TAG 不動産投資

国内不動産投資

不動産CF「コヅチ」がキャンペーン、投資家登録で先着500人にAmazonギフト券2000円分

不動産投資型クラウドファンディング(CF)サービス「COZUCHI(コヅチ)」を運営するLAETOLI株式会社は「総額50億円突破記念!投資家登録で先着500名様にAmazonギフト券2000円プレゼントキャンペーン」を1月16日から2月15日まで実施している。キャンペーンの対象者は①キャンペーン期間内に対象メディア経由で投資家登録の申請を行い②審査を経て2月20日までに投資家登録を完了していることが条件。

投資・マネーコラム

オーナーズブックの評判は?メリット・デメリットや始め方も

ソーシャルレンディングが新しい投資方法として注目されています。株式投資やFXと比べてリスクは小さく、また、不動産投資と比べて大きな元手を必要としないのが特徴です。そこでこの記事では、ソーシャルレンディングの中でも不動産に特化した「オーナーズブック」の特徴やメリット・デメリット、評判について詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

レンデックスの評判は?メリット・デメリットをわかりやすく解説

数ある資産運用方法の中でも、利回りが高めで人気も高いのが不動産案件のソーシャルレンディングです。国内の不動産ソーシャルレンディングの中で最近注目のサービスの一つにレンデックス(LENDEX)があります。この記事ではレンデックスの特徴やメリット・デメリットのほか、評判・口コミ、口座開設の流れについて詳しくご紹介します。

レンデックス(LENDEX)の評判・口コミ・口座開設

レンデックスは、10%近い高い利回りと1年以内の短期案件中心という点が魅力のソーシャルレンディングサービスです。1口2万円から小口で投資を始めることができ、大部分の案件に不動産担保が設定されているので、いざという時の貸し倒れリスクにも対処をしています。

Funds(ファンズ)の評判・口コミ・口座開設

Funds(ファンズ)は、資産形成したい個人とお金を借りたい企業を結ぶ、国内初「貸付ファンド」のオンラインマーケットです。クラウドポートが運営しており、予定利回りは1.5%~6%、投資額は1円から、投資期間は4ヶ月~1年程度で投資できるなど、少額・短期で投資を始めてみたい方や、分配金を効率よく再投資したい方におすすめです。

マンション投資

初心者が不動産投資に失敗してしまう原因・事例は?後悔を避ける3つの対策も

不動産投資は誰でも気軽に始められ、副業に向いているとも言われます。しかし思ったような利益を出すことができず、失敗に陥ってしまうケースもあります。そこで今回のコラムでは、特に初心者にありがちな失敗の原因や事例を紹介していきます。またそのような失敗をしないように、初心者だからこそしてほしい対策方法を解説していきます。

国内不動産投資

プロパティエージェント、不動産投資型CF「Rimple’s Selection#29」1月14日募集開始

プロパティエージェント株式会社は不動産投資型クラウドファンディング(CF)サービス「Rimple(リンプル)」で、第29回ファンド「Rimple’s Selection#29」の募集を1月14日午後6時から開始する。区分マンション「クレイシア秋葉原」(東京都台東区)2戸と「コートヒルズ広尾南」(同渋谷区)1戸の計3戸を1つのファンドとして組成。

海外不動産投資

不動産CF「TECROWD」23号ファンドはモンゴル・複合商業型オフィスビル。想定利回り8%、1/13募集開始

TECRA株式会社は不動産クラウドファンディング(CF)サービス「TECROWD(テクラウド)」の23号ファンドを1月13日午後5時から販売開始する。対象物件はモンゴル・ウランバートルに建設予定の複合商業型オフィスビル「IC TOWER(アイシータワー)」で、同社が施工の監修を行い、今年11月に竣工予定。

ESG投資コラム

CREAL(クリアル)のファンドの選び方は?エリアや利回り、タイプ別に詳しく解説

CREALは2018年12月にサイト運営を開始し、2022年1月時点で約3年の運営歴を持つ投資型クラウドファンディングサービスです。募集金額の実績は累計110億円を超え、国内の不動産投資型クラウドファンディングサービスの中でも大きな運用規模となっています。今回は、CREALのファンド別の特徴を、エリアや利回り、ファンドのタイプ別に解説していきます。

マンション投資

不動産投資のリスクヘッジとは?初心者が知っておきたい7つのリスク

不動産投資は金融機関の融資を利用して手元の資金以上に大きな運用が可能な投資方法です。投資額が大きくなることで大きなリターンを狙いやすくなりますが、その反面、大きな損失に繋がるリスクもあります。これらのリスクに備えて事前に回避したり、軽減することで、大きな損失を出さないようにコントロールしていくことは大切なポイントです。そこで今回のコラムでは、不動産投資初心者が知っておきたいリスクと、それを回避する方法を紹介します。

