TAG 利回り

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディング投資歴3年の私が本当に伝えたい7つのこと

筆者は2016年からソーシャルレンディング投資を始め、今年で3年目になります。その中でソーシャルレンディング業界にも様々な動きがあり、良いと感じた点と悪いと感じた点の両方がありました。そこで、これまでのソーシャルレンディング投資で培った経験の中から、これからソーシャルレンディング投資を始める人に伝えたいポイントを7つに絞ってお伝えします。

海外不動産投資

2018年国内の事業用不動産投資額、対前年比27%減。CBRE調査

CBREが14日発表した2018年第4四半期の投資市場動向で、18年の世界の事業用不動産投資額は前年比5%増の1兆380億ドル(約117兆円)を計上し、投資額としては2010年以降で最高値を更新した。米国の投資市場がけん引した。一方、18年第4四半期の日本の投資額は3兆円で対前年比27%の減。大型取引数の減少が主因。

マンション投資

投資用マンションについて初心者が知っておきたい10のポイント

不動産投資に関してさまざまな情報が飛び交い、マンション経営などでは「自動的に収入が発生する」かのような誤った話も見受けられます。しかし、不動産投資は、物件を購入すれば収入が勝手に入る「金のなる木」などではなく、立派な「事業経営」である点に注意する必要があります。

投資・マネーコラム

不動産投資の利回りとは?利回りの種類や相場、見方を徹底解説!

不動産投資では物件の収益性を見極めることがとても重要です。中でも代表的な指標として知られている利回りは「表面利回り」「実質利回り」の2種類がありますが、どちらも物件や地域などにより数値は異なってきます。今回は不動産投資における利回りの種類・相場や、計算方法、利回りで判断する際の注意点などをわかりやすく解説します。

投資・マネーコラム

あなたのマンション、いくらが適正価格?査定額を知るための5つの方法

マンションを売却する際は、できるだけ高く売却したいですが、高すぎる価格で募集をしても買い手が付きません。逆に売却することを優先するあまり低く設定しすぎても利益が得られなくなります。利益を得ながらスムーズにを売却するには適正価格で売りに出すことが重要です。今回は、適正な査定額を知るための5つの方法をご紹介します。

投資・マネーコラム

不動産投資家が教える、失敗しない投資用マンション選びの7つのポイント

今回は、不動産投資家として多くのマンションを購入し、運用をしてきた私が、安定的に家賃収入を得られるマンション選びの7つのポイントについて解説していきます。私自身、先日13部屋目となるマンションを購入したばかりですので、今の市況においてどういう観点でマンションを選べば良いかを具体的にお伝えしていきたいと思います。

投資・マネーコラム

不動産投資の実質利回りとは?具体的な計算方法を教えます

不動産投資の物件の購入判断の際に利回りを見ている方は多いのではないでしょうか。しかし、多くの物件の販売図面では、表面利回りを記載していても、実際に家賃収入から諸経費などを全部差し引いて、手元に残されたキャッシュから計算する実質利回りの記載はほとんどないでしょう。そこで今回は、実質利回りの計算方法を紹介していきます。

マンション投資

【インタビュー】グローバル・リンク・マネジメント「不動産投資は購入がゴールではなくスタート」

不動産の開発から販売・管理までワンストップで行っている都内有数のマンション投資会社であるグローバル・リンク・マネジメント。昨年12月に東証マザーズに上場し、様々な新規事業を開拓しています。今回は、同社の経営企画室の竹内氏にお話をお伺いしました!

投資・マネーコラム

知っておきたい投資型クラウドファンディングの仕組みとおすすめサービス

クラウドファンディングというと、寄付的なイメージが強い方もいらっしゃるのではないでしょうか。「企業や個人をお金で応援したいけど、資産運用としての見返りも期待したい」という投資家も多いと思います。この記事では、ここ数年で注目が高まってきた投資型クラウドファンディングの仕組みやおすすめのサービスをご紹介します。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディング投資を活用すれば”イクメン”になれる?

ソーシャルレンディングは、不労所得としての特徴を持つ投資です。今回は、ソーシャルレンディング投資で不労所得を増やし、残業時間を極力カットするにはどうしたらよいのか、家事や育児の時間を増やして『イクメン』になるにはどうしたらよいのか、考えてみましょう。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディングのプロがこっそり教える「おいしい案件」の見極め方

ソーシャルレンディングの案件の中にも、条件の良い案件と、気をつけなければいけない案件があります。そこで今回は、好条件と言える案件の特徴をご紹介していきます。また、後半では、ソーシャルレンディング会社の社員から実際に話を聞き、ソーシャルレンディング案件の中で比較的安全性が高く、狙い目と言える案件についてもご紹介します。

投資・マネーコラム

50歳までに不動産投資で不労所得を作りたい人がやるべき5つのこと

50歳までに、不動産投資である程度の不労所得を得ることができれば、給与以外に安定した収入があることで精神的なゆとりが生まれ、本業の仕事にも落ち着いて取り組めるというメリットがあります。今回は、30代後半から10年以上不動産投資を行っている筆者が、50歳までに不動産投資で不老所得を作りたい人がやるべき5つのことについて解説します。

投資・マネーコラム

これからソーシャルレンディングを始める人が知っておくべき8つのこと

ソーシャルレンディングは、手間をかけずに資産を増やせる投資手法として人気があります。しかし、投資は必ずリスクを伴うもの。ソーシャルレンディング投資で成功し、自分の人生を豊かにしていきたいのであれば、成功のためにいくつかのポイントを踏まえておく必要があります。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディングに関するありがちな5つの誤解と注意点

ソーシャルレンディングは、数ある投資の中でも、運用がシンプルな投資方法です。投資の知識が十分ではなくてもはじめやすく、投資の初心者からベテランまで、幅広い層に人気があります。しかし、ソーシャルレンディングを利用する中で、投資家に誤解されやすいポイントもいくつかあります。そこで、この記事では、ソーシャルレンディングに関する、ありがちな誤解と注意点を5つご紹介します。

投資・マネーコラム

退職金の運用先にソーシャルレンディングはあり?なし?その理由は?

定年退職後、貯蓄や退職金で資産運用をはじめようとする方は多いと思います。それは、「退職金や年金だけでは、満足な老後を送れないかも…」という不安があるからです。ただ、投資方法がありすぎて、その中から何を選べばよいのか、今ひとつピンと来ないのでないでしょうか。その数ある投資方法のひとつに、ソーシャルレンディングがあります。果たして、老後の資産運用先として、ソーシャルレンディングは適しているのでしょうか。この記事では、その疑問を解消したいと思います。

投資・マネーコラム

ソシャレンってどんな投資?仕組みや注意点をわかりやすく解説

ソシャレンは、ソーシャルレンディング(Social Lending)の略で、1万円からの少額投資が可能な新しい投資方法です。最近はテレビCMなども放映され始めていますので、気になっている方も多いでしょう。
そこで今回は、ソシャレン投資の仕組みをわかりやすく整理した上で、大切な資産を減らさないために気をつけたいポイントなどを解説していきたいと思います