TAG ヤフー

仮想通貨コラム

TAOTAOの特徴は?おすすめポイント、注意点などを徹底解説

TAOTAOはインターネット大手Zホールディングス(旧ヤフー)の投資会社Zコーポレーションが70%の株式を保有する仮想通貨取引所です。TAOTAOの代表取締役社長の荒川佳一朗氏は、ツイッターやブログで積極的に市況情報を発信しており、相場の指標としてアナリストに注目される機会も増えています。今回は、具体的にTAOTAOのサービスや特徴について解説します。

仮想通貨コラム

Yahoo! JAPAN IDで口座開設できる!TAOTAOを初心者におすすめする理由5選!

仮想通貨取引所を選ぶ際、取引所の運営会社やサービス、セキュリティ体制、手数料、取引ツールなど確認すべき重要なポイントはいくつかあります。数多くある取引所の中でも「TAOTAO」は、ヤフーグループのバックグランドを強みとしています。Yahoo! JAPAN ID(Y!ID)で口座開設ができるので、仮想通貨投資初心者にとって最初の一歩を踏み出しやすいと思います。ここでは、これから仮想通貨を保有したい方にTAOTAOをおすすめする理由を詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

投資ニュース

ヤフー運営のZホールディングス、LINEと経営統合へ

検索サービス「Yahoo!JAPAN」などを運営するZホールディングス株式会社(以下、ZHD)とLINE株式会社は11月18日、それぞれの取締役会において、経営統合に向けた資本提携に関する基本合意書を締結することを決議したと発表した。同日に共同記者会見を開き、本発表に関して説明する予定。

その他企業

「花王コイン」「MUFGコイン」など、各役員が言及—金融庁「決済高度化官民推進会議」【フィスコ・ビットコインニュース】

金融庁は26日、2019年6月24日に金融庁共用第一特別会議室で開催された「決済高度化官民推進会議(第7回)」の議事録を公開した。同議事録では、参加した花王<4452>、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>(MUFG)の三菱UFJ銀行、ヤフー<4689>の各委員が暗号資産(仮想通貨)について言及したことが明らかとなった。

仮想通貨

TAOTAO、「仮想通貨入庫&レバレッジ取引でもっとHOTになっちゃうキャンペーン」を実施!

ヤフー株式会社の子会社Zコーポレーション株式会社が出資するTaoTao株式会社は8月1日、オープン記念キャンペ ーンの第3弾として「仮想通貨入庫&レバレッジ取引でもっと HOTになっちゃうキャンペーン」を開始した。

OYO LIFE国内不動産投資

インド発ユニコーン企業「OYO」とヤフーが合弁会社設立。家具家電付き、敷金・礼金・仲介手数料0の賃貸サービス「OYO LIFE」3月開始へ

インド最大級のホテルチェーンを運営するインド発のユニコーン企業「OYO(オヨ)」とヤフー株式会社が合弁会社「OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社」を設立し、3月上旬より賃貸サービス「OYO LIFE(オヨ ライフ)」を開始する。