TAG ETF

投資信託コラム

金(ゴールド)に投資する方法は?それぞれのメリット・デメリットも

金価格が2020年8月に史上最高値を更新し、その後も堅調に推移しています。コロナ禍や不安定な世界情勢による先行き不安の高まりを背景に、不況金への資金流入が進んでいるためです。コロナ禍に収束がみられない中、先行き不安から金投資を検討されている方に向けて、今回は金に投資する方法や、メリット・デメリットについて解説します。

株式投資コラム

日興フロッギーではどんな銘柄が買える?おすすめの銘柄・商品は?

コロナウイルスの流行によって在宅で過ごす時間が多くなり、新たに投資を始めてみたいという方が増えています。投資初心者向けのサービスが続々と提供される中、特に話題のサービスが、SMBC日興証券が提供する「日興フロッギー」です。そこでこの記事では、日興フロッギーの特徴や初心者の方にもおすすめの銘柄・商品をご紹介します。

投資信託コラム

dポイントで株投資「日興フロッギー+ docomo」おすすめの使い方は?注意点も

「貯蓄から投資へ」の流れが本格化し新しい投資サービスが次々と登場しています。中でも特に話題なのが「日興フロッギー+ docomo」で、dポイントで株を購入できるなど手軽に投資を行えるのが特徴です。そこでこの記事では、日興フロッギー+ docomoの特徴やおすすめの使い方、利用する際の注意点について詳しくご紹介します。

ロボアドバイザーコラム

ウェルスナビの評判は?メリット・デメリットをわかりやすく解説

ウェルスナビは、働く世代から支持されて拡大を続けているロボアドバイザーサービスです。ほとんど自動で資産運用を行ってくれるため、投資や資産運用に詳しくない方や、仕事で忙しくて時間が取れない方でも気軽に始めることができます。この記事では、ウェルスナビのメリット・デメリット、評判などについて詳しくご紹介します。

ロボアドバイザーコラム

THEO+docomoの利回りとリスクは?運用実績と利用の注意点

THEO+docomoは、AI技術を活用して長期的な資産形成を支援してくれるロボアドバイザーです。2016年2月のサービス開始以降、着実にその実績を積み重ねています。そこでこの記事では、2019年の利回りやポートフォリオの内容などを含めた最新の運用実績、ロボアドバイザーを運用実績で選ぶ際の注意点について詳しく解説します。

投資信託コラム

投資初心者におすすめのETFは?具体的な10銘柄の手数料・実績の比較も

ETF(上場投資信託)とは、証券取引所に上場しており、リアルタイムで取引可能な投資信託のことです。売買の方法や税制は株式と同じなのが特徴で、自分のタイミングで売買したい方や運用コストを抑えたい方に適した商品です。この記事では、投資初心者の方向けに、ETFの特徴や取引する際の注意点、注目のETF銘柄をご紹介します。

ロボアドバイザーコラム

LINEスマート投資 ワンコイン投資の評判は?メリット、デメリットも解説

この記事では「LINEスマート投資 ワンコイン投資」の主な特徴、メリット・デメリット、口コミ・評判、利用する際の注意点を詳しく解説します。手軽に投資や資産運用をしてみたい、リスクに不安があるから少額から始めたいといった方は、参考にしてみてください。

ロボアドバイザーコラム

LINE証券の手数料(スプレッド)は高い?他のネット証券会社5社と比較

投資をする際、証券会社によって提供するサービスや取扱商品は異なるため、メリットの大きい証券会社を選びたいと考える方は多いと思います。中でもLINEが提供しているLINE証券は多くの方が気になる証券会社の一つでしょう。そこで本記事では、LINE証券の特徴・基本情報や他の証券会社との手数料の違いについて解説していきます。

投資信託コラム

プラチナ投資信託・ETFのメリット、デメリットは?主な商品も

投資といえば株式投資や為替取引などがメジャーですが、貴金属への投資も無視できません。特にプラチナは、歴史的な安値から反発が期待できるなど、貴金属マーケットの中でも注目されています。今回はプラチナ投資信託・ETFの特徴やメリット、デメリット、そして主な商品について詳しく見ていきます。

