TAG 人口推移

投資・マネーコラム

ダナンで不動産投資、メリット・デメリットは?人口推移も検証

経済発展が進むベトナムの中でも、中部の観光都市であるダナンはその将来性が期待されているエリアです。高い人口増加率を背景に、ダナンでは不動産価格が上昇する可能性もあると言えます。そこで本記事では、ダナンの不動産に投資するメリット・デメリットに加えて、これまでの人口推移についても詳しく解説します。

マンション投資

不動産投資、2020年の東京で転出者が増加した影響は?データから考察

2020年にコロナウイルス感染症拡大によってテレワークが普及したことをきっかけとして、居住ニーズに変化が起きています。特に2020年の下半期には、東京からの転出者が増えたと大々的に報道されていました。実際に東京都の人口はどう推移しているのか、物件価格にどのような影響が出ているのかなど、データを用いて解説します。

投資・マネーコラム

プノンペンで不動産投資、メリット・デメリットは?人口推移も検証

カンボジアの首都であるプノンペンは、人口増加や経済成長などが著しいことから、海外不動産投資で人気の投資先の一つです。そこで本記事では、プノンペンで不動産投資をするメリットや注意すべきデメリットに加え、人口の推移について検証します。カンボジア不動産投資を検討している方はご参考下さい。

マンション投資

東京の不動産投資、コロナ禍でも人口増加が多かった市区は?データで検証

不動産投資家の間でも、東京都内は最も人気が高いエリアです。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大とリモートワークの普及に伴い、都心からの人口流出も報道されています。東京都の統計に基づいて、新型コロナウイルスの感染拡大の前後でエリアごとの人口推移を比較します。

マンション投資

福岡で不動産投資を始めるメリット・デメリットは?東京との比較も

不動産投資をするのであれば、東京と地方とのどのような違いがあるのか、地方であればどの都市が低リスクなのか、気になる人も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、福岡で不動産投資を始めるメリット・デメリットについて解説します。福岡での不動産投資を検討されていた方はご参考下さい。

投資・マネーコラム

海外不動産投資、低リスクな国やエリアは?人口、不動産価格から検証

長期的な投資方法である不動産投資では、空室リスクや物件価格の下落リスクなどを下げるために、過去の人口や不動産価格の推移を調査し、現時点での収益だけでなく将来の収益を予測することが重要です。この記事では、投資先として選択できる国ごとに、人口と不動産価格指数データの動向を解説します。

投資・マネーコラム

ベトナム不動産投資、ホーチミンの人口推移や不動産価格推移は?

成長著しい東南アジアの中でも、近年ベトナムの存在感が増しています。数ある海外不動産投資の対象エリアの中でもベトナムは発展著しく、不動産投資を検討するのに適したエリアと言えます。 ホーチミンの人口や不動産価格の推移に加え、投資先としての特徴について解説します。

投資・マネーコラム

海外不動産投資、投資物件の探し方は?4つの手順とみるべきポイントも

海外不動産投資は異なる通貨による資産分散の手段としても有効ですが、物件を探すには、何から始めたら良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。この記事では、海外不動産投資で物件を探す手順と、国や物件を選ぶ上で比較すべきポイントなどについて解説します。

マンション投資

東京都で不動産投資、メリット・デメリットは?

東京都は人口増加や金融緩和を背景に不動産価格が上昇傾向にあるエリアです。不動産投資を検討している方の中には、東京都内の不動産購入を選択肢に入れている方も少なくないのではないでしょうか。そこで本記事では、東京都の不動産市場の傾向や、不動産投資のメリット・デメリットについて解説します。

投資・マネーコラム

アメリカ不動産投資、物件価格が上昇傾向のエリアは?人口やGDPも検証

アメリカ不動産投資は、外貨建て利益の獲得によって資産分散できるほか、経済成長を背景にした不動産価格の上昇によって利益の拡大を狙えるメリットがあります。この記事では、アメリカ不動産の価格が上昇している背景を、全米および複数のエリアに分けて解説します。

投資・マネーコラム

フィリピン不動産、供給戸数増で価格下落の可能性は?人口増加率と比較

フィリピンは東南アジアの新興国の中でも人口増加が著しく、不動産投資によるキャピタルゲイン(売却益)が見込める投資対象国のひとつです。この記事では、フィリピン全体と首都圏とにおける、人口推移と住宅の需給バランスについて解説します。

投資・マネーコラム

海外不動産投資、キャピタルゲイン(売却益)が狙える国は?データで検証

近年、首都一極集中が進む日本の不動産市場では今後不動産の売却益を狙うのは難しいと考え、日本でも成長性が高い海外不動産投資が少しずつ浸透してきていると言えます。この記事では、複数の国をピックアップして、データとともにキャピタルゲインが狙える可能性を探ります。

投資・マネーコラム

海外コンドミニアム投資のメリット・デメリットは?おすすめの投資対象国も

日本の人口減少や経済の低迷が続く現在、日本国内の不動産市場に変わる投資先として海外のコンドミニアム投資が注目されています。この記事では、海外コンドミニアム投資のメリット・デメリットや、おすすめの投資対象国について解説します。

投資・マネーコラム

東京で不動産投資するならどのエリア?不動産投資家が「板橋駅」の将来性を分析

不動作投資において、物件の立地は重要な指標の一つです。物件を購入する前にエリア・駅をよく見極めて納得して投資をすると良いと思います。そこで今回は、10年以上に渡り主にワンルームマンションを中心に不動産投資をしてきた私が、「板橋駅」にスポットをあてて、不動産投資のエリアや駅の選び方について解説します。

マンション投資

東京23区、中古不動産投資をするならどのエリア?地価や人口推移で分析

東京23区を区別に見た場合は、区によって地価や人口が異なり、投資条件が変わってきます。中古不動産投資をする場合23区の中でどのような違いがあるのでしょうか。この記事では東京23区で中古不動産投資をする際のエリアを、公示地価などのデータをもとに考えてみたいと思います。

投資・マネーコラム

仙台の不動産を売却するならいつ?地価や人口推移、今後のイベントを解説

東北地方の中心都市として発展してきた仙台ですが、現在は東北地方唯一の政令指定都市となっており、不動産投資のエリアとしても注目されています。この記事では、仙台の家をいつ売るべきなのか、人口推移や地価公示価格の推移から、仙台の不動産の売却タイミングついて解説していきます。

投資・マネーコラム

北海道の不動産、売却するタイミングは?不動産価格推移や今後のイベントを解説

北海道は日本の最北端に位置し、国内最大の面積を誇っています。国内全体の住宅地の地価が上昇傾向にある昨今、北海道の不動産価格がどうなっていくのか気になっている方も少なくないのではないでしょうか?この記事では、どのタイミングで北海道の家を売るべきなのか、2020年の北海道の不動産価格について考えていきたいと思います。