TAG チャート分析

仮想通貨コラム

仮想通貨トレードの2つのエントリータイミング、そのメリット・デメリットとは?

仮想通貨(暗号資産)初心者にとって、ビットコインのような値動きの大きな商品でエントリーのタイミングを考えることはとても難しいものです。仮想通貨トレードにおいて、エントリータイミングは分析方法によって様々です。ここでは2つのエントリーのタイミングに関するメリット・デメリット、及び関連して考えるべき項目について解説したいと思います。

株式投資コラム

長期投資で株や投資信託の買い時・売り時を判断するためのポイント

株は安く買い、高く売るのが鉄則です。しかし、多くの個人投資家がそれを実践できずに損をしています。比較的高い確率で利益を狙える投資方法は長期投資です。成長企業の株式を長期的に保有することで、株価の成長が期待できるためです。今回は長期投資に着眼点を置き、株やファンドの買い時・売り時を状況別にポイントを解説します。

仮想通貨コラム

【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】仮想通貨のトレードで利益を出すためにチャート分析より重要なこと

仮想通貨市場が活況を見せる中、トレードで何が重要なのか模索しているトレーダーや投資家は多いでしょう。色々な本を読み漁り、聖杯を探し求める投資家も少なくありません。仮想通貨市場においてトレードで利益を出すために何を行うべきなのか、筆者のトレーディング経験を交えて解説したいと思います。

仮想通貨コラム

コインチェックとビットフライヤーはどっちがおすすめ?機能や手数料、評判を徹底比較!

ビットフライヤーとコインチェックはどちらも日本国内の大手仮想通貨取引所です。どちらも多様な仮想通貨を取り扱っており、販売所と取引所の両方を提供しているので、初心者にとって利用しやすいと評価されています。どっちがおすすめなのか、機能や手数料、取扱通貨など客観的な情報に基づいて分かりやすく解説していきます。

仮想通貨コラム

スマホで始めるビットコイン投資。コインチェックとDMM Bitcoinの暗号資産取引アプリを徹底比較

暗号資産取引所のスマートフォン用取引アプリはどんどん進化しています。中でも、コインチェックとDMM Bitcoinのスマホアプリは特徴的です。コインチェックはユーザーインターフェースがわかりやすくサービスも多様です。DMM Bitcoinはトレーディング機能の面で突出しています。ここでは両社のスマホアプリを詳しく比較していきます。

仮想通貨コラム

VCTRADEとGMOコインはどっちがおすすめ?機能や手数料、評判を徹底比較!

仮想通貨取引所を選ぶ上で、その企業のバックボーンやブランド力、セキュリティなどの信頼性は重要なポイントになります。加えて、機能や手数料、取扱通貨など様々な部分を比較することでどちらが利用しやすいのか、あるいは自分に合っているのかが分かってきます。ここでは、VCTRADEとGMOコインを客観的に比較しながら分かりやすく解説していきます。

仮想通貨コラム

bitFlyer Lightningで活用したいビットコイントレード手法:フィボナッチ・リトレースメント

全ての投資商品に共通して重要な役割を担うものが一つあります。それは「テクニカル分析」です。ここでご紹介するのはフィボナッチ・リトレースメントを利用したトレード手法です。ルールは非常にシンプルなのでトレード初心者にとっても取り組みやすいものと言えます。まずは「フィボナッチ数列」とは何かについて説明したいと思います。

その他企業

ビットコインが9,000ドル台で失速も、強気相場入りを期待させる3つの理由

ビットコインは9,000ドル台で勢いを失い、9,200ドル~9,300ドルのサポートを確立しようとしている。アナリストの中にはビットコインが今後数週間以内に1万ドルを超えると予想する者もいる。2月3日、ビットコインニュースメディアNewsBTCが伝えている。

仮想通貨コラム

【5分で分かる!】bitbankの口座開設、取引の始め方から投資までのかんたんガイド

仮想通貨投資をいざ始めようとしても「どの取引所を選べば良いのかわからない」「具体的な始め方がよくわからない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、この記事では、HEDGE GUIDE編集部がおすすめする仮想通貨取引所「bitbank」の登録から取引開始まで、一連の流れをご紹介します。