TAG LINE

FXコラム

LINE FXの評判は?メリット・デメリットや他社スプレッドとの比較も

LINEが、2020年3月よりFXサービスである「LINE FX」の提供を開始しました。LINE FXには、どんなサービスや機能があるのか、気になる方も多いと思います。そこで本記事では、LINE FXの概要やメリット・デメリット、評判、どんな方におすすめなのか、といった点を徹底解説していきます。

仮想通貨コラム

仮想通貨は長期投資がおすすめの理由と厳選4社の機能やサービスを徹底比較

2019年7月に行われた楽天インサイト調べによると、仮想通貨投資を始める投資家のうち「およそ3人に1人(30.8%)が投資未経験」ということが明らかになっています。投資経験がない方にとって、価格変動の激しい仮想通貨市場でトレードで短期的に利益を上げるのは簡単ではありません。相場を分析して、エントリーおよび利確ポイントを判断するのは至難の業です。仮想通貨投資に興味がある投資未経験者の方には長期投資がおすすめです。長期投資は価格変動に翻弄されずに安定的に投資できる利点があります。仮想通貨を購入するには仮想通貨取引所に登録する必要がありますが、どの取引所に登録するべきか悩む方も多いと思います。ここでは長期投資におすすめの仮想通貨取引所4社についてご紹介します。

仮想通貨コラム

BITMAXとbitFlyerはどっちがおすすめ?機能や手数料、評判を徹底比較!

最近では、スマホアプリから簡単に利用できる仮想通貨取引サービスが増えています。bitFlyerはスマホアプリ「bitFlyer ウォレット」で、「初めて利用した仮想通貨アプリ」、「現在利用しているアプリ」でNo.1*に選ばれるなど、アプリの評価の高い代表的な仮想通貨取引所です。2019年9月よりサービスを開始したBITMAXは、月間8,200万人以上が利用するメッセージングサービス「LINE」を介してアクセスできる仮想通貨取引所です。LINEアプリに専用ウォレットが搭載されており、使い慣れたLINEのインターフェイスから仮想通貨取引ができる点で注目されています。ここでは、bitFlyerとBITMAXについて、それぞれが提供している機能や手数料、取扱通貨など様々な部分を客観的に比較・分析したいと思います。両社それぞれの特徴のなかに、自分にあったサービスが見つかるかもしれません。是非参考にしてみてください。

仮想通貨

LINEグループの仮想通貨取引所でXRPをプレゼントする「仮想通貨はじめてみようダブルキャンペーン」が開催

LINEの仮想通貨事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社は2月25日、同社が提供する仮想通貨取引サービス「BITMAX」において、2020年2月25日から3月9日に新規で口座開設したユーザーを対象としたキャンペーンを開始した。

folio(フォリオ)の評判・口コミ

folioの「テーマ投資」は、最低投資額10万円、手数料0.5%で最低10社に手軽に株式投資ができるサービスです。あらかじめプロが選定した銘柄が80種類以上のテーマにカテゴリ分けされており、興味のあるテーマを選んでリスクを抑えた形で楽しく運用することができます。また、投資家の投資スタイルに合わせたリバランスの提案があり、取引手数料は業界最低水準であることも大きな魅力です。

仮想通貨

LINE独自の仮想通貨「LINK」、2020年4月以降の取り扱いに向けて開発が開始

LINE株式会社のグループ会社であり、LINEの仮想通貨事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社は1月30日、両社の傘下であるLINE TECH PLUS PTE. LTD.が発行する仮想通貨「LINK」を日本国内における新規取扱銘柄として、2020年4月以降に取り扱い予定である事を発表した。

仮想通貨

LINEグループの仮想通貨取引所、「仮想通貨買ってみようキャンペーン2020」を開催

LINE株式会社のグループ会社で仮想通貨事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社は、同社の仮想通貨取引サービス「BITMAX」において、取引金額に応じて仮想通貨がプレゼントされる「仮想通貨買ってみようキャンペーン2020」を開始した。

仮想通貨

LINE運営の仮想通貨取引所、1,000円以上の仮想通貨購入でXRPをプレゼントするキャンペーンが開始

LINE株式会社のグループ会社であり、LINEの仮想通貨事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社は12月10日、仮想通貨取引サービス「BITMAX」において、200円相当のリップル(XRP)をプレゼントする「BITMAXトクトクキャンペーン」を開催した。