TAG カーボンクレジット

ESG投資コラム

国内カーボンクレジット関連資格、エコチューニング技術者資格や脱炭素アドバイザー資格など解説

世界的に注目を集めるカーボンクレジットに関して、全ての企業や自治体が独力で適切に対応するのは困難です。その結果、企業や自治体間で取り組みに差が生じています。今回は、国内でのカーボンクレジット関連資格に焦点を当て、その概要、特徴、取得方法について解説します。

Web3コラム

専門家が考えるカーボンクレジットの今とこれから【EcoLinks インタビュー】

地球温暖化による気候変動が人間の生活や自然の生態系にさまざまな影響を与える中、世界中で脱炭素の動きがさらに加速を見せています。そんな中、今回HEDGE GUIDE編集部では再生可能エネルギー・プロジェクトの開発、資金調達、資産管理プラットフォームの提供を行うEcoLinksのCEOであるTichaa Johnson Penn氏にお話を伺いました。

Web3コラム

2023年世界のカーボンクレジットのトピックと振り返り

このように、環境問題への関心の高まりを背景として世界のカーボンクレジットマーケットは着実に成長を続けていますが、そんな中、2023年は業界の各方面におけるマーケット整備がより進んだ一年となりました。そこで今回は、2023年における世界のカーボンクレジットについて、主なトピックを振り返りながら、今後の動向を探っていきたいと思います。

Web3コラム

環境問題・社会問題をブロックチェーンで解決する、日本のReFiプロジェクトまとめ

日本においても、まだまだ認知度は低いものの、ReFiのプロジェクトや取り組みが少しずつ誕生してきている。本記事では、日本で誕生したReFiプロジェクトやReFiの要素を取り入れた活動をしている企業について紹介する。なお、過去にHedge Guideで紹介されたReFiプロジェクトは、本記事の最後にリンク付きでまとめているので参照されたい。

Web3コラム

世界で注目の環境投資、カーボンクレジットETFの種類と特徴とは?

脱炭素社会の実現に向けた取り組みが広がっている中、カーボンクレジットの取引量も世界中でますます増加しています。今回は、カーボンクレジットへの投資方法として現在注目されているカーボンクレジットの上場投資信託「カーボンクレジットETF」について、その概要や種類、特徴などを詳しく解説していきます。

Web3コラム

ReFi特化チェーン、ウォレット、マーケットプレイスなど、環境問題解決のために複数プロジェクトを同時に推進する「Evadore」とは?

「Evadore」は世界中の環境問題を解決するために設立されたReFiプロジェクトです。1つのプロジェクトを推進しているわけではなく、独自チェーン、ウォレット、マーケットプレイスなど、複数のプロジェクトを同時に推進しています。