TAG bitFlyer

仮想通貨コラム

コインチェックとビットフライヤーどっちが良い?取扱い暗号資産や手数料、サービスを徹底比較

将来の資産形成手段として、ビットコインや暗号資産(仮想通貨)投資を検討する方や、実際に利用し始めている方が増えています。この記事では大手が提供する暗号資産取引所のコインチェックとビットフライヤーのどちらを選べば良いかについて、「取扱銘柄」「コスト」「取引方法」「アプリ」など、さまざまな視点から比較します。取引所選びの参考としてぜひご活用ください。

仮想通貨

暗号資産を自動で積立購入できる「bitFlyerかんたん積立」が提供開始

ビットコイン取引量5年連続国内No.1の暗号資産(仮想通貨)取引所を運営する株式会社bitFlyerは1月18日、暗号資産の積立購入サービス「bitFlyer かんたん積立(かんたん積立)」 の提供を開始した。また、同社はサービス提供開始を記念しキャンペーンも実施する。

仮想通貨コラム

コインチェック・GMOコイン・ビットフライヤーを比較!初心者におすすめの仮想通貨販売所サービスを解説

ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)の投資を始めたいと考える人でも、取引に関する用語が難解だったり、通貨によって異なる取引単位に戸惑う方も多いと思います。仮想通貨取引所では、そうした投資初心者でも簡単に売買できるように「販売所」というサービスを用意しています。

仮想通貨コラム

【仮想通貨初心者向け】ビットフライヤーで仮想通貨投資を始める方法:入金~ビットコイン購入編

ビットコイン(通貨単位:BTC)は、2021年1月時点に1BTCあたり300万円を超える価格となっていますが、0.1BTCや0.01BTCなどの小数点でも購入できることをご存じでしょうか?ここではパソコンからビットフライヤーでビットコインを購入する方法についてご説明します。

仮想通貨コラム

【元トレーダーが解説】 bitFlyerのトレーリング・ストップ注文でトレンドを掴む

経験の浅い投資家の中には、過剰に急落を恐れて投資タイミングを決められなかったり、ポジションを持つと「常に取引画面に張り付いていないと不安になる」という方もいます。そのような悩みを解消する一つの方法として、この記事では「トレーリング・ストップ注文」の活用方法をお伝えしたいと思います。

仮想通貨コラム

コインチェックとビットフライヤーはどっちがおすすめ?機能や手数料、評判を徹底比較!

ビットフライヤーとコインチェックはどちらも日本国内の大手仮想通貨取引所です。どちらも多様な仮想通貨を取り扱っており、販売所と取引所の両方を提供しているので、初心者にとって利用しやすいと評価されています。どっちがおすすめなのか、機能や手数料、取扱通貨など客観的な情報に基づいて分かりやすく解説していきます。

仮想通貨コラム

長期的な仮想通貨の投資ならCoincheckとbitFlyerどちらがおすすめ?それぞれのサービスを徹底比較

2019年7月に行われた楽天インサイト調べによると、仮想通貨投資を始める投資家のうち、「およそ3人に1人(30.8%)が投資未経験者」ということが明らかになっています。将来的に必要な資金を仮想通貨投資で貯えたいと考えながら、何から始めてよいかわからない方もいるかと思います。

仮想通貨コラム

最短即日で取引開始も!スマホ一台ではじめるビットコイン投資、そのポイントとは?

仮想通貨取引市場の特徴の一つは、24時間365日市場が動いていることです。夜に相場が急騰して「売りたい」と思ったときに、スマホだけで手軽に取引できるように、最近ではすべての工程をスマートフォンで完結できるように設計している取引所も増えてきています。

仮想通貨コラム

初心者におすすめの暗号資産取引所は?選び方と主要5社の比較

暗号資産(仮想通貨)には様々なタイプがありますが、暗号資産取引所によって取扱い数やサービス内容は大きく異なります。この記事では、初めて暗号資産へ投資する際の取引所を選ぶためのポイントや、取引サービスをご紹介します。手数料の安い会社や、サービスの充実した交換事業者を知りたい方はご参考にしてください。

仮想通貨コラム

暗号資産のポイント投資とは?リスクを抑えて投資生活をスタートできる暗号資産取引所3選

リスクを抑えて始められる暗号資産投資方法に「ポイント投資」があります。ポイント投資に対応している暗号資産(仮想通貨)取引所や使えるポイントはまだまだ限られていますが、ポイント投資を試したい人に向けて、ポイント投資とはどういうものなのか、またメリット・デメリットはどんなところなのか、事前に知っておくべきことなどをまとめてみました。

仮想通貨コラム

【元トレーダーが解説】ビットフライヤーのレバレッジ取引で覚えておくべきSFD手数料制度とは?

bitFlyer Lightningには一定の条件下で発生する「SFD」という独自システムがあります。SFDの仕組みを理解せずにトレードをしていると、意外な所でコストが発生することに驚くことになるでしょう。
ここでは「bitFlyerのSFDの概要や、作成された意図や注意点について解説していきます。

仮想通貨コラム

ビットコイン初心者が知っておきたい板取引が簡単に利用できる暗号資産取引所ー売り板・買い板の見方

株や暗号資産(仮想通貨)を投資する際に、「板」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。板に表示される情報は投資においてとても重要なものですので、読み取り方を理解しておくと役立ちます。今回は、暗号資産投資における売り板・買い板の見方や、板の分析方法、板を分析するメリットについて解説します。

仮想通貨コラム

【元トレーダーが解説】bitFlyerが国内で初めて取扱いを開始した暗号資産テゾスとは?

先日、国内の大手暗号資産(仮想通貨)であるbitFlyerが、新たにテゾス(XTZ)の取扱いを開始しました。テゾスは時価総額で市場トップ20に入り、グローバルな投資家の間で知名度の高い暗号資産です。しかし、日本国内であまり情報が出回っていないため、テゾスについて知らない方も多いと思います。ここでは暗号資産テゾスの特徴について解説したいと思います。

仮想通貨コラム

投資初心者が簡単にビットコインを売買できるおすすめの暗号資産取引所5選

ここでは、今改めて注目されているビットコイン投資についてご説明します。またHEDGE GUIDE編集部が厳選する、投資初心者が簡単にビットコインを売買できる暗号資産取引所・販売所を5社ピックアップします。ビットコインへの投資判断の一助になれば幸いです。是非チェックしてみてください。