TAG GMO

暗号資産・ブロックチェーン

異なるブロックチェーンを結びつけるポルカドットのパラチェーンとは?

GMOコインやビットフライヤーでも取り扱いのある仮想通貨ポルカドットについて、パラチェーンの展開がいよいよ本格的に進められています。今回は、ポルカドットに関する基本的な事項とパラチェーンの革新性、またポルカドットの将来性と購入方法について解説します。

shutterstock_691685071仮想通貨コラム

金融機関の傘下にある仮想通貨取引所【セキュリティ対策のポイントとは?】

仮想通貨を守るにはインターネットから切り離されたコールドウォレットで管理することが理想ですが、初心者ではそれが難しいケースもあります。そうなるとセキュリティに信頼を置ける取引所を選ぶ必要もあります。ここでは金融企業やインターネット企業が関連している仮想通貨取引所をご紹介します。

仮想通貨コラム

仮想通貨取引所への入金が便利な4社【提携銀行・手数料・スピード・UXが優れている】

仮想通貨(暗号資産)を購入するには仮想通貨取引所の口座を開設し、日本円を振り込む必要があります。最近では即時入金に対応し、手数料も安価であったり、提携銀行を登録することで速やかにトレーディングを行える便利なサービスも出てきています。ここでは入金フローが便利な仮想通貨取引所についてご紹介します。

仮想通貨コラム

スマホで始める仮想通貨投資!初心者におすすめの仮想通貨取引アプリ3選

最近は仮想通貨(暗号資産)投資アプリが充実しており、若年層を中心にスマホで気軽に投資に取り組む方も増えているようです。仮想通貨取引所ビットフライヤーでは、2020年上半期に口座開設をした人のうち、20代が最も多くを占めたという結果が出ています。仮想通貨取引所のアプリは初心者でも使いやすいよう設計されています。ここでは仮想通貨投資をスマホアプリで始める方法について解説します。ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

仮想通貨(暗号資産)取引所アプリはどれが使いやすい?コインチェック、GMOコインとLINE BITMAXの3社徹底比較

仮想通貨取引アプリは、日本円の入出金や仮想通貨の入出庫を管理したり、レンディングや積立サービスなどの独自サービスを利用できたりと、ますます便利になっています。中でもコインチェックとGMOコイン、LINE BITMAXはスマホアプリ上で資初心者でも始めやすいように設計されています。ここでは3社のスマホアプリを詳しく比較解説していきます。これから仮想通貨投資を始めようと検討している方は参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

少額から仮想通貨投資を始めるための賢い日本円入金方法と注意点について

仮想通貨(暗号資産)投資は、金融機関と提携している仮想通貨取引所や、特定の入金方法を利用することで、できるだけコストを抑えることが大切になってきます。ここでは少額から仮想通貨投資を始める上で、賢い日本円の入金方法と注意点について解説します。これから仮想通貨投資に取り組もうと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

仮想通貨投資にコミットできる人とは?【年齢、収入によってリスク許容度が違うことに注意しよう】

これから仮想通貨(暗号資産)に投資しようと思いながら、どれくらい資金を投入すれば良いのか悩んでいる方は多いと思います。投資の経験が無くこれから資産運用を始める方にとっては、貯金のどれくらいの割合を投資に回すべきなのか、判断することは簡単ではありません。そういう方はまず、自分の「リスク許容度」を考えてみましょう。ここでは、リスク許容度を考える際のポイントや、注意点について解説します。

仮想通貨コラム

スマホアプリが使いやすい仮想通貨取引所5選

ここでは便利な仮想通貨取引所のスマホアプリを5つご紹介します。各社のスマホアプリは取引画面がシンプルに設計されていたり、現金の入金方法も便利になっていたり、初心者にとっても仮想通貨投資を始めやすいように設計されています。これから仮想通貨投資を始めようと検討している方はぜひ参考にしてみてください。

暗号資産取引所の使い方

暗号資産の少額投資のメリット・デメリット、各社の取引サービスを紹介

投資と聞くと「まとまった資金が必要」という印象があるかもしれません。しかし、暗号資産投資(仮想通貨)の場合、ビットコインが1BTCあたり400万円であっても、1,000円などの細かい数量から購入することができます。今回は少額投資ができる暗号資産取引サービスとそれぞれのメリット・デメリットについて解説します。

