TAG 建築基準法

マンション投資

マンション投資の「物件概要書」で見るべきポイントは?8つ解説

マンション投資において物件を選ぶ時には、必ず物件概要書を確認することになります。物件概要書に記載されている内容には専門用語も含まれるため、不動産投資の初心者であれば特に、「見てもよくわからない」と感じることが多いのではないでしょうか。この記事では、投資用マンションの物件概要書に記載されている内容と、特に注意して確認するべきポイントについて解説します。

投資・マネーコラム

セットバックが必要な不動産を売る時のコツは?6つのポイントを解説

不動産売却を行う際に不動産調査を行うと、「セットバック」が必要な不動産であることが判明することがあります。セットバックが必要であるということは不動産にとってデメリットとなり、購入検討する方にとってもマイナスの印象を与える要素となります。この記事では、セットバックがなぜ必要なのか、売りにくい理由、売る時のポイントなどを解説します。セットバックが必要な不動産の売却を検討している方はご参考ください。

投資・マネーコラム

アパート経営の「物件概要書」で見るべきポイントは?4つ解説

物件概要書は不動産会社から提示されるアパート資料です。アパート以外にもマンションや土地といった不動産売買の際に用いる書類ですが、不動産取引の経験が無い方にとって、どのような点に注目して比較検討すれば良いのか悩まれることも多いのではないでしょうか。そこで今回は、物件概要書を見る際の4つのポイントについて解説していきます。

投資・マネーコラム

最近話題のリノベーション投資。知っておきたい5つのポイント

新築物件の価格が高すぎると感じる方におすすめなのが、中古不動産をリノベーションして高収益を目指す「リノベーション投資」です。この記事では、リノベーションとリフォームとの違いから、物件選び、目指すべきデザイン性、失敗しないためにどうすれば良いかなど、リノベーション投資を始める前に把握しておきたいポイントを紹介します。

投資・マネーコラム

築古の長屋を売るには?スムーズな売却に向けた注意点や手順を解説

築古の長屋は現行の建築基準法に対応できていないケースも多く、一般的な戸建やマンションとは異なる特殊な不動産であると言えます。そのため、売却方法を知った上で売却を進めることが重要です。この記事では、築古の長屋をスムーズに売却する手順と注意点について解説します。

投資・マネーコラム

再建築不可の土地・建物を高く売却する方法は?再建築可にする手順と注意点

再建築不可の土地や物件は、その特性上売却するのがなかなか難しいものです。難易度の高さから諦めてしまっている方も少なくないのではないでしょうか。この記事では、再建築不可となっている土地は法律のどんな部分に抵触しているのかといったポイントや、売却の難易度を下げるためにできることなどについて解説します。

投資・マネーコラム

その物件、買ってはいけない!投資用不動産選びの7つのポイント

今回は注意が必要な物件の特徴や、投資用不動産選びのポイントなどを、大手の不動産会社で数百件の投資用不動産を販売されてきた青山和也(仮名)さんにお伺いしました。まずは要注意の物件の特徴を整理したうえで、投資用不動産選びの7つのポイントについて青山さんにアドバイスいただこうと思います。