CATEGORY 不動産投資

国内不動産投資

【将来が不安な方へ】これがお金の準備の新常識!独立系FPが教える無料不動産投資セミナー3/9開催

東京・横浜エリアの新築・中古ワンルームマンションの販売・管理を手がける株式会社湘建が3月9日(土)にみなとみらいセンタービル(みなとみらい線みなとみらい駅4番出口直結)で不動産投資セミナーを開催する。

国内不動産投資

グローバル・リンク・マネジメント、2月「不動産投資を決断する前に知っておくべき5つのコト」セミナー開催

東証一部上場企業で不動産の開発から販売・管理までをワンストップで手掛ける株式会社グローバル・リンク・マネジメントが「不動産投資を決断する前に知っておくべき5つのコト」をテーマとしたセミナーを東京都渋谷区の同社セミナールームで開催する。

OYO LIFE国内不動産投資

インド発ユニコーン企業「OYO」とヤフーが合弁会社設立。家具家電付き、敷金・礼金・仲介手数料0の賃貸サービス「OYO LIFE」3月開始へ

インド最大級のホテルチェーンを運営するインド発のユニコーン企業「OYO(オヨ)」とヤフー株式会社が合弁会社「OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社」を設立し、3月上旬より賃貸サービス「OYO LIFE(オヨ ライフ)」を開始する。

国内不動産投資

不動産投資ローン借り換え代行、変動金利1.575%から。3月末までの融資承認限定

フィンテックを活用したオンライン型の不動産投資サービスを提供する株式会社MFSが、同社が提供するオンライン完結のローン借り換え代行サービス「モゲチェック・プラザ」において、変動金利1.575%からの特別金利の案内を開始した。

国内不動産投資

GAテクノロジーズとMFS、不動産投資家向けバウチャー発行サービスで連携

AIを活用した中古不動産流通プラットフォームサービス「Renosy(リノシー)」を運営する株式会社GA technologies(以下、GA テクノロジーズ)は18日、投資用不動産販売において株式会社MFSが提供する借入可能額証明書(バウチャー)発行サービスとの連携を開始した。

海外不動産投資

2018年国内の事業用不動産投資額、対前年比27%減。CBRE調査

CBREが14日発表した2018年第4四半期の投資市場動向で、18年の世界の事業用不動産投資額は前年比5%増の1兆380億ドル(約117兆円)を計上し、投資額としては2010年以降で最高値を更新した。米国の投資市場がけん引した。一方、18年第4四半期の日本の投資額は3兆円で対前年比27%の減。大型取引数の減少が主因。

国内不動産投資

グローバル・リンク・マネジメントの富裕層向けサービスにSMBC日興証券が参画

不動産ソリューション事業を手がける株式会社グローバル・リンク・マネジメントは13日、同社が国内外富裕層に資産運用プランを提案するサービス「ARTESSIMO Premium Investment(アルテシモプレミアムインベストメント、API」)」に、SMBCグループのSMBC日興証券株式会社が参画すると発表した。

セミナー国内不動産投資

2月開催「頭金0!年収500万円台から始める不動産投資セミナー」グローバル・リンク・マネジメント社主催

東証一部上場企業で不動産の開発から販売・管理までをワンストップで手掛ける株式会社グローバル・リンク・マネジメントが「頭金0!年収500万円台から始める不動産投資セミナー」を東京都渋谷区、神奈川県横浜市で開催する。

国内不動産投資

不動産の「売り時感」は76.9%、住宅購入に関する意識調査

株価の乱高下や消費増税など経済の不透明感が強い中、不動産の売りムードが優勢だ。野村不動産アーバンネット株式会社が同社の不動産情報サイト「ノムコム」の会員を対象とした「第16回住宅購入に関する意識調査」では、「売り時だと思う」(22.1%)という回答と「どちらかと言えば売り時だと思う」(54.8%)を合わせ、不動産の売却意向は76.9%に達した。

国内不動産投資

2月横浜開催「年収1000万以上限定!ゼロから始める【節税×資産形成】」グローバル・リンク・マネジメント社主催セミナー

東証一部上場企業で不動産の開発から販売・管理までをワンストップで手掛ける株式会社グローバル・リンク・マネジメントが「年収1200万以上限定!ゼロから始める【節税×資産形成】」セミナーを横浜で開催する。

国内不動産投資

グローバル・リンク・マネジメント、2月「最後の分岐点!不動産投資の決断前に知っておきたいこと」セミナー開催

東証一部上場企業で不動産の開発から販売・管理までをワンストップで手掛ける株式会社グローバル・リンク・マネジメントが「最後の分岐点!不動産投資の決断前に知っておきたいこと」をテーマとしたセミナーを開催する。

国内不動産投資

東京圏への転入超過14万人、一極集中明確に。総務省 2018年人口移動報告

総務省が1月31日発表した住民基本台帳に基づく2018年の人口移動報告で、国内における国内における都道府県間移動者数は253万5601人で、前年に比べ3万537人の増加。市区町村間移動者数は535万9174人で前年に比べ4万557人の増加。都道府県内移動者数は282万3573人で前年に比べ1万20人の増加となった。