TAG デメリット

投資コラム

金利は定期預金の30倍!注目の資産運用手法「ソーシャルレンディング」とは

今の時代、定期預金を続けても0.1%~0.2%程度の金利しか期待できず、利息はほとんど期待できません。そこで最近、人気が高まってきている資産の運用方法が「ソーシャルレンディング」です。定期預金のような感覚でお金を運用することができ、利回りは5%~8%程度が期待できるということで注目が年々高まってきています。

投資コラム

収益不動産、購入するなら大手と中小どちらがいいの?

収益不動産を購入する場合、大手不動産会社と中小の不動産会社のどちらから購入すればメリットがあるのか悩んだことがある方もいらっしゃるでしょう。今回は大手不動産会社と中小の不動産会社のメリットデメリットを比較して、どちらで取引をするとより効果的なのかを考えてみたいと思います。

新築・中古、区分・一棟、どれが正解?物件選びの4つのポイントを徹底比較

物件を購入する際には、新築か中古か、区分か一棟か、都心か郊外かといったようにどちらを選べばよいのか迷うポイントが数多くあります。ここでは、以下のように不動産投資の際によく比較されるポイントのメリット・デメリットを整理して行きたいと思います。

投資コラム

マンション利回り低下で注目、新築アパート経営のメリットや注意点とは?

新築マンションの価格がバブル期並みの水準に上がってきており、マンションの投資利回りもかなり低い水準となってきました。都内では新築や築浅のマンションの利回りが4%を下回ることも珍しくありません。今回は新築アパート経営のメリット・デメリットを、投資を始める目的や資金面・利回り、そして建物の構造面などから多角的に分析してみたいと思います。

始める前に知っておきたいロボアドバイザーのメリット・デメリット

ロボアドバイザーとは、投資家の代わりに人工知能(AI)が自動的に資産運用するサービスのことです。これまでの投資への関わり方を大きく変える画期的な資産運用サービスと言われています。しかし、ロボアドバイザーは最近よく見かけるようになってきたサービスのため、使い方や、そのメリットやデメリットについて、まだ詳しくは知らないという方も少なくないかと思います。

投資コラム

法人名義でソーシャルレンディング口座を開設するメリット、デメリット

不動産投資など副業を行っている人の中には、個人事業主として投資を行うのではなく、法人として資産の運用を行っている人もいます。ソーシャルレンディング会社に口座開設を検討する時は個人だけではなく、法人での口座開設も可能なのかどうかという点が気になる人もいるでしょう。

マンション投資

ワンルームマンション投資を始める前に知っておきたいメリット・デメリット

今回はこれから不動産投資を始めようと考えている方のために、ワンルーム投資のメリットとデメリット、リスクを紹介します。ワンルーム投資にはどのような魅力があり、何に気をつければ良いのか。不動産投資初心者の方にも分かりやすく説明するので、ぜひ参考にしてみてください。

投資コラム

アパート経営の始め方と必要な資金は?土地あり・土地なしのケースで解説

アパート経営は、マンション投資や戸建て投資と比較すると、初期投資が大きくなりやすいため、資金がいくら必要になるのか気になっている人も多いのではないでしょうか?アパート経営と言っても、アパートを新築するのか中古のアパートを購入するのか、土地があるのかないのかによって必要な資金は変わってきます。

投資コラム

新築アパート経営vs中古アパート経営、メリット・デメリットを徹底比較

この記事では、アパート経営をこれから始めてみたいという方に向けて新築アパートと中古アパートの違いを物件価格、入居率、賃料、利回り、融資条件、償却期間、設備、維持コスト、瑕疵担保責任の8つのポイントから比較し、それぞれのメリット・デメリットなどについて整理していきたいと思います。

投資コラム

Jリート、ソーシャルレンディング、不動産投資のメリット・デメリットを徹底比較!

不動産への投資を考える際、不動産への直接投資以外にも、株式のように売買ができるJリートや、1万円・1ヶ月から始めることができるソーシャルレンディングといった投資の選択肢が広がってきました。投資初心者の方には、どれに投資をしていいか迷っているという方も少なくないでしょう。