TAG Solana

暗号資産・ブロックチェーン

日本円ステーブルコインを発行しているYEN株式会社とは

日本円ステーブルコインとは、日本円の価格に連動した動きを採るように設定されたコインで、その使い勝手の良さから、日常生活での利用をはじめとして多くのユースケースが期待されています。今回は、日本円ステーブルコインの発行を行うYEN株式会社について、その概要や事業内容などを解説していきます。

仮想通貨

SBI VCトレード、ソラナやドージコインなど新規5銘柄の取り扱いを開始へ

SBIグループにて暗号資産交換業を運営するSBI VCトレード株式会社は、8月17日から新たにカルダノ(ADA)、ドージコイン(DOGE)、ステラルーメン(XLM)、テゾス(XTZ)、ソラナ(SOL)の5銘柄の取り扱いを追加することを発表している。これにより、同取引所での取り扱い暗号資産は全12銘柄となる。

暗号資産取引所の使い方

コインチェックとFTX Japanを比較!各社の取扱銘柄やサービス内容を初心者向けに徹底解説

コインチェックとFTX JPはどちらも販売所を提供していますが、板取引ができる取引所も提供しています。またそれぞれ機能や取り扱い銘柄などが異なるため、口座開設前に特長を押さえておきましょう。また各社独自のサービスもありますので、詳しく解説していきます。

NFT

BraveブラウザがSolanaブロックチェーンを統合、Magic EdenでのNFT売買にも対応予定

次世代高速ブラウザBraveは5月27日、Solanaブロックチェーンのウォレット機能導入を発表した。最新のデスクトップ版Braveバージョン1.39にて、BraveとSolanaブロックチェーンのエコシステムの統合に向けた最初のステップがリリースされている。

NFT

メタバースファッションブランド「Space Runners(スペースランナーズ)」とは?

NFT・メタバースに特化したファッションブランド「Space Runners(スペースランナーズ)」は、2022年3月8日に1000万ドル(約11億円)の資金調達に成功したことを発表しました。Space Runnersは昨年末に「NBAチャンピオンズスニーカーコレクション」というNFT1万点が、わずか9分で完売したことでも注目を集めたブランドです。今回は、メタバース・ファッションブランド「Space Runners」について解説します。

暗号資産・ブロックチェーン

Solana上のDeFiプロトコル「Alf Protocol」のポテンシャルとは?

Solanaエコシステム上のDeFiプロジェクトの一つとして、2022年第1四半期には「Alf Protocol」がローンチする予定です。誰でも仮想通貨SOLをAlf Protocolに持ち込んで、金利やガバナンストークンを稼げるようになります。今回は、Solana上のDeFiプロトコル「Alf Protocol」について、その概要や特徴を解説します。