ヤフー、ビットアルゴ取引所東京への資本参加で仮想通貨事業参入へ

仮想通貨取引所

ヤフー株式会社(以下、ヤフー)の100%子会社であるZコーポレーション株式会社(以下、Zコーポレーション)は4月13日、株式会社シーエムディーラボ(以下、シーエムディーラボ)の子会社である株式会社ビットアルゴ取引所東京(以下、ビットアルゴ取引所東京)へ資本参加することを決定したと発表した

Zコーポレーションは、ヤフーの既存事業とは異なる領域に挑戦するために設立された会社だ。ヤフーグループとして仮想通貨交換業者の登録を受けているビットアルゴ取引所東京に資本参加することで、ブロックチェーン関連領域と仮想通貨事業に参入する。今後、ヤフーグループが保有するサービス運営やセキュリティに関するノウハウに基づき、ビットアルゴ取引所東京が運営する取引所サービスの開始準備や開始後の運営を支援していく。ビットアルゴ取引所東京による取引所サービスの開始は2018年秋を予定している。

Zコーポレーションはシーエムディーラボからの株式譲渡およびビットアルゴ取引所東京からの第三者割当増資を引き受け、ビットアルゴ取引所東京はZコーポレーションの持分法適用会社となる。ビットアルゴ取引所東京の株式は現在シーエムディーラボが100%保有しているが、資本参加後はシーエムディーラボが60%、Zコーポレーションが40%となる。出資の実行時期は4月中旬の予定だ。

【参照ページ】Zコーポレーションによるビットアルゴ取引所東京への資本参加について


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」