ってこられたプロに査定のポイントを解説していただきます。