日本AMサービス、次世代賃貸経営情報サイト「Reibee」リリース

賃貸管理、賃貸経営、収益不動産のアセットマネジメントを行う日本AMサービスは5月30日、不動産投資関連情報を配信するサイト「Reibee(リービー)」をリリースしたことを公表した

「Reibee」は賃貸経営者のために賃貸経営に関する情報を提供するためのサイトだ。最新の賃貸経営、不動産投資に関する市場・金融・賃貸管理・税務に関するニュースやコラムを中心に、不動産投資における重要な情報を配信する。

不動産投資は「不労所得」「相続対策」「CRE戦略」など保有目的には様々な目的があるが、昨今の過熱した状態においては、特に老後資金の不安などを煽った「不動産で不労所得を獲得」がクローズアップされることもあり、実際に購入をした物件がその目的を果たすようなキャッシュフローを生まず資産性がないケースも多い。

こうした状況の中で「Reibee」は不動産投資の本質を改めて考え、「賃貸経営」「賃貸管理」「不動産売買」「金融」「不動産税務」「不動産マーケット」「不動産法務」の7つの視点から不動産投資家を対象として実務面で有用な情報を発信していく方針だ。

【参照ページ】次世代の賃貸経営情報サイト「Reibee(リービー)」をリリース
【サービスサイト】Reibee

(Hedgeニュース編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
平井真理

平井真理

インバウンド不動産投資・民泊投資をはじめとする幅広い業界にてニュース記事・ノウハウ記事・プレスリリースなどの執筆に携わる。「HEDGE GUIDE」では、主にニュース記事の執筆を担当。不動産業界, 仮想通貨関連の最新ニュースを読者の皆様に分かりやすく伝えることを心がけています。