TAG インカムゲイン

失敗事例から学ぶ不動産投資の極意

3つの失敗事例から学ぶ不動産投資の極意

不動産投資における成功事例を眺めていると、人それぞれの特性やタイミングによるところなども大きく、今すぐに真似をしたくてもできないということも多いのですが、不動産投資の失敗には必ず共通点があります。過去の失敗事例から、不動産投資でやってはいけないことやよく考えるべきポイントを学んでいきましょう。

不動産投資を成功させるために本当に重要な5つのポイント

不動産投資で「成功」と言うと、十分な家賃収入を得てから物件を高値で売却したり、ローン完済物件を複数所有して不労所得を獲得したりしているケースなどが思い浮かぶと思います。ここでは、不動産投資を成功させるためのポイントについて整理をし、詳しく解説していきたいと思います。

新築・中古、区分・一棟、どれが正解?物件選びの4つのポイントを徹底比較

物件を購入する際には、新築か中古か、区分か一棟か、都心か郊外かといったようにどちらを選べばよいのか迷うポイントが数多くあります。ここでは、以下のように不動産投資の際によく比較されるポイントのメリット・デメリットを整理して行きたいと思います。

不動産投資市場は、すでにバブルじゃないの?

不動産投資市場は、すでにバブルじゃないの?データから今後の動向を徹底予測

新聞やテレビなどで不動産価格が上昇しているという話をよく見るようになりました。不動産投資を検討している方にとっては、「今から不動産投資に参入しても大丈夫なのか?」という点が非常に気になっているかと思います。ここでは、その疑問にこたえるべく、バブル期やリーマンショック時と現在との比較をしていきたいと思います。

マンション投資

マンション経営で老後に月収25万円を得るためにやるべき7つのこと

少子高齢化が加速するとともに、定年と年金支給の引き上げが行われています。年金支給が将来的にどうなってしまうのか不安に感じている人も多いのではないでしょうか?今回は、マンション経営で、老後に月収25万円を得るためにやるべき7つのことについてご紹介していきます。

国内不動産投資

1口1万円からの動産投資「TATERU Funding」の当選者が「先着順」に

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(以下、インベスターズクラウド)は12月26日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」事業において今後の当選者選定方法を「先着順」へ変更することを公表した。

国内不動産投資

TATERU FUNDING、キャピタル重視型ファンド第3号の出資募集を12月19日から開始

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウドは12月13日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の新商品となるキャピタル重視型第3号TATERU APファンドの組成と、2017年12月19日からはじまる出資募集の開始を公表した。

国内不動産投資

TATERU FUNDING、キャピタル重視型ファンド第2号の出資募集を12月18日から開始

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウドは12月12日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の新商品となるキャピタル重視型ファンドの組成と、2017年12月18日からはじまる出資募集の開始を公表した。

投資コラム

これが王道!不動産投資成功の4つのパターン

不動産資産が数億円で賃料収入は年間数千万円、今は本業を辞めて不動産収入だけで暮らすことができています、というような絵に描いたような成功者の話はよく目にしますが、彼らは普通のサラリーマンからどういう経路をたどって、その場所にたどり着いたのでしょうか?

マンション投資

バブル、リーマンショック…不動産価格急落の見極め方と不動産投資のポイント

不動産市場はこれまで、1990年前後のバブル崩壊、2008年のリーマンショック、2011年の東日本大震災と何度も急落場面を経験してきています。この記事では、過去の不動産投資市場の動きを学ぶことで、不動産投資を始めるタイミングやポイントについて考えていきたいと思います。

不動産投資のメリットとデメリット

不動産投資のメリットとデメリット

不動産投資、他の投資と比べるとよくミドルリスク・ミドルリターンと言われます。不動産投資や他の投資の特徴をきちんと理解しておくことで、投資目的に応じて適切な投資手法を選択することができるようになります。ここでは、不動産投資のメリット・デメリットを整理して概観した上で、他の投資手法との特徴の比較もしてきたいと思います。