TAG 値下げ

Fintech

AI搭載ロボアドバイザー「THEO」に自動税金最適化サービス導入

AI搭載ロボアドバイザー「THEO(テオ)」を運営する株式会社お金のデザインは10日、自動税金最適化サービス「THEO Tax Optimizer (テオ・タックス・オプティマイザー )」を導入したと発表した。自社開発のアルゴリズムを利用し、ポートフォリオの資産配分を維持しながらTHEOユーザーの税負担を軽減する。

Fintech

ロボアドバイザーTHEOが新手数料開始、通常年1%から最大0.65%まで引き下げ

AI搭載ロボアドバイザー「THEO(テオ)」を運営する株式会社お金のデザインは4月1日、新手数料体系「THEO Color Palette(テオ カラーパレット)」を開始した。ユーザーの利用状況に応じて「カラー」4種に分け、手数料の基準額を通常1%(年率・税別)から最大0.65%(年率・税別)まで引き下げる。

投資・マネーコラム

適正価格は?マンション売却価格の判断に役立つ相場の調べ方5つ

マンション売却の際は不動産会社に相談をしつつ売却活動を行うことになりますが、その過程で不動産会社によっては相場より低い価格設定をされるケースや、買い主からも大幅な値下げ交渉をされることがあります。今回は、マンション売却の判断に役立つ価格相場の調べ方を5つ解説いたします。

投資・マネーコラム

不動産売却を成約に導く!売主必見の内覧対応テクニック7つ

売却する不動産の内覧対応は不動産会社に任せればいいと考える方もいらっしゃるかもしれません。しかし、内覧をする方の中には購入を悩んで決断できない方もいますので、そのような方の不安を解消し、購入してもらうためには売主の対応がカギとなります。今回は、不動産売却時の内覧で購入を決めてもらうために売主がすべきことをご紹介します。

投資・マネーコラム

これで悩まない!不動産売却価格の値下げの極意5つと注意点2つ

不動産を売却しようとしてもなかなか売れず、値下げに踏み切ろうかと悩んだ方は多いでしょう。適切な値下げタイミングや効果的な値下げ幅を間違えると、買い手が現れなくなります。今回は、不動産を売却する際に正しく値下げするポイントや、値下げの適切なタイミングや値下げ幅の設定方法、注意点などを説明しますので、ぜひご参考ください。