TAG 貸付型クラウドファンディング

投資・マネーコラム

海外不動産にスマホで投資できるサービスは?4社の利回りやリスクを比較

クラウドファンディングサービスの登場により、海外不動産投資へのハードルは飛躍的に下がりました。この記事を読んでいる方の中には、スマホで簡単に海外不動産へ投資できるサービスを探している方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は海外不動産にスマホで投資できるサービスや各サービスの利回り・リスクを比較して紹介しますので、参考にしてください。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディング投資歴5年の私が本当に伝えたい7つのこと

筆者は2016年からソーシャルレンディング投資を始め、今年で3年目になります。その中でソーシャルレンディング業界にも様々な動きがあり、良いと感じた点と悪いと感じた点の両方がありました。そこで、これまでのソーシャルレンディング投資で培った経験の中から、これからソーシャルレンディング投資を始める人に伝えたいポイントを7つに絞ってお伝えします。

投資・マネーコラム

クラウドバンクの米ドル建て案件のメリットとリスクは?失敗しないコツも

日本のソーシャルレンディングで第3位の募集実績を誇るクラウドバンク。その金額は2019年11月時点で700億円を突破しています。クラウドバンクでは日本円建ての案件以外に米ドル建て案件も取り扱っており、分散投資を行う上では魅力的です。そこで、クラウドバンクの米ドル建て案件のメリットとリスクについて考えました。

投資・マネーコラム

クラウドバンクの評判は?メリット・デメリットを徹底比較!

ソーシャルレンディングは、運営会社が投資家から集めた資金を企業に融資し、運用益の一部を分配するサービスで、融資型のクラウドファンディングとも言われます。この記事では代表的なサービスの一つである「クラウドバンク」の仕組みやメリット・デメリットのほか、クラウドバンクの評判について詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

稼げる?クラウドファンディング投資のメリット・デメリット

クラウドファンディング投資は、新規事業や将来性のあるベンチャー企業を手軽に応援できる仕組みとして最近注目を集めています。1万円程度の少額から投資して企業を応援することができます。この記事では、クラウドファンディング投資の主な特徴や種類、メリット・デメリット、人気のクラウドファンディング投資サービスをご紹介します。

投資・マネーコラム

Funvest(ファンベスト)の評判・口コミは?メリット・デメリットや会員登録の手順も

Funvest(ファンベスト)はFintertech株式会社が運営するソーシャルレンディングサービスです。2021年11月24日からサービス提供を開始した新しいサービスで、これまでに国内外の事業者へ貸付ができるファンドを投資家に提供しています。今回はFunvestの評判や口コミに加え、メリット・デメリット、会員登録の手順を解説します。投資を検討している方はご参考ください。

投資・マネーコラム

【2022年6月最新】ソーシャルレンディング徹底比較!利回り・特徴・リスクなど

国内には複数のソーシャルレンディング・クラウドファンディング投資ができる会社が複数あります。この記事ではソーシャルレンディング会社やクラウドファンディング会社の中から、自分に合った投資対象を選べるようにするため、それぞれの特徴をまとめました。利回りや特徴などを参考にしながら、ぜひ今後の投資の参考にしてください。

投資・マネーコラム

レンデックスの評判は?メリット・デメリットをわかりやすく解説

数ある資産運用方法の中でも、利回りが高めで人気も高いのが不動産案件のソーシャルレンディングです。国内の不動産ソーシャルレンディングの中で最近注目のサービスの一つにレンデックス(LENDEX)があります。この記事ではレンデックスの特徴やメリット・デメリットのほか、評判・口コミ、口座開設の流れについて詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

オーナーズブックの評判は?メリット・デメリットや始め方も

ソーシャルレンディングが新しい投資方法として注目されています。株式投資やFXと比べてリスクは小さく、また、不動産投資と比べて大きな元手を必要としないのが特徴です。そこでこの記事では、ソーシャルレンディングの中でも不動産に特化した「オーナーズブック」の特徴やメリット・デメリット、評判について詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

