オリンピック後の3つのリスクを回避するには?投資初心者向け不動産直販セミナー3/21大阪開催

東京、横浜、関西(京阪神)、名古屋、福岡などで投資用マンションの直販を手がけるワンルームダイレクトが、3月21日(土)に、大阪で「直販中古マンションセミナー」を開催する

セミナーでは、株式会社資産デザイン研究所・代表の内藤 忍氏を講師を務め、不動産投資の仕組みやメリットだけでなく、不動産投資のリスクとその対策、新築ワンルームと中古ワンルームの特徴の比較や、融資のポイントなどまで丁寧に解説するため、初心者でも理解しやすい内容となっている。また、希望者はセミナー後に具体的な物件の紹介を受けることも可能だ。

ワンルームダイレクトの不動産投資セミナーで学べるポイント

  • 不動産投資とは?不動産投資のメリット
  • 金融機関から融資を受けるには?
  • なぜいまワンルーム不動産投資なのか?
  • いまマンションを買うべきエリアは?
  • 新築ワンルームと中古ワンルームの比較
  • 30年後も安定した収入が得られる物件とは?
  • 人口減でも空室が出ない理由
  • ワンルームダイレクトだからこそできるレバレッジ投資
  • 不動産投資のリスクとその対策 等
直販中古マンションセミナーの資料

セミナー参加者からは、「どんな物件を選んでいけばいいのがよく分かった」「金融機関から融資を受けるポイントが理解できた」「東京だけではなく、大阪や神戸の物件も紹介してもらえた」「女性担当者もいるので、女性の自分でも安心していろいろ相談ができた」といった声が上がっている。

直販中古マンションセミナーの様子

開催日時は3月21日(土)の13:00〜15:30、18:00〜20:00。いずれの回も受講料は無料で、定員は20名で先着予約制、会場は大阪市北区梅田2丁目5番25号 ハービスプラザ貸し会議室 6階4号室。セミナー参加特典として、講師の内藤 忍氏の書籍「初めての人のための99%成功する不動産投資の秘密」が無料プレゼントされる。

ワンルームダイレクトは仕入れ・販売を直接行っているため、都心部の一等地でも表面利回りが5%台となるような格安物件を購入できるといった特徴がある。また、直販のため仲介手数料も0円で、通常数十万円かかる初期費用をかけずにスタート可能。

主要都市の駅近、築10年~15年の投資効率の良い築浅ワンルームを中心に販売しているため、入居率も99%以上(2019年2月時点)を実現している。金融機関からの評価も高く、頭金10万円から、融資期間・最長40年、金利1%台の融資実績も豊富だ。

【セミナー情報ページ】ワンルームダイレクト「直販中古マンションセミナー
【関連ページ】ワンルームダイレクトの評判・口コミ

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」