TAG 貸仮想通貨

仮想通貨コラム

コインチェックからGMOコインへビットコインを送付する方法を解説【暗号資産初心者ユーザー向け】

ビットコインの送付は慎重さが求められ、初心者にとっては特に勇気が入る作業です。メールアドレスの送信と似た要領で宛先アドレスを自分で設定し、自分で送信ボタンを押すことになります。そこで今回はコインチェックで取得したビットコインをGMOコインへ送金する方法についてご説明します。

仮想通貨コラム

楽天ウォレットとCoincheckはどっちが良い?機能や手数料・評判を徹底比較!

楽天ウォレットとCoincheckはどちらもユニークなサービスを提供している仮想通貨取引所です。2019年8月に仮想通貨取引ビジネスに参入した楽天ウォレットは、楽天スーパーポイントを利用できるなどグループ企業との連携を強みとしています。一方で2014年8月に運営をスタートしたCoincheckは、先駆的なサービスを次々と導入して多くの投資家から支持を集めてきました。楽天ウォレットとCoincheckでは取引サービスの内容やオプション機能も異なります。アプリの使用感についても投資家の好みがあるため、自分にあった取引所を探して登録すると良いでしょう。ここでは機能や手数料、取引通貨など様々な違いを比較することで、楽天ウォレットとCoincheckでそれぞれどのようなことができるのか、分析していきましょう。

仮想通貨コラム

CoincheckとGMOコインはどっちがおすすめ?機能や手数料・取扱通貨を徹底比較!

CoincheckとGMOコインはどちらも日本国内において大手の仮想通貨取引所です。どちらも初心者から上級者まで広く利用されている取引所ですが、機能や手数料、取扱通貨など様々な部分を比較することでどちらが利用しやすいのか、あるいは自分に向いているのかが分かってきます。そこで今回はCoincheckとGMOコインはどちらがおすすめなのか、客観的な比較などを分かりやすく解説していきます。

仮想通貨コラム

Coincheck(コインチェック)からビットコインを送金する方法を解説

ビットコイン投資の初心者にとって、初めての送金作業は緊張するものです。ビットコインのネットワークは暗号資産取引所のサポートが及ばないため、送金先アドレスの入力を間違えると取り返しがつかない場合もあり、細心の注意が必要です。そこで今回はコインチェックで取得したビットコインを別の場所へ送付する方法についてご説明します。

仮想通貨コラム

イーサリアムの5つのポイント。暗号資産取引所コインチェックでの購入方法を徹底解説

ここではイーサリアムの概要や今後の展望、国内大手の暗号資産取引所コインチェックを使った購入方法についてご紹介していきます。これからイーサリアムを購入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

ビットコインに投資するなら暗号資産取引所コインチェックがおすすめな理由

暗号資産(仮想通貨)ビットコインは昨年12月17日に国内取引所で240万円を越え、2017年12月につけた約220万円の過去最高値を更新しました。ここでは、ビットコインが今注目されている理由、そしてビットコイン投資におすすめの暗号資産取引所コインチェックについてご紹介します。是非チェックしてみてください。

仮想通貨コラム

ビットコイン投資を始めるならコインチェックがおすすめ!貸仮想通貨など投資サービスを徹底解説

ここでは、これからビットコイン投資を始めようと検討している方に向けて、ビットコインが今注目されている理由、そして暗号資産取引所コインチェックを使ったビットコイン投資方法についてご紹介します。

仮想通貨コラム

貸仮想通貨のメリット・デメリットは?コインチェックの貸仮想通貨の手続きを徹底解説

マネックスグループ子会社の暗号資産取引所コインチェックでは、最大年率5%の「貸仮想通貨」サービスを提供しています。暗号資産を長期的に保有するのであれば、資産をただ寝かせておくよりも金利を受け取ることができる貸仮想通貨の利用がおすすめです。この記事では、貸仮想通貨の基礎知識から利用方法まで、詳しく解説致します。

仮想通貨コラム

長期的な仮想通貨の投資ならCoincheckとbitFlyerどちらがおすすめ?それぞれのサービスを徹底比較

2019年7月に行われた楽天インサイト調べによると、仮想通貨投資を始める投資家のうち、「およそ3人に1人(30.8%)が投資未経験者」ということが明らかになっています。将来的に必要な資金を仮想通貨投資で貯えたいと考えながら、何から始めてよいかわからない方もいるかと思います。

