TAG 医療

投資信託コラム

ヘルスケア関連の投資信託、成績や信託報酬など徹底比較【2022年4月】

人々が健康に生きていく上で重要な、ヘルスケア関連事業の投資環境を知りたいとお考えの方もいるのではないでしょうか。

ヘルスケア関連事業は、電子カルテのような医療情報や、健康診断など健康データを扱う2つの分野に分けられます。ファンドカテゴリーでは、製薬事業もヘルスケア分野に分けられています。成熟した社会のあらたなテーマは「いかに健康に生きるか」。健康への関心は年々高まる一方です。

当記事では、ヘルスケア関連事業へ投資するファンドを紹介しています。また、投資環境や今後の見通しについても解説します。新しい投資先を探している方や、ヘルスケア関連事業が気になる方は、内容をご確認ください。

投資信託コラム

ロボティクス関連の投資信託、成績や信託報酬など徹底比較【2022年4月】

新しい投資先を探している方の中には、ロボット事業に注目している方もいらっしゃるのではないでしょうか。製造業の現場では、以前からロボットの導入が進められています。IoTの発展により、省人化の進捗も順調です。2020年からのコロナ禍によって非接触需要が高まり、ロボットの需要もより高まりました。

当記事では、ロボティクスをテーマとしたファンドについて解説し、直近のロボティクス事業の状況についても解説しています、新しい投資先として、ロボティクス関連事業が気になる方はご確認ください。

【第2回】呼吸同調器や流量調整器の小型軽量化に成功!国内約18万人の在宅酸素療法患者向けに製品を開発する企業が次に挑む病院向け酸素ボンベ管理ソリューション投資ニュース

酸素吸入療法に特化した医療機器開発ベンチャーがFUNDINNOで2回目の資金調達へ

株式投資型クラウドファンディング(CF)サービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」で新規案件「【第2回】呼吸同調器や流量調整器の小型軽量化に成功!国内約18万人の在宅酸素療法患者向けに製品を開発する企業が次に挑む病院向け酸素ボンベ管理ソリューション」(募集期間3月5日~9日)が公開された。

マンション投資

看護師が不動産投資をするメリット・デメリットは?体験談・口コミも

看護師の方の中には、日々のハードな職務を続ける中で人生設計に不安を覚え、不動産投資による副収入や資産形成を検討したりすることがあると思います。この記事では、看護師が不動産投資をするメリット・デメリットを整理し、実際に不動産投資をしている看護師の方の体験談・口コミをご紹介していきます。

寄付コラム

寄付と義援金の違いは?災害支援における特徴や使い道を比較

地震や台風などの自然災害が日本や世界各地で発生すると、被災地では生活基盤であるインフラが寸断されたり、個人の家屋が損壊したりして、被災された人々の生活や健康が脅かされることがあります。この記事では、災害支援における寄付と義援金の違いについて、その特徴や使い道を比較してみていきます。

マンション投資

医師の不動産投資、メリット・デメリットは?医師の体験談・口コミも

医師は平均給与が高水準である職業の一つで、金融機関からの融資審査においても高い評価を受けやすい特徴があります。本記事では、医師が不動産投資を始めるメリットやリスク、注意点について解説します。実際に医師で不動産投資を始めた方の体験談・口コミもご紹介するので、ご参考下さい。

医療機器を開発する医療系ベンチャーの武蔵医研株式会社がファンディーノで資金募集投資ニュース

全国の在宅酸素療法患者の生活をもっと快適に。酸素吸入療法に特化した医療機器ベンチャーがFUNDINNOで資金調達へ

株式投資型クラウドファンディング(CF)サービスの「FUNDINNO(ファンディーノ)」で、新規案件「呼吸同調器や流量調整器の小型化に成功!約17万人の在宅酸素療法患者の外出を手軽にしたベンチャーが次に挑む病院向け次世代ソリューション」の情報が公開された。

投資ニュース

ひっ迫する医療現場をロボットで支援。「パラメディS」開発会社がFUNDINNOで資金調達へ

株式会社日本クラウドキャピタルが運営する株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンデイーノ)」で、新規案件「人のぬくもりに価値をおくDX。逼迫する医療現場を支援するロボットを実現した『パラメディS』」の概要が事前公開された。

投資信託コラム

医療・医薬品・ヘルスケア・バイオ関連の投資信託・ETFは?

投資を行う場合、ジャンルはよく選定する必要があります。特に医療・医薬品・ヘルスケア・バイオ関連は、新型コロナウィルスの影響で注目を浴びた分野の一つで、投資信託・ETFにも目が向けられています。この記事では、医療・医薬品・ヘルスケア・バイオ関連の投資信託・ETFにどういったものがあるのか、具体的なファンドを見ていきます。

ブロックチェーン

ブロックチェーン活用事例の7つの業界マップが公開

ブロックチェーンのビジネス開発向け情報サイト「BaaS Info」を運営する株式会社digglueは8月30日、国内外の7つの業界(保険・不動産・サプライチェーン・広告・医療・アート・エネルギー)における、ブロックチェーン業界マップを作成した。