TAG プルーフオブワーク

仮想通貨

暗号資産イーサリアムのステーキングとは?次の大規模アップグレード「Ethereum 2.0」の要点まとめ

イーサリアムの開発者は現在、大型アップグレード「Ethereum 2.0(以下「ETH 2.0」)」に取り組んでいる。時価総額2位の暗号資産は、基盤となるブロックチェーンのコンセンサスアルゴリズムを刷新し、ネットワークの分散化と高速化を目指している。

仮想通貨コラム

「イーサリアムを購入したい!」そんな人におすすめの仮想通貨取引所3選

投資する仮想通貨を分散するのであれば時価総額が大きい順番にポートフォリオを組むことがおすすめですが、ビットコインはともかくイーサリアムがどんな仮想通貨なのかご存じない方もいるのではないでしょうか。ここでは、イーサリアムの機能や今後の展望、国内で取り扱っているおすすめの仮想通貨取引所についてご紹介します。

仮想通貨

攻撃メリットは本当に少ないのか?PoWの脆弱性を突く51%攻撃とは

「51%攻撃」とは、悪意をもったマイナーがネットワーク全体の51%を支配して、ダブルスペンド(二重支払い)などの取引の不正操作のことだ。51%以上のハッシュパワーを確保するコストと得られる利益が見合わないことや、攻撃によって通貨の価値が毀損されることから、51%攻撃を行うメリットは少ないとされていた。