CATEGORY 不動産投資

国内不動産投資

累計応募総額50億円超、会員数6万人の「TATERU Funding」キャピタル重視型第36〜39号ファンド募集完了

アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU Apartment(タテルアパートメント)」の開発・運営を行う株式会社TATERUは7月18日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」事業においてキャピタル重視型第36~39号TATERU APファンドの募集を完了したことおよび累計応募総額が50億円を超え、会員数が6万人を超えたことを公表した。

国内不動産投資

不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」キャピタル重視型第36~39号ファンド組成決定。7月13日18時から先着順で募集開始

アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU Apartment(タテルアパートメント)」の開発・運営を行う株式会社TATERUは、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」事業においてキャピタル重視型第36~39号TATERU APファンドを組成する。7月13日(金)18時から先着順で募集を開始する。

国内不動産投資

不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」キャピタル重視型第31〜35号ファンド募集完了

アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU Apartment(タテルアパートメント)」の開発・運営を行う株式会社TATERUは7月10日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」事業においてキャピタル重視型第31~35号TATERU APファンドの募集を完了したことを公表した。

国内不動産投資

一棟アパート価格、2013年以降で初の下落、健美家「収益物件 四半期レポート」

不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社は、健美家に登録された物件とメールで問い合わせのあった物件の市場動向をまとめた「収益物件 市場動向 四半期レポート 2018年1月~3月期」を公表した。

国内不動産投資

区分マンションが2016年11月以来の安値、健美家の月次データ発表

不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社は新規に登録された全国の収益物件3種(区分マンション、一棟アパート、一棟マンション)別の2018年6月分のデータ(物件数、物件価格、表面利回り)を発表した。

国内不動産投資

投資用不動産、約6割が「買い時」も、融資は「審査が厳しくなった」約9割

野村不動産アーバンネットは6月18日、「不動産投資に関する意識調査(第10回)」の調査結果を公表した。投資用不動産は「買い時だと思う」「間もなく買い時が来ると思う」を合わせて、58.8%が「買い時」と回答。一方、融資状況については52.8%が「変化を感じる」と回答し、その内87.7%が「審査が厳しくなった」と回答した。

国内不動産投資

リノベ不動産、エアトリステイと業務提携。民泊リノベ・ワンストップサービス「リノベ不動産STAY」を全国展開へ

リノベーションプラットフォーム「リノベ不動産」を運営する株式会社和久環組(わくわく)は6月21日、旅行事業などを手がける株式会社エボラブルアジアの子会社でありAirbnb公式パートナーのエアトリステイ社と民泊事業で業務提携し、民泊向けリノベ事業・民泊ワンストップサービスを開始することを公表した。

国内不動産投資

不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」キャピタル重視型第27~30号ファンド組成決定。6月13日18時から先着順で募集開始

アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU Apartment(タテルアパートメント)」の開発・運営を行う株式会社TATERUは、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」事業においてキャピタル重視型第27~30号TATERU APファンドを組成する。6月13日(水)18時から先着順で募集を開始する。

国内不動産投資

宅都プロパティ、不動産オーナーに向け投資用不動産管理・運用アプリ「WealthPark(ウェルスパーク)」を提供開始

株式会社宅都ホールディングス傘下で関西・首都圏を中心に賃貸マンションの募集・管理を行う株式会社宅都プロパティは6月4日、投資用不動産の管理・運用アプリケーションを提供するWealthPark株式会社の不動産オーナー向け資産管理・運用アプリケーション「WealthPark(ウェルスパーク)」を導入し、宅都プロパティと契約しているオーナーへの提供を開始したことを公表した。

国内不動産投資

TATERU Funding、キャピタル重視型第15、23~26号ファンド組成決定。6月6日から先着順で募集開始

アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU Apartment(タテルアパートメント)」の開発・運営を行う株式会社TATERUは、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」事業においてキャピタル重視型第15号、第23~26号TATERU APファンドを組成する。6月6日から先着順で募集を開始する。

国内不動産投資

3月の首都圏の中古マンションの成約価格は3,014万円、価格指数は151.3と上昇、アットホーム調べ

不動産情報サービスを提供するアットホーム株式会社は4月26日、全国不動産情報ネットワークに登録され成約した首都圏(東京、埼玉、神奈川、千葉の1都3県)における2018年3月期の新築戸建・中古マンションの登録価格および成約価格を公表した。

国内不動産投資

「リノベ不動産」運営の和久環組、iYellと業務提携。新サービス「住宅ローンデスク」提供開始へ

リノベーション情報サイト「リノベ不動産」を運営し、180拠点以上の全国ネットワークを展開する株式会社和久環組は5月18日、テクノロジーを活用した住宅ローンのソリューション事業を手掛けるiYell株式会社と業務提携し、新サービス「リノベ不動産住宅ローンデスク」を開始することを公表した。

マンション国内不動産投資

ジーエーテクノロジーズ「Renosy」内で今夏にもクラウドファンディングサービス開始へ。東京都初の「小規模不動産特定共同事業者」の登録も完了

AIを活用した中古不動産流通ポータルサービス「Renosy(リノシー)」を運営する株式会社 GA technologiesは5月15日、小規模不動産特定共同事業者登録(東京都知事(1)第1号)を完了し、今年8月にも中古区分マンションのクラウドファンディングサービスを開始する予定であることを公表した。