TAG リノベーション

投資・マネーコラム

中古物件をより高く売却するためにやっておきたい7つのポイント

中古物件の売却の際には、リフォームや設備の交換などを事前に行うと高く売却できる可能性が上がります。しかし、費用が高額になるほど手元に残るお金は少なくなります。では、あまりお金をかけずに高く売却するにはどうすれば良いのでしょうか。今回は中古物件のメリットとデメリットを踏まえ、より高く売却するためのポイントを紹介します。

国内不動産投資

クラウドリアルティ、京町家再生プロジェクトの宿泊施設をオープン

P2P型の不動産クラウドファンディングサービス「クラウドリアルティ」を運営する株式会社クラウドリアルティは23日、京町家を宿泊施設へと再生するプロジェクトにおいて、運営を担う株式会社Nazunaが築50年以上の京町家を改修した一棟貸し宿泊施設「季楽 京都 本町」を京都市の三十三間堂・京都国立博物館近くにオープンした。

投資・マネーコラム

最近話題のリノベーション投資。知っておきたい5つのポイント

新築物件の価格が高すぎると感じる方におすすめなのが、中古不動産をリノベーションして高収益を目指す「リノベーション投資」です。この記事では、リノベーションとリフォームとの違いから、物件選び、目指すべきデザイン性、失敗しないためにどうすれば良いかなど、リノベーション投資を始める前に把握しておきたいポイントを紹介します。

国内不動産投資

REISMが不動産投資サイトを全面リニューアル、マンツーマンでの個別相談が可能に

リノベーション賃貸ブランド「REISM(リズム)」を展開するリズム株式会社が、不動産投資家向けの情報サイト(http://invest.re-ism.co.jp/)を11日、全⾯リニューアルした。スマートフォンでのサイト閲覧性をさらに向上。新たに追加されたワード検索機能を⼀緒に使うことで欲しい情報にすぐアクセスできる。

投資・マネーコラム

売却のプロが教える不動産の査定額を引き上げるための5つの極意とは?

不動産会社が物件の価格を査定する際、物件の立地や築年数などはもちろん、管理の状況、リフォームの有無、過去の取引事例や現在の価格相場などいくつものチェックポイントがあります。今回は大手の不動産会社で15年にわたり、投資用不動産の査定業務を行ってこられたプロに査定のポイントを解説していただきます。

マンション投資

【体験取材】「値上がり益を狙うリノベーション不動産投資セミナー」97%が満足の理由とは?

中古マンションの仕入れ販売・リノベーション・管理などを手掛けるリズム株式会社は、定期的に初心者向け無料セミナーを開催しています。今回、HEDGE GUIDE 編集部はリズムが11月23日(金曜)に渋谷で開催した「無料リノベーション・不動産投資セミナー」に参加してきました!

マンション投資

中古マンションに投資するなら知っておきたいリノベーションのメリット・デメリット

リノベーションは費用が高額になることもあるため、費用に見合った効果があるのかが心配という方もいらっしゃるかと思います。今回はリノベーションとはどういったものなのかを確認した上で、中古マンションに投資する際に知っておきたいリノベーションのメリット、デメリットについて見てみたいと思います。

投資・マネーコラム

人気リノベーション投資物件の空間を体感できるカフェ「REISM STAND」取材レポート

投資用マンションの販売・管理・リノベーションを手がけるリズムが運営する、REISMブランドの世界観を共有できるカフェ「REISM STAND(リズムスタンド)」が、渋谷、鶯谷町にあります。今回、そのリズムスタンドが夜の時間帯限定で新コンセプト「リチャージャブル酒場」としてリニューアルオープンしました。

投資・マネーコラム

その物件、買ってはいけない!投資用不動産選びの7つのポイント

今回は注意が必要な物件の特徴や、投資用不動産選びのポイントなどを、大手の不動産会社で数百件の投資用不動産を販売されてきた青山和也(仮名)さんにお伺いしました。まずは要注意の物件の特徴を整理したうえで、投資用不動産選びの7つのポイントについて青山さんにアドバイスいただこうと思います。

投資・マネーコラム

これからの投資用不動産を見極めるための「5つのキーワード」とは?

不動産投資はシミュレーション通りに運用できれば、他の投資と比べて安定した投資となります。しかし、その一方で不動産投資には空室や突発的な修繕費用、金利上昇などのリスクもあります。そのようなリスクと向かい合いながらシミュレーション通りに運用するには、物件の見極めがひとつのカギになってきます。

国内不動産投資

『調査・評価・補修・保険』をワンストップで。リズムがインスペクションを本格開始

リノベーション賃貸ブランド「REISM(リズム)」を運営するリズム株式会社は、2018年4月1日から改正宅建業法が本格施行におけるインスペクション関連義務化に伴い、『調査・評価・補修・保険』のフルパッケージでのインスペクションを本格開始した。

国内不動産投資

「リノベ不動産」運営の和久環組、iYellと業務提携。新サービス「住宅ローンデスク」提供開始へ

リノベーション情報サイト「リノベ不動産」を運営し、180拠点以上の全国ネットワークを展開する株式会社和久環組は5月18日、テクノロジーを活用した住宅ローンのソリューション事業を手掛けるiYell株式会社と業務提携し、新サービス「リノベ不動産住宅ローンデスク」を開始することを公表した。

国内不動産投資

ジーエーテクノロジーズ、中古不動産プラットフォーム「Renosy」とアプリ「Renosy Insight(ver2.0)」提供開始

株式会社 GA technologiesが、居住や不動産投資、リノベーション、不動産購入後の資産管理まで、不動産所有に関わるニーズに応える中古不動産プラットフォーム「Renosy(リノシー)」と不動産投資家向けアプリ「Renosy Insight(ver2.0)」のサービス提供を開始した。

国内不動産投資

マネーツリーのMT LINK、ジーエーテクノロジーズのRenosy Insight ver2.0と連携。不動産投資のキャッシュフローを一元管理可能に

マネーツリー株式会社の金融インフラプラットフォーム「MT LINK」が、株式会社GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)の不動産投資家向けアプリ「Renosy Insight(ver2.0)」と2月21日に連携した。

不動産投資で成功する大家、失敗する大家の違いとは?国内不動産投資

中古住宅を購入するなら「リフォーム済み」。約7割がお得感の高いリフォーム済みの住宅を購入希望

不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」を運営する株式会社シースタイルは11月28日、同サイトを利用した成人男女全国592人を対象とした「中古住宅を購入するなら、リフォーム前かリフォーム済みか」についての調査結果を公表した。