TAG GMO

仮想通貨コラム

ステラルーメン(XLM)の特徴や購入可能な暗号資産取引所をご紹介

国内の多くの主要な暗号資産取引所が取扱っている暗号資産の一つにステラルーメン(XLM)があります。ステラルーメン(XLM)は、時価総額1億7100万円で市場19位の暗号資産です(9月18日時点)。XLMは、ビットコインの決済スピードの課題を解消するために設計されたアルトコインの一つです。ここでは暗号資産ステラルーメン(XLM)の特徴についてご紹介します。

仮想通貨コラム

仮想通貨投資は銘柄分散もあり!分散投資がしやすい仮想通貨取引所をピックアップ!

仮想通貨で初めて投資に取り組む方も多くいますが、投資初心者がリスク対策のために覚えておきたい手法が分散投資です。今回は仮想通貨投資における分散投資の方法や、分散投資におすすめの仮想通貨取引所をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

ビットコイン価格が下落していても利益を得ることができる暗号資産FXとは?

レバレッジ取引は、ビットコイン価格が下落していても利益を得ることができます。レバレッジ取引は1万円からでも利用できるので、少額から資産運用をしようとチャレンジする人も少なくありません。そこで、今回はレバレッジ取引についての解説をしながら、レバレッジ取引サービスを取り扱う暗号資産取引所についてご紹介します。

仮想通貨コラム

初心者でも簡単に投資をスタートできる。スマホアプリがおすすめの暗号資産取引所4選!

暗号資産(仮想通貨)投資家の中には他の金融商品への投資経験がなく、暗号資産投資が初めてという方が多いということをご存知でしょうか?暗号資産は少額から投資できる特徴があり、取引所によっては500円から銘柄を購入できること、またスマホアプリだけで簡単に口座を開設して取引を完結できることも、投資初心者を引き付けている要因かもしれません。

仮想通貨コラム

【元トレーダーが解説!】複数の取引所で行うアービトラージ取引とは?

仮想通貨市場の特徴の一つは、同じ銘柄が同じ価格で売買される公開市場ではないため、取引所毎のユーザーの資金フローによっては、価格が大きく異なるタイミングもあることです。ここでは複数の仮想通貨取引所を利用するトレード方法として有名な「アービトラージ取引」について解説したいと思います。

仮想通貨

GMOコイン、レバレッジ取引に特化したPC専用ツール「WebTrader」をリリース。

グループ会社にGMO証券を持つGMOコインは2月20日、レバレッジ取引ユーザーを対象にしたPC専用ツール「WebTrader」をリリースした。
WebTraderチャートは、仮想通貨投資家を含む世界のトレーダーから利用する「TradingView」を採用している。WebTraderは、ひとつの画面で取引を完結できるように取引板、高性能なチャート、歩み値、注文機能などを備えており、WindowsとMacOSのいずれでもご利用できる。