TAG 指値注文

株式投資コラム

成行注文・指値注文のメリットとデメリット、使い分け方は?

株式投資やFXの注文方法には、いくつかの種類があることをご存じでしょうか。それぞれの注文方法には特徴があるので、自分がよく使う注文方法について理解しておくことが大切です。

そして、様々な注文方法の中でも、成行注文と指値注文はよく知られています。株式投資やFXの取引では、とりあえず成行注文と指値注文を理解しておけば十分です。

今回は、成行注文と指値注文の方法とメリット・デメリットについて解説します。また、成行注文と指値注文の使い分け方も紹介します。

仮想通貨コラム

GMOコインの使い方を徹底解説 【入金~取引所・販売所で仮想通貨の購入方法まで】

GMOコインでは取引所と販売所の両方を利用できるので、初心者にとっても慣れている方にとっても使いやすくなっています。今回はGMOコインの販売所と取引所で、仮想通貨を売買する方法について解説します。これから仮想通貨投資を始めようと検討している方はぜひ参考にしてみてください。

株式投資コラム

株の注文方法と板の読み方は?投資初心者向けに図表付きで解説

株式投資デビューをする時は、不明点が様々に出て迷うことも多いでしょう。株を売買する際の注文方法や、株の具体的な値段を表す板情報の読み方も、最初は専門用語が多く分かりにくいものです。そこで、この記事では株式投資初心者の方に向けて、注文方法と板の読み方の基本をわかりやすく解説していきます。

仮想通貨コラム

暗号資産取引所コインチェックの3種類のビットコイン購入方法を徹底解説!

初めてビットコインを購入しようとする方がコインチェックの口座開設を終えて、最初にぶつかる壁は購入方法ではないでしょうか。「販売所」や「取引所」があり、違いがわからなくて困った方も多いと思います。ここではコインチェックの3つのビットコイン売買ツールと、「指値(逆指値)注文」を使った取引方法についてご説明します。

仮想通貨コラム

【暗号資産投資初心者向け】コインチェックの販売所、取引所の違いについて解説

初めてビットコインを購入しようとする方が口座開設を終えて、最初にぶつかる壁は購入方法ではないでしょうか。暗号資産(仮想通貨)取引所コインチェックでは、販売所と取引所で暗号資産を購入できますが、取り扱い銘柄や機能など、様々な違いがあります。ここでは、コインチェックの販売所と取引所の違いについてご説明します。

仮想通貨コラム

【仮想通貨初心者向け】ビットフライヤーでビットコイン投資を始める方法:bitFlyer Lightning編

ビットフライヤーの取引プラットフォーム「bitFlyer Lightning」は、指値(逆指値)注文が可能です。ここでは、ビットフライヤーでビットコインを「指値(逆指値)注文」で取引する方法についてご説明します。

仮想通貨コラム

暗号資産投資の初心者がビットコイン投資を始める前に知っておきたい7つの注文方法とは?

国内の暗号資産取引所の口座開設者数も増えてきました。ユーザーレベルの向上によってメディアのレベルも高まり、国内でも暗号資産市場のニュースをチェックする環境もある程度整ってきています。暗号資産トレードをこれから始めようと思っている方にとって、基本的なトレード方法に関する情報はそれほど充実していない状況です。

仮想通貨コラム

【暗号資産初心者向け】DMM Bitcoinで暗号資産投資を始める方法:入金~ビットコイン購入編

ビットコイン(通貨単位:BTC)は、2020年8月時点に1 BTCあたり120万円強となっていますが、0.01BTCや0.001BTCなどの小数単位でも購入できることをご存じでしょうか?DMM Bitcoinでは、0.001 BTC(約1200円)からビットコインに投資できます。ここではDMM Bitcoinで現物ビットコインを購入する方法についてご説明します。

仮想通貨コラム

【初心者向け】GMOコインで暗号資産投資を始める方法:スマホでビットコイン購入編

暗号資産取引所GMOコインでは、0.0001 BTC(約120 円)という小さい単位からビットコインを購入できます。ビットコイン投資はまとまった資金を用意しなくとも手軽に取り組めるものになっています。ここではGMOコインのスマホアプリ「暗号資産ウォレット」からビットコインを購入する方法についてご説明します。

仮想通貨コラム

【暗号資産初心者向け】GMOコインでビットコイン投資を始める方法:板取引編

初めてビットコインを購入しようとする方が口座開設を終えて、最初にぶつかる壁は購入方法ではないでしょうか。特に投資未経験者にとって板を使った取引は難しそうに感じるかもしれませんが、投資にあたっては販売所よりも「板取引」、成行注文よりも「指値注文」を使えると便利です。ここではGMOコインの板取引で現物ビットコインを購入するメリットや、「指値注文」の方法についてご説明します。

株式投資コラム

逆指値のメリットと注文の仕方は?逆指値注文ができる証券会社も紹介

投資において損切りが大切だと聞いても、実際にはなかなか損切りに踏み切れない方も多いでしょう。そのため損切り注文をするときは、「逆指値」を利用すると便利です。指定した値段まで下落すると自動で注文が執行されるためです。この記事では逆指値の注文方法と、逆指値が利用できる証券会社を紹介します。

仮想通貨コラム

【仮想通貨初心者向け】コインチェックでビットコイン投資を始める方法:トレードビュー編

初めてビットコインを購入しようとする方が口座開設を終えて、最初にぶつかる壁は購入方法ではないでしょうか。特に投資未経験者にとっては難しそうに感じるかもしれませんが、投資にあたっては注文価格を指定できる「指値(逆指値)注文」は覚えておくと有益です。仮想通貨取引所コインチェックは、「トレードビュー」で指値(逆指値)注文が可能です。ここでは、コインチェックでビットコインを「指値(逆指値)注文」で取引する方法についてご説明します。

Board1仮想通貨コラム

ビットコインのトレードで利用したい!売買のタイミングを図る「板読み」を徹底解説

仮想通貨取引所の中には「販売所」と「取引所」という二つの取引方法を用意している所があります。取引所では「板(気配情報)」と呼ばれる画面に、注文数量がリアルタイムに表示されています。ここでは板取引での利用方法や見方について解説したいと思います。