マンション投資

不動産投資の初心者は何に気をつけるべき?始め方・物件購入の流れも

不動産投資は株やFXなどの投資方法と違い、土地や建物などの「現物」が手に入る魅力的な投資方法です。しかしポイントを間違えてしまうと大きな損失を被る可能性もあります。そこでこの記事では、これから不動産投資を始める初心者向けに、気を付けるべき7つのポイントと、不動産投資で失敗してしまう初心者のよくある特徴をご紹介します。

マンション投資

医師が不動産投資セミナーを選ぶ注意点は?具体的なセミナーも紹介

医師は平均年収が他の職業と比べて高く、不動産投資ローンの融資審査でも高い評価を得やすい職業の一つです。不動産投資ローンで高い評価を得やすいという点は、金利や年数などの融資条件が優遇されることにもつながり、不動産投資においてアドバンテージともなり得ます。しかし、医師は不動産投資の審査に通過しやすい反面、自社の利益を優先するような不動産投資会社から強引な営業を受けてしまうような事例も少なくありません。本記事では、医師が不動産投資を行うメリット・デメリット・注意点を解説するとともに、不動産投資会社が提供する不動産投資セミナーをご紹介します。

マンション投資

マンション投資はマイナス収支でも大丈夫?バランスシートでわかる健全性

ンション投資でキャッシュフローがマイナス収支である場合、手元資金が減っていくことなり、ケースによっては、不動産投資を継続するリスクが高いことがあります。本記事では、バランスシートの意味、不動産投資の健全性を測るためのバランスシートのポイントを概説したうえで、マイナス収支でもバランスシートが健全であるケースについて解説します。

マンション投資

マンション投資で注意したい不動産取得税の仕組みは?その他の税金も

投資用マンションを取得すると、不動産取得税が課されます。取得時一回限りの課税であるため、その仕組みについてよくわからない方も多いのではないでしょうか。不動産取得税の納税資金を確保しておくために、税額計算の仕組みを知っておくことが重要です。また、住宅とその敷地に対しては税額減額の制度もあるため、活用を検討するとよいでしょう。本記事では、不動産取得税の賦課、計算の仕組み、マンション投資を始める際の他の税金について解説していきます。

投資・マネーコラム

2021年のクラウドファンディング投資の募集実績は?16社の金額や利回りを比較

2022年1月時点、多くのクラウドファンディングサービスが様々な事業者から提供されています。各サービスによって投資対象や募集規模・頻度も異なるため、どのサービスを利用するべきか悩む方も多いのではないでしょうか。今回は2021年における各クラウドファンディング投資サイトの案件数、募集金額、利回りの幅などのデータを集めてみました。投資先を選ぶ際には、ご参考ください。

マンション投資

30代向け不動産投資セミナーの選び方は?評判が良い4社や注意点も

不動産投資は金融機関のローンを活用することで、手元の資金が少ない場合でもより大きな運用を行えるメリットがあります。0代の方は勤続年数も経過して年収が増え、20代よりも貯蓄も増えてくる傾向にあります。定年退職までの期間も長くとれることから融資期間でもプラスに評価され、不動産投資を考えるのに適している年代と言えるでしょう。そこで今回は、30代向け不動産投資セミナーに焦点を当てます。

マンション投資

「マンション投資に興味はあるけど、強引に営業されたらどうしよう…?」3つの対策とクーリングオフの条件も

マンション投資に興味はあるものの、強引な勧誘を受けた場合はどうしたら良いのかわからないと悩んだ結果、セミナー参加などを躊躇する人も多いのではないでしょうか。マンション投資の勧誘にはセミナー参加以外にも複数の方法があり、いずれも興味がないときにははっきりと断ることが重要です。マンション投資の勧誘によくあるパターンや、あらかじめ知っておくと役立つ知識などについて解説します。

日本財託の不動産投資セミナー

日本財託の評判・口コミ・セミナー情報

日本財託は、東京23区の中古ワンルームマンション投資を手がける不動産投資会社です。1990年創業からバブル崩壊を乗り越えて今も堅実な成長を続けている大手企業で豊富な実績があります。物件購入時には仲介手数料が0円のため、数十万円の仲介手数料を節約することができることや、購入後も月額3,300円(税込)で管理業務を任せられます。

マンション投資

【投資初心者向け】0から学べる不動産投資セミナー7選

不動産投資を検討する際、情報収集はとても重要です。しかし、不動産投資の初心者がネットや書籍だけで情報を集めるには限界があります。そこでオススメなのが不動産投資セミナーの受講です。セミナーでは不動産投資やマンション投資に関する基本的知識からプロの視点による物件の選び方までを効率的に学ぶことができます。

不動産投資を始めるのにいくらかかる?不動産購入の初期費用

最近は、「頭金ゼロでも始められる不動産投資」というキャッチコピーを見かけることも多くなりましたが、不動産投資を始めるにあたって、実際はどれくらいの金額がかかるものなのでしょうか?ここでは、不動産購入の際にどのような費用が、いくらかかるのかということを見ていきたいと思います。