TAG 中古マンション

マンション投資

投資用マンションの売却に成功した人が実践している7つのコツとは

今回はマンションをできるだけ高く売却するため方法をご紹介します。不動産投資で成功した人が知っている売却のコツとして「売却時期と準備」「不動産一括査定サイトの利用」「売却価格や販売戦略の設定」「内覧対応の仕方」など7つのポイントを説明するので、ぜひマンション売却の参考にしてみてください。

マンション投資

【投資初心者向け】0から学べる不動産投資セミナー7選

不動産投資を検討する際、情報収集はとても重要です。しかし、不動産投資の初心者がネットや書籍だけで情報を集めるには限界があります。そこでオススメなのが不動産投資セミナーの受講です。セミナーでは不動産投資やマンション投資に関する基本的知識からプロの視点による物件の選び方までを効率的に学ぶことができます。

マンション投資

投資用マンションでおすすめの物件と、注意すべき物件の違いとは?

アパートよりも規模が小さく、初期投資を抑えられるマンション投資。初期投資を抑えられるぶん、リスクも小さくすることができますが、マンションならどんな物件でも運用しやすいというわけではありません。では、どんな物件を選ぶのが良いのでしょうか?今回は、投資用マンションでおすすめの物件と注意が必要な物件について解説していきます。

不動産投資家の大半が「融資厳しくなった」と回答。厳しい投資環境下でも融資を引くための5つのポイントマンション投資

不動産投資家の大半が「融資厳しくなった」。それでも融資を引くための5つのポイント

野村不動産アーバンネット株式会社が、不動産投資サイト「ノムコム・プロ」の会員に対して毎年行っている「不動産投資に関する意識調査(第10回)」の調査結果(実施:2018年5月22日~5月31日)では、52.8%が「変化を感じる」、その内87.7%が融資について「審査が厳しくなった」と回答しており、融資を受けるのが厳しくなったという見方が大幅に増加しています。

中古マンション投資に強い不動産投資会社5選

中古マンション市場は新築マンションと比べると玉石混交の状態でエリアや物件の目利きが必要となりますが、マンション投資の初心者にはややハードルが高いという面もあります。中古マンション投資を中心に手がけている不動産投資会社を厳選してご紹介しますので、ぜひ会社選びの際のご参考になさってみて下さい。

マンション投資

【体験取材】「値上がり益を狙うリノベーション不動産投資セミナー」97%が満足の理由とは?

中古マンションの仕入れ販売・リノベーション・管理などを手掛けるリズム株式会社は、定期的に初心者向け無料セミナーを開催しています。今回、HEDGE GUIDE 編集部はリズムが11月23日(金曜)に渋谷で開催した「無料リノベーション・不動産投資セミナー」に参加してきました!

投資・マネーコラム

実は狙い目?1棟マンション投資の5つの魅力と投資の注意点

区分所有のマンションが1,000万円台から2,000万円くらいで売買されているのに対し、マンション1棟になると価格が1億円を超えることもありますので、慎重な判断が必要です。今回は1棟マンションと区分所有マンションのメリット、デメリットを比較しながら、1棟マンションの5つの魅力と投資する際の注意点について解説します。

投資・マネーコラム

フィリピンで不動産投資を始めるための10のステップ

インフラ整備を伴う経済成長が顕著なフィリピンでは、マニラ首都圏でのコンドミニアム価格上昇が続くなど、不動産への投資人気も続いています。海外や日本からのも多くの投資マネーが流れ込み、過去5年間の不動産価格の上昇率は7割を超えています。今回は著しい成長を遂げているフィリピンで不動産投資を始める方法を解説していきます。

マンション投資

【保存版】プロはここを見る!投資用マンションの周辺環境と内見時のチェックリスト

初めて不動産投資をする方の中には、内見でどこを見れば良いのかわからない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は大手不動産会社で数百件の投資用不動産を販売されてきた青山和也さん(仮名)に、マンションの周辺環境と内見時のチェックはどこを見ればよいのかをお聞きしました。

国内不動産投資

「価格高いが購入したい」マンション購入意欲は衰えず。スタイルアクト調査

分譲マンション購入・売却検討者23万人を有する不動産のセカンドオピニオンサイト「住まいサーフィン」を運営するスタイルアクト株式会社が21日、発表した「マンション購入検討者の定例意識調査」で、購入意欲は前回調査の48.6%から59.4%に増加。新築分譲マンション以外を検討しない割合は20%を切り、全42回の調査の中で最低の値となった。

投資・マネーコラム

【7分で分かる】中国で不動産投資を始めるための10ステップ

世界第2位の経済大国である中国は、今なお不動産相場の上昇が続いています。利回りこそ低いものの、キャピタルゲインが狙えることで世界中の投資家が中国の不動産市場に投資マネーを投入しています。しかし、中国で不動産を購入する際、中国の土地の所有権は全てが国もしくは農民にあり、建物と土地は別個に扱われないなど、独自の制度に注意する必要があります。

東京国内不動産投資

都心の築浅中古と新築のマンション価格差1000万円超 、日本財託グループ調査

東京23区投資用マンション販売と2万戸以上の賃貸管理、保険代理業を行う日本財託グループ(東京都新宿区)は、2017年に同社が販売した築10年未満の23区内中古投資用マンションの販売価格と、同一区内で分譲された新築投資用マンションの価格差は平均1046万円だったと公表した。

マンション投資

都心の新築マンション利回り3%台、それでも不動産投資をするべき5つの理由

東京オリンピックへ向けて都心の不動産価格は活況を帯び、上昇してきました。価格が上昇すれば、利回りは悪化することになります。郊外の中古マンションであれば8%や10%の高い利回りの物件もある中、都心の新築マンションは利回り3%台に突入しています。それでも投資されている都心の新築マンションにはどのような魅力があるのでしょうか

国内不動産投資

1口1万円・予定配分率8%・28日21時まで、GAテクノロジーズがRenosyキャピタル重視型第2号ファンド募集

株式会社 GA technologiesが運営するAIを活用した中古不動産流通ポータルサービス「Renosy(リノシー)」のクラウドファンディングサービスが「Renosyキャピタル重視型第2号ファンド」の募集を抽選式で8月23日の18時より開始する。

国内不動産投資

GAテクノロジーズ、Renosy内でオンライン完結型クラウドファンディングサービス提供開始

AIを活用した中古不動産流通ポータルサービス「Renosy(リノシー)」を運営する株式会社 GA technologiesは7月26日、Renosyのサイト内で不動産特定共同事業を活用したクラウドファンディングとしては全国初となる完全オンライン完結型のクラウドファンディングサービスを開始したことを公表した。