ブロックチェーン活用事例の7つの業界マップが公開

ブロックチェーンのビジネス開発向け情報サイト「BaaS Info」を運営する株式会社digglueは8月30日、国内外の7つの業界(保険・不動産・サプライチェーン・広告・医療・アート・エネルギー)における、ブロックチェーン業界マップを作成した。

「BaaS info」では、既存の大手会社の事例をいくつか取り上げてきた実績をもとに、一般的にブロックチェーンと相性が良いと言われている業界「保険・不動産・サプライチェーン・広告・医療・アート・エネルギー」の7つの業界の切り口から、改めて業界マップをまとめている。

上記マップに掲載されていない企業も数多く存在するものの、既に多くの大手企業やスタートアップがさまざまな形でブロックチェーンに関わっていることがわかる。ブロックチェーンは「フォーチュントップ100の企業のうち82%の企業がブロックチェーンに何らかの関わりを持っている」とも言われており、今後ブロックチェーンの普及はスタートアップとエンタープライズの双方から広がっていくことが予想されている。

【参照記事】ブロックチェーン業界マップ大公開 ~7つの業界での大手企業まとめ~

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」