TAG クラウドファンディング

購入型CFで累計約1.6億円の販売実績!大手電機メーカー出身の精鋭陣が迅速な開発力を武器に高品質なプロダクトを次々生み出す家電ベンチャー「EDGENITY」Fintech

バーチャルフィットネスバイクを海外市場に。家電ベンチャーがFUNDINNOで資金調達に挑む

株式会社日本クラウドキャピタルの株式投資型クラウドファンディング(CF)サイト「FUNDINNO(ファンディーノ)」で新規案件「購入型CFで累計約1.6億円の販売実績!大手電機メーカー出身の精鋭陣が迅速な開発力を武器に高品質なプロダクトを次々生み出す家電ベンチャー『EDGENITY』」(申込期間10月28日~30日)が公開された。

投資・マネーコラム

不動産投資型CF、少額・短期で投資できるサービスは?おすすめ5社紹介

不動産投資型クラウドファンディングのリスク管理の方法として、金額を少しずつ分散したり、短期運用ができる案件に投資するという方法があります。投資を始める際は、できればリスク管理を念頭に置いて投資をしたいと考える方もいるでしょう。そこで本記事では、少額投資ができるサービスや、短期投資ができるサービスを5社ご紹介していきます。

投資・マネーコラム

不動産投資型クラウドファンディングを選ぶポイントは?注目の6社を紹介

不動産投資型クラウドファンディングは、少ない資金からの不動産投資が可能であり、情報の公開が進んでいることから投資家に人気があります。そこで今回は、これから投資を始めてみたい方に向けに、検討しやすい不動産投資型クラウドファンディングサイトをご紹介します。

投資・マネーコラム

不動産投資型クラウドファンディングの利回りやリスクは?6社を比較

2021年現在、不動産投資型クラウドファンディングを提供する会社は数多くあり、新しいサービスも続々と発表されています。そこでここでは主要な不動産投資型クラウドファンディングサイトの特徴などを紹介しながら、それぞれのサイトの利回りや取扱い物件の種類を確認していきます。

寄付コラム

クラウドファンディングと寄付の違いは?仕組みや特徴を比較

社会貢献に興味があって手段を調べている人の中には、寄付以外にクラウドファンディングという手段があることを知り、どのような支援に活用できるのか知りたいと考えている人もいると思います。クラウドファンディングの仕組みは社会貢献に活用することも可能ですが、多種多様なプロジェクトがあり、寄付と異なる部分も多いため、違いをしっかり理解しておくことが重要です。この記事では、クラウドファンディングと寄付との違い、クラウドファンディングの種類を解説します。

【第3回】〈教育×AI×遠隔医療〉世界の医学教育にイノベーションを!遠隔医療も見据えたソリューションで医学の未来を切り開く「テレメディカ」投資ニュース

医療教育システムのテレメディカがFUNDINNOで3回目の資金調達へ。遠隔医療の拡大に対応し海外市場を開拓

医療教育システムを手掛ける株式会社テレメディカは、株式会社日本クラウドキャピタルの株式投資型クラウドファンディング(CF)サービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」で10月21日から受付開始する新規案件「【第3回】〈教育×AI×遠隔医療〉世界の医学教育にイノベーションを!遠隔医療も見据えたソリューションで医学の未来を切り開く『テレメディカ』」の情報を開示した。

投資・マネーコラム

FUELオンラインファンドの実績は?過去の募集ファンドから検証

FUELオンラインファンドは、上場企業などが運営する不動産ファンド事業者が提供するファンドを扱うクラウドファンディングサービスです。今回はFUELオンラインファンドの実績について、過去の募集ファンドから検証します。同サービスを利用した投資を考えている方は参考にしてください。

投資・マネーコラム

初心者がクラウドファンディング投資を始める注意点は?サービスの選び方も

クラウドファンディング投資は少額から投資を始められるメリットがあり、興味を持つ方も増えています。そこで本記事では、初心者の方がクラウドファンディング投資を始める時に注意しておくべきポイントや、サービスの選び方などをお伝えしていきます。

5歳で投資を学び、3歳で逆上がりが出来る!?スーパーキッズたちが生まれる“究極の英才教育”を可能にする「ヒーロー幼児園」Fintech

世界で活躍する「ヒーロー」になれる子供を育てる!幼児教育ベンチャーがFUNDINNOで資金調達へ

株式会社日本クラウドキャピタルが運営する株式投資型クラウドファンディングサイト「FUNDINNO(ファンディーノ)」で新規案件「5歳で投資を学び、3歳で逆上がりが出来る!?スーパーキッズたちが生まれる“究極の英才教育”を可能にする『ヒーロー幼児園』」(申込期間10月19日〜21日)が公開された。

ESG投資

CAMPFIRE Owners、国内初の民間資金を活用したSIB方式による再犯防止分野での学習支援事業ファンドの募集開始

株式会社CAMPFIRE Startupsは、運営する株式投資型クラウドファンディング(CF)「CAMPFIRE Angels」の登録投資家1万人感謝キャンペーンを9月22日から開始する。キャンペーン期間中にCAMPFIRE Angelsで投資家登録や、投資を行った人にAmazonギフト券をプレゼントする。

ファンディーノ(FUNDINNO)の評判・口コミ

ファンディーノ(FUNDINNO)は、累計成約件数30件、累計応募金額10億円を超える株式投資型クラウドファンディングサービスです。1口10万円前後の小口から、IPOやバイアウトを目指す企業の株式に投資することができ、投資後も投資先企業からのIR情報を定期的に確認することが可能です。

国内不動産投資

不動産投資CF「コヅチ」、新規案件は東京・八丁堀の開発用地。想定利回り6%

LAETOLI株式会社は、不動産クラウドファンディング(CF)サービス「COZUCHI(コヅチ)」で10月14日から新規プロジェクト「中央区八丁堀開発用地」の募集を開始する。募集金額は1億1700万円、想定利回り年利6%(インカムゲイン0.1%、キャピタルゲイン5.9%)のキャピタルゲイン重視型。

国内不動産投資

不動産CF「利回り不動産」11号案件、予定利回りは年6.5%。最大3倍付与のポイントプレゼントキャンペーンも実施

株式会社ワイズホールディングスは、不動産クラウドファンディング(CF)「利回り不動産」で、11号ファンド「市川レジデンス16番館」の募集による投資申し込みを10月12日正午から18日まで受け付ける。募集金額は1億3950万円、最低成立金額は1億2400万円。投資金額は1万円から。

投資・マネーコラム

不動産ファンドとは?実物不動産との違いや仕組み、投資を始める方法も

不動産ファンドへの投資は、不動産投資の1つの方法ですが、不動産ファンドがどんなものなのか、その仕組みや他のファンドとの違いをはっきりわからない方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、不動産ファンドの特徴や仕組み、実物不動産との違いについて解説します。

中古車販売「Gulliver」のスピンオフベンチャー「FMG」!日本とアフリカを繋ぐファイナンス・スキームで、銀行口座を持たない人々も車を所有し稼ぐことを可能にESG投資

中古車販売でアフリカ低所得層の就労機会を創出、中古車輸出ベンチャーがFUNDINNOで資金調達

株式会社日本クラウドキャピタルが運営する株式投資柄クラウドファンディング(CF)プラットフォーム「FUNDINNO(ファンディーノ)」で、新規案件「中古車販売『Gulliver』のスピンオフベンチャー『FMG』!日本とアフリカを繋ぐファイナンス・スキームで、銀行口座を持たない人々も車を所有し稼ぐことを可能に」(申込期間10月13日〜15日)が公開された。