投資信託コラム

証券会社8社の口座開設キャンペーン情報まとめ【2020年10月】

これから資産運用を始める方や、始めたばかりの方の中には「証券会社が多すぎて、どこが良いかわからない」と思っている方もいるのではないでしょうか。そこで本記事では、8つの証券会社の口座開設キャンペーンの情報をまとめました。特典内容や条件は多様にありますので、口座開設をする際の参考にしてみてください。

投資信託コラム

ナスダック連動投資信託・ETFのメリット・デメリットは?具体的な銘柄や注意点も

投資信託やETF(上場投資信託)は、分散投資でリスク軽減が期待できる投資方法です。さまざまな指数に連動する金融商品があり、中でもナスダックに連動しているものを購入したいと考えている方もいるでしょう。今回は、ナスダックに連動する投資信託とETFのメリットや注意点を見ていきます。

株式投資コラム

SBI証券と楽天証券を徹底比較!手数料、サービス、使いやすさは?

これから投資信託や株式投資を始める方にとって、どの証券会社で取引を行うかは悩みどころかと思います。国内の証券会社の中ではトップクラスのシェアを誇るSBI証券や楽天証券をまず候補に入れてみるのもいいでしょう。そこで今回は、SBI証券と楽天証券の手数料やサービス、使いやすさやツールなどから両者を比較します。

投資信託コラム

海外ETF、どれがおすすめ?運用目的別に主な商品をわかりやすく解説

アメリカのNYダウ工業株30種平均は、この10年で約2.75倍と上昇を続けています。力強い成長を見せるアメリカをはじめとした海外市場に投資する最も手軽な手段の一つが海外ETFの購入です。本記事では、東京証券取引所に上場している海外ETFの概要や運用目的に応じた商品を解説します。

投資信託コラム

分配金の多いETFのメリット・デメリットは?主な10ファンドも【2020年9月】

日本では長らく低金利が続き、多くの方が投資に注目をするようになりました。そこで本記事では、数ある投資商品の中でも、証券会社で手軽に購入できるETFのうち高分配金額のファンド10個を比較します。ETFの分配金や基本的な知識にも触れるので、高分配のETFをお探しの方は読み進めてみてください。

投資信託コラム

NYダウ連動投資信託・ETFのメリット・デメリットは?具体的なファンドや注意点も

代表的な指数の1つであるNYダウに連動した投資信託とETF(上場投資信託)は、両者とも個別株式への投資と比べ、分散投資によるリスク軽減の期待ができる投資対象です。今回は、NYダウに連動している投資信託とETFの特徴や、メリット・デメリットを解説していきます。

投資信託コラム

医療・医薬品・ヘルスケア・バイオ関連の投資信託・ETFは?

投資を行う場合、ジャンルはよく選定する必要があります。特に医療・医薬品・ヘルスケア・バイオ関連は、新型コロナウィルスの影響で注目を浴びた分野の一つで、投資信託・ETFにも目が向けられています。この記事では、医療・医薬品・ヘルスケア・バイオ関連の投資信託・ETFにどういったものがあるのか、具体的なファンドを見ていきます。

投資信託コラム

銀の投資信託・ETFのメリット、デメリットは?主な商品も

金や銀といった貴金属は古くから投資の対象となっていました。株式などとの性質の違いから、分散投資の対象や有事の際の資金避難先の有望な選択肢とされています。そこで今回は銀を対象とした投資信託・ETFについて、銀相場の概要や投資信託、ETFのメリットデメリットを説明した上で、主な商品にも触れて行きます。

投資信託コラム

マネックス証券の口座開設の流れをスマホ・PC画面付きでそれぞれ解説

マネックス証券では、スマホもしくはPCでのオンライン手続きにも対応しているので、日中忙しい方も帰宅後や休日に手続きを進められます。しかし、手順がわからない等の理由で後手に回してしまっている方もいるでしょう。そこで今回はマネックス証券の口座開設の流れについて、キャプチャを交えてスマホとPCそれぞれを解説します。