TAG 住宅診断

投資・マネーコラム

中古物件をより高く売却するためにやっておきたい7つのポイント

中古物件の売却の際には、リフォームや設備の交換などを事前に行うと高く売却できる可能性が上がります。しかし、費用が高額になるほど手元に残るお金は少なくなります。では、あまりお金をかけずに高く売却するにはどうすれば良いのでしょうか。今回は中古物件のメリットとデメリットを踏まえ、より高く売却するためのポイントを紹介します。

マンション投資

中古マンションに投資するなら知っておきたいリノベーションのメリット・デメリット

リノベーションは費用が高額になることもあるため、費用に見合った効果があるのかが心配という方もいらっしゃるかと思います。今回はリノベーションとはどういったものなのかを確認した上で、中古マンションに投資する際に知っておきたいリノベーションのメリット、デメリットについて見てみたいと思います。

投資・マネーコラム

これからの投資用不動産を見極めるための「5つのキーワード」とは?

不動産投資はシミュレーション通りに運用できれば、他の投資と比べて安定した投資となります。しかし、その一方で不動産投資には空室や突発的な修繕費用、金利上昇などのリスクもあります。そのようなリスクと向かい合いながらシミュレーション通りに運用するには、物件の見極めがひとつのカギになってきます。

投資・マネーコラム

ハワイで不動産投資を始めるための10ステップ

ハワイでは不動産価格の上昇が続いており、海外不動産投資先として注目されています。ハワイの不動産を検討する場合、現地の商慣習に注意しながら、利益を出せる物件選びが重要になります。そこで今回はハワイで安心・安全に不動産投資を始めるための方法をご紹介します。節税目的でハワイの物件を検討している方などもぜひ参考にしてください。

国内不動産投資

『調査・評価・補修・保険』をワンストップで。リズムがインスペクションを本格開始

リノベーション賃貸ブランド「REISM(リズム)」を運営するリズム株式会社は、2018年4月1日から改正宅建業法が本格施行におけるインスペクション関連義務化に伴い、『調査・評価・補修・保険』のフルパッケージでのインスペクションを本格開始した。

どんな人が不動産投資をやっているの?国内不動産投資

EST GROUP、収益不動産業界初となる買主負担ゼロの住宅診断サービスを開始

1棟マンション・1棟アパートなどの収益用不動産の仲介業を行う株式会EST GROUPは11月8日、不動産コンサルティングを行う株式会社さくら事務所と業務委託をし、住宅診断のサービスを開始することを公表した。同サービスは収益不動産専門の仲介会社としては初のサービスとなる。