仮想通貨コラム

【ビットコイン初心者向け】今日から始められる3つの暗号資産投資法をご紹介

暗号資産取引所の中には、買い物などで貯まったポイントを使って投資ができる「ポイント投資」や、積立投資を提供する企業も出てきており、躊躇してきた人にとってビットコイン投資は始めやすくなってきています。ここでは、投資初心者が少しずつ始められるビットコイン投資方法についてご紹介します。

仮想通貨コラム

スマホで始めるビットコイン投資。コインチェックとDMM Bitcoinの暗号資産取引アプリを徹底比較

暗号資産取引所のスマートフォン用取引アプリはどんどん進化しています。中でも、コインチェックとDMM Bitcoinのスマホアプリは特徴的です。コインチェックはユーザーインターフェースがわかりやすくサービスも多様です。DMM Bitcoinはトレーディング機能の面で突出しています。ここでは両社のスマホアプリを詳しく比較していきます。

仮想通貨コラム

スマホで始めるビットコイン投資。コインチェックとSBI VCトレードの暗号資産取引アプリを徹底比較

暗号資産(仮想通貨)を売買するのにスマホアプリを使う方も多いと思います。暗号資産アプリでできる事には、日本円の入出金操作や暗号資産の送信、取引所サービスの管理など多岐に渡ります。アプリ上で口座開設も可能なので、誰でもスマホひとつで手軽に暗号資産投資を始められる様になっています。コインチェックとSBI VC トレードのスマホアプリはこれから暗号資産を始める方におすすめです。ここでは両社のスマホアプリを詳しく比較していきます。

仮想通貨コラム

スマホで始めるビットコイン投資。コインチェックとGMOコインの暗号資産取引アプリを徹底比較

暗号資産を売買するのにスマホアプリを使う方も多いと思います。パソコンがなくてもいつでも手軽に操作できるので、電車の中やカフェなどでも取引を行うことができます。コインチェックとGMOコインのスマホアプリはこれから暗号資産を始める方におすすめです。ここでは両社のスマホアプリを詳しく比較していきます。

仮想通貨コラム

ビットコインやXRPの長期投資におすすめ、暗号資産取引所コインチェックとGMOコインを徹底比較

ビットコインの価格は当時の最高水準に戻っていませんが、投資家はますます分散型な金融ネットワークの将来に期待を寄せているようです。ここではビットコインとXRPを購入でき、長期投資向けのオプションサービスを提供している2つの暗号資産取引所、コインチェックとGMOコインについてご紹介します。それぞれのサービスや手数料設定など、詳しく比較していきましょう。

仮想通貨コラム

貸仮想通貨をするならどこがおすすめ?レンディングサービスを提供している仮想通貨取引所3社を徹底比較!

「貸仮想通貨(レンディング)」という言葉を聞いたことがあっても、その仕組みや、どこの仮想通貨取引所で提供しているのか分からないという人も多いのではないでしょうか。国内で「貸仮想通貨(レンディング)」サービスを提供している代表的な仮想通貨取引所には、Coincheck、GMOコイン、bitbankがあります。ここでは、各社サービスの内容や年率の違い、レンディングの仕組みやメリット・デメリット、そして注意点について詳しく解説します。ぜひ参考にしてください。

仮想通貨コラム

【ビットコイン投資を検討している方向け】暗号資産取引所のビットコイン残高が減少している理由とは?

先日、ビットコインが1万ドル以上を維持した日数が、過去最長記録である62日間の節目を越えました。価格の安定は、ビットコインを手放す人が減少する一方で、中長期目線でビットコインを保有する人が増えてきた一つの証拠と考えられます。ここでは、現物ビットコインの保管状況について見てみましょう。

仮想通貨コラム

【Symbolアップデートに備えよう】暗号資産取引所コインチェックでネム(XEM)を購入する方法をご紹介

日本人でも支持者の多いネム(NEM)は、2020年12月に大型アップデート「Symbol(シンボル)」を予定しています。ここでは、ネムのアップデート「Symbol」について解説、またXYM取得に必要な暗号資産XEMを取引所コインチェックで購入する方法についてご案内します。