TAG 配当性向

ESG投資コラム

セイコーエプソンのESG・サステナビリティの取り組みは?株価・配当推移も

持続可能な社会の実現を目指すにあたり、企業の社会的責任が要求されるようになり、ESGやサステナビリティ経営が世界的に重要なテーマとなっています。プリンターの「EPSON」で知られるセイコーエプソン株式会社では、環境や社会に配慮した製品を通じて、持続可能な社会の実現に貢献しているため、注目している方もいるのではないでしょうか。

この記事では、セイコーエプソンのESG・サステナビリティの取り組み内容について詳しくご紹介します。また、企業の特徴、最近の株価動向、株主還元情報も解説するので、興味のある方は参考にしてみてください。

ESG投資コラム

ミネベアミツミのESG・サステナビリティの取り組みは?配当推移も

ミネベアミツミは、ミネベアとミツミ電機が経営統合して誕生した会社で、世界でも高いシェアを持つ総合精密部品メーカーです。それぞれの会社が持っていた高い技術力を掛け合わせることでシナジー効果を生み出している一方、ESGやサステナビリティに対しても積極的に取り組んでいるため、注目している方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ミネベアミツミのESGやサステナビリティの取り組み内容について詳しく解説します。ミネベアミツミの特徴を知りたい方、ESG投資を検討している方は、参考にしてみてください。

ESG投資コラム

クレハのESG・サステナビリティの取り組みは?配当推移も【2022年11月】

2015年9月に国連でSDGsが採択されて以降、世界中でESGやサステナビリティの活動が活発化しています。家庭用品や工業化学品で知られる株式会社クレハでは、環境保全活動や環境・社会に配慮した製品およびサービスを通じ、環境課題や社会問題の解決に向けた取り組みを積極的に行っています。

そこでこの記事では、クレハのESGやサステナビリティに対する取り組み内容を詳細にご紹介します。クレハの株価動向や配当情報に関心ある方も参考にしてみてください。

ESG投資コラム

住友ファーマのESG・サステナビリティの取り組みは?配当情報も【2022年10月】

住友ファーマは、旧大日本住友製薬の社名で親しまれた住友化学系の医薬品大手の会社です。がんや再生医療などの領域で医薬品の研究開発に注力しており、昨今ではパーキンソン病のような難病の治療薬を米国で販売しているほか、持続可能な成長に向けたサステナビリティについても積極的に取り組んでいるのが特徴です。

そこでこの記事では、住友ファーマのESGおよびサステナビリティの取り組み内容について詳しく解説しています。株主優待情報についても紹介していますので、住友ファーマへの投資を検討している方は参考にしてみてください。

ESG投資コラム

シスメックスのESG・サステナビリティの取り組みは?配当情報も【2022年10月】

東証プライム市場に上場するシスメックスは、ここ数年順調に売上高を伸ばしている企業です。企業の環境や社会、ガバナンスへの取り組みを投資判断の要素とするESG投資が活発になる中、シスメックスでもSDGs達成などに向けたESG・サステナビリティの取り組みが進められています。

そこで、この記事ではシスメックスのESGやサステナビリティへの取り組みについて詳しく解説します。会社概要や株価動向、株主優待などの情報も併せてご紹介するので、ご参考ください。

株式投資コラム

2022年7月の高配当銘柄10選、利回りや株主優待、株価推移を比較

高配当銘柄は、配当金と売却益の両方を狙えるほか、銘柄によっては株主優待も受け取れるので、注目している方もいるのではないでしょうか。しかし、利回りの高い銘柄には、減配や無配などのリスクもあるため、投資指標を参考に企業業績などをチェックすることも大切です。

この記事では、2022年7月の高配当銘柄および高配当銘柄を選ぶポイントをご紹介します。具体的な利回りや株価推移についても解説しているので、高配当銘柄の購入を検討している方は、参考にしてみてください。

株式投資コラム

5期以上連続増配の日本株銘柄は?10社の株価や業績の推移・展望を比較【2022年1月】

株主還元に積極的な日本企業が増える中、長期的な資産形成を狙うため、連続増配銘柄に注目している方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、5期以上にわたり連続して増配を行う日本株10銘柄について、株価や業績動向などを詳しくご紹介します。配当金重視の方や、長期的な成長を見込める日本株に関心のある方は、参考にしてみてください。

株式投資コラム

高配当+株主優待ももらえる人気銘柄10本、利回り推移も【2021年11月】

株式投資では、高配当の銘柄にこだわりたい方もいれば、株主優待をもらえる銘柄に投資したいという方もいらっしゃるでしょう。しかし、なかには配当利回りが高いことに加え、株主優待までもらえる銘柄があります。

今回は高配当+株主優待がもらえる銘柄を10本紹介します。各銘柄の利回りの推移も紹介しますので、銘柄探しの参考にしてください。

株式投資コラム

10万円以下で買える高配当銘柄10選、配当利回り推移や今後の見通しも

働き方の変化や将来への不安など、さまざまな理由で投資を始める方や検討する方が増えています。投資の方法にもさまざまなものがありますが、よく知られているのは株式投資です。企業の株式を購入・保有することで配当金や株主優待を受け取ることができます。

今回は2021年10月11日現在で、10万円以下で購入できる高配当銘柄を10個紹介します。利回りの推移や今度の見通しに加え、高配当株を選ぶポイントも紹介しますので、参考にしてください。

株式投資コラム

おすすめの高配当株は?配当利回り、業績、今後の動向も分析【2020年10月】

様々な投資商品がある中、定番とも言えるのが企業に投資を行う株式投資です。中でも強い関心を寄せられるのが配当金や配当利回りです。そこでこの記事では、国内の上場株の中から、配当金の高い高配当株と高配当株選びのポイントについて、利回りや業績、今後の動向も含めてご紹介します。