バンカーズの会員登録の手順・方法は?投資前に確認したいメリット・デメリットも

バンカーズは、株式会社バンカーズが運営するソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)です。本記事では、バンカーズの会員登録の手順や、投資のメリット・デメリットをお伝えしていきます。バンカーズでの投資を考えている方はご参考ください。

投資・マネーコラム

クラウドバンクのゴールド投資はスポット・積立どちらが良い?メリット・デメリットを比較

2022年3月時点、クラウドバンクは国内ソーシャルレンディングで累計募集実績第1位を誇るソーシャルレンディングサービスです。クラウドバンクは案件の供給数も非常に豊富で、多様な投資先に資金を分散することができます。そのうちの一つがゴールド投資です。そこで、本記事ではクラウドバンクのゴールド投資の中でも、スポット投資と積立投資の二つを比較して解説します。ゴールド投資を検討している方はご参考ください。

投資・マネーコラム

クラウドファンディング投資で計上できる経費は?手数料・税金について詳しく解説

クラウドファンディング投資では、どのような経費があり、所得税法ではどのように取り扱われるのでしょうか。投資型のクラウドファンディングでは、株式型、貸付型、ファンド型があり、それぞれの種類によって、所得税法上の取扱いが異なるので注意が必要です。本記事では、クラウドファンディング投資にかかる経費と所得税法上の取扱いについて、詳しく解説していきます。

投資・マネーコラム

バンカーズ(Bankers)の利回りやリスク対策は?5つの案件タイプごとに解説

バンカーズは月に数億円以上の募集を行うこともある、大規模な融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)サービスです。募集規模が大きい案件も多く、できるだけ多くの資金を運用したい投資家にとっても使いやすいサービスと言えるでしょう。そこで、今回はバンカーズで実際に募集されているファンドの特徴を紹介していきます。バンカーズでの投資を検討している方はご参考ください。

投資・マネーコラム

海外ファンドへ投資できるおすすめのクラウドファンディングは?メリット・デメリットも

様々な投資型クラウドファンディングのサービスがある中で、海外ファンドに特化したプラットフォームも複数見られています。海外ファンドへの投資は高利回りの案件も多く、円の下落リスクを分散する効果が期待できるなど、様々なメリットがあります。そこで今回は、クラウドファンディング投資のメリット・デメリットに加え、海外ファンドへ投資できるクラウドファンディングサービスを紹介します。海外ファンドへの投資を検討している方はご参考ください。

投資・マネーコラム

1万円でクラウドファンディング投資を始めるメリット・デメリットは?リスクや注意点も

新しい投資手法として注目されているクラウドファンディング投資では、1万円程度の少額から投資できるプラットフォームも多くあります。少額投資の方法として、クラウドファンディングで少額投資を始めてみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、1万円でクラウドファンディング投資を始めるメリットやデメリット、リスクを紹介します。クラウドファンディング投資を検討している方はご参考ください。

投資・マネーコラム

投資型クラウドファンディングで狙えるリターンの目安と注意したいリスクは?

投資型クラウドファンディングを利用して資産運用を行う場合、期待できるリターンや伴うリスクについて把握しておくことが重要です。そこで今回は、投資型クラウドファンディングの各タイプにおけるリターンの目安と、注意するべきリスクについて紹介します。クラウドファンディングの投資を検討している方はご参考ください。

投資ニュース

Fintertechが貸付型クラウドファンディング「Funvest(ファンベスト)」開始。SDGsや社会貢献につながるファンドも

Fintertech(フィンターテック)株式会社は11月24日、貸付型クラウドファンディング(CF)サービス「Funvest(ファンベスト)」の提供を開始した。投資家からの出資金をもとに国内外の借手に貸付を行う。「未来をわかちあう投資」をうたい、会員登録申し込みを受け付けている。

投資・マネーコラム

2021年3月期のクラウドバンク決算の結果は?注視したい9つの指標も

日本クラウド証券が運営するソーシャルレンディングの「クラウドバンク」は、累計取扱金額1,500億円を突破し、2021年10月時点で営業している国内のソーシャルレンディングとして第1位の実績を持っています。その日本クラウド証券が2021年3月期の決算を発表しました。本記事では決算内容を詳しく確認し、重要なポイントをまとめてご紹介していきます。