暗号資産・ブロックチェーン

仮想通貨ポルカドット(DOT)はイーサリアムを脅かすか?機能や目的について解説

仮想通貨(暗号資産)市場で時価総額2位のイーサリアム(ETH)、代表的なスマートコントラクトプラットフォームです。しかし、手数料高騰やネットワーク混雑など、イーサリアムのスケーラビリティ問題が取り沙汰されています。こうした課題を払拭する別のプラットフォーム、及び仮想通貨が注目されています。今回は『イーサリアムキラー』とも呼ばれるスマートコントラクトプラットフォームの中で、ポルカドット(DOT)について解説します。

仮想通貨コラム

仮想通貨投資を始めるなら!まずは少額投資をおすすめする3つの理由【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】

2020年以降の世界的な金融緩和により、行き場のない機関投資家の資金がビットコインに流れてくるなど、仮想通貨(暗号資産)市場にとって良い環境が継続しています。2021年もDeFiの成長やNFTのブームによってイーサリアムの需要が高まり、相場は上昇継続を維持しています。今回はこれから仮想通貨投資行う方向けに、少額投資からスタートするというテーマで解説したいと思います。

仮想通貨コラム

GMOコインが取扱いを開始した仮想通貨ポルカドット(DOT)とは?

5月19日に仮想通貨(暗号資産)取引所GMO コインは、国内で初めて「ポルカドット(DOT)」の取扱いを開始しました。ポルカドットは、異なるブロックチェーン同士の相互運用と分散型のインターネット(Web3.0)の実現を目指すプロジェクトです。今回はポルカドットの概要と将来性、購入方法について解説します。

仮想通貨コラム

【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】ビットコインやイーサリアムの取引で利用できるテクニカル指標

FX取引や株取引などと同様に、仮想通貨(暗号資産)の取引でも様々なテクニカル分析が使用されています。特にビットコインやイーサリアムは中心的な仮想通貨であり、取引高も安定しているためテクニカル分析が利用しやすいです。今回は「ビットコインやイーサリアムの取引で利用できるテクニカル指標」について解説します。

仮想通貨コラム

スキマ時間でビットコイン投資をするなら、編集部おすすめの暗号資産取引所を紹介

最近はスマートフォンで投資ができる便利なサービスが整っており、仕事をしていても、スキマ時間を利用して資産運用に取り組めるようになっています。そこで、この記事ではスキマ時間で暗号資産投資をするのにおすすめの取引サービスをご紹介しますので、興味のある方は参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

暗号資産取引所の「販売所と取引所」、両方使える便利なサービス会社を特集

「取引所」と「販売所」はどちらも暗号資産を購入できる点は共通していますが、手数料や利便性などに違いがあります。よくわからず販売所を使ってみて、あとから「取引所を使っていればよかったな」と後悔することのないようにしておきたい所です。ここでは、「取引所」と「販売所」についてそれぞれメリット・デメリットを解説します。また、2つの売買方法を備えている暗号資産取引所をご紹介するので、サービス会社選びの参考にしてください。

仮想通貨コラム

スマホアプリで選ぶ暗号資産取引所。最短即日で取引を開始できる3社を紹介

最近は多くの暗号資産(仮想通貨)取引所がスマホを使った本人確認(e-KYCなど)を導入しており、最短1日で口座開設が完了します。アカウント開設からトレーディングまでスマホ1台で利用できるので、スピーディに相場に参加できる様になっています。ここでは、スマホ1台で暗号資産投資をするのにおすすめの取引所をご紹介します。

仮想通貨コラム

ステラルーメン(XLM)の特徴や購入可能な暗号資産取引所をご紹介

国内の多くの主要な暗号資産取引所が取扱っている暗号資産の一つにステラルーメン(XLM)があります。ステラルーメン(XLM)は、時価総額1億7100万円で市場19位の暗号資産です(9月18日時点)。XLMは、ビットコインの決済スピードの課題を解消するために設計されたアルトコインの一つです。ここでは暗号資産ステラルーメン(XLM)の特徴についてご紹介します。

仮想通貨コラム

仮想通貨投資は銘柄分散もあり!分散投資がしやすい仮想通貨取引所をピックアップ

仮想通貨で初めて投資に取り組む方も多くいますが、投資初心者がリスク対策のために覚えておきたい手法が分散投資です。今回は仮想通貨投資における分散投資の方法や、分散投資におすすめの仮想通貨取引所をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

ビットコイン価格が下落していても利益を得ることができる暗号資産FXとは?

レバレッジ取引は、ビットコイン価格が下落していても利益を得ることができます。レバレッジ取引は1万円からでも利用できるので、少額から資産運用をしようとチャレンジする人も少なくありません。そこで、今回はレバレッジ取引についての解説をしながら、レバレッジ取引サービスを取り扱う暗号資産取引所についてご紹介します。