TAG ペイパル

仮想通貨コラム

【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】ライトコインの現状と今後の注目点

コインチェックやビットフライヤーで取扱いのある仮想通貨(暗号資産)の中でも、ライトコイン(LTC)は、米国を中心に根強い人気があります。2021年1月3日にはリップル(XRP)の時価総額を上回り、一時的に市場ランキング4位に躍り出ました。今回は仮想通貨ライトコイン(LTC)の現状と今後について解説します。

仮想通貨コラム

暗号資産取引所元トレーダーが見る、2020年振り返りと2021年の暗号資産相場のポイント

2020年は新型コロナが猛威を振るう中、株式や外国為替等の伝統的なアセットクラスも含めた金融市場は激動の年となりました。ここでは2020年という激動の一年を振り返っていきたいと思います。2020年のビットコインとイーサリアムの相場を見ながら、2020年の暗号資産相場を振り返って行きましょう。

仮想通貨コラム

ビットコイン価格高騰を裏付ける3つの要因とは?―おすすめの暗号資産取引所4選

暗号資産(仮想通貨)ビットコインは12月17日に国内取引所で240万円を越え、2017年12月につけた約220万円の過去最高値を更新しました。3年前と比べて、米国ではペイパルなど一般的な決済アプリからビットコインを購入する方法は増加しており、個人投資家の参入も再び増えています。ここでは、ビットコイン価格上昇を牽引する現在の市場環境について探ってみたいと思います。

仮想通貨コラム

投資初心者が簡単にビットコインを売買できるおすすめの暗号資産取引所4選

ここでは、今改めて注目されているビットコイン投資についてご説明します。またHEDGE GUIDE編集部が厳選する、投資初心者が簡単にビットコインを売買できる暗号資産取引所・販売所を4社ピックアップします。是非チェックしてみてください。

仮想通貨コラム

【暗号資産・ビットコイン取引所選び】コインチェックとDMM Bitcoinのサービス内容を比較!

過去数か月に渡り暗号資産の採用の拡大し続けています。これまで暗号資産投資に踏み出せなかった方も、これを機に検討してみてはいかがでしょうか。ここでは、暗号資産投資をこれから始める方に向けて、おすすめの取引所であるコインチェックとDMM Bitcoinについてご紹介します。

仮想通貨コラム

【暗号資産・ビットコイン取引所選び】コインチェックとbitFlyerのサービス内容を比較!

ここでは、暗号資産投資をこれから始める方に向けて、おすすめの取引所であるコインチェックとbitFlyerについてご紹介します。同じ暗号資産取引所でも、取り扱い銘柄や、注文方法、手数料設計など大きく異なっています。これから暗号資産投資を始めようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

【暗号資産・ビットコイン取引所選び】コインチェックとGMOコインのサービス内容を比較!

ここでは、暗号資産投資をこれから始めようと考えている方に向けて、おすすめの取引所であるコインチェックとGMOコインについてご紹介します。どちらも、「販売所」と「取引所」の両方を利用でき、スマホアプリも初心者にもわかりやすい設計となっています。取り扱い銘柄や、注文方法、手数料設計などで違いがあるため、これから暗号資産投資を始めようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

「Coincheckつみたて」で簡単ビットコイン投資生活―ドルコスト平均法のメリットや注意点について

高掴みを警戒する投資家の中には、年初来高値を更新しているビットコインをいつ購入すべきか迷う方も多いでしょう。そんな時、価格変動を心配することなく安定的に投資を行える方法が、積立投資です。ここでは、投資初心者の方向けに暗号資産の積立投資についてご紹介します。

仮想通貨

【bitFlyer公式見解】ビットコインは160万円へ。マーケットアナリスト金光 氏の見解

ビットコイン価格は160万円を超え、高値更新を続けている。暗号資産交換事業を執り行う株式会社bitFlyerでマーケットアナリストを兼任する金光 碧(トレジャリー部部長)氏は、こうしたビットコインの動きについて以下のように述べている。

仮想通貨コラム

【eKYC対応】最短即日でビットコイン取引が可能な暗号資産取引所のスマホアプリを紹介

これから暗号資産取引所の口座を開設するならeKYCを導入している企業が便利です。eKYCはスマホアプリだけで本人確認ができ、最短即日でビットコイン取引を開始できます。ここではeKYC導入済みの暗号資産取引所をご紹介します。

その他企業

オンライン決済大手PayPal(ペイパル)が仮想通貨売買サービスを計画か

オンライン決済サービスを提供するアメリカの大手企業PayPal(ペイパル)が、仮想通貨の売買サービスを3か月以内に開始すると報じられた。事情に詳しい3人の関係者が明らかにしたとして、ビットコイン・デジタル通貨ニュースメディアのCoinDeskが6月22日、伝えている。