ERC-721とは・意味

ERC-721とは、非代替トークンであるNon-Fungible Token(NFT)の取り扱いをするための規格を指します。ERCは、Ethereum Request for Commentsの略称であり、イーサリアムの技術提案のことです。

ERC721により、NFTに関する権利移動の記録が可能です。ERC-721は、イーサリアムプラットフォームの統一規格であるERC-20の発展形であり、一つ一つのトークンに個性を持たせることができます。手作りの骨董品やアート作品などにNFTを紐付けることにより、権利の所在を明確化することが可能だと言われています。

    ERC-721を利用したサービスの例

  • Crypto Kitties
  • イーサエモン
  • My Crypto Heroes
  • CryptoFlowers

ERC-721に関するニュース一覧

仮想通貨に関する用語集の一覧

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。