駐車場を高く売る方法は?初心者でも分かる土地売却の手順を解説

駐車場を経営している人や駐車場を相続で取得した人の中には、どうすれば駐車場を高く売却できるのか気になっている人も多いのではないでしょうか?

この記事では、駐車場を少しでも高く売却するための方法と初めてでも分かる土地売却の手順を解説します。

目次

  1. 駐車場を売却する際の注意点
  2. 駐車場の売却手順
    2-1.複数の不動産会社に査定を依頼する
    2-2.不動産会社に売却の仲介を依頼する
    2-3.買主と売買契約を締結、引き渡し
  3. 駐車場を高く売却するコツ
  4. まとめ

1.駐車場を売却する際の注意点

駐車場経営は賃貸経営のように修繕費などのランニングコストがかからず、維持にかかる費用が少ない土地活用方法です。

駐車場収入が期待できるといった理由から駐車場経営に興味を持っているという人も多くいます。過去に収益の実績が出ている駐車場であれば、利回りに則した価格での売却が期待できるでしょう。

しかし、全ての人が駐車場経営に興味を持っているわけではなく、エリアによっては自家用車を保有している人口が減り、将来的なリスクが高いと見なされるケースも少なくありません。

また、更地と同じ扱いになるので固定資産税が高い・相続税対策が期待できないといった理由で駐車場経営を避けている人もいます。

駐車場の売却では用途や買い手が限られることからなかなか買い手が見つかりにくくなり、売却が長期化してしまう可能性がある点には注意が必要です。

2.駐車場の売却手順

駐車場を高く売却するには、駐車場の売却手順を事前に把握しておくことが重要です。それぞれの売却手順を詳しく見ていきましょう。

2-1.複数の不動産会社に査定を依頼する

駐車場の査定依頼をする際、1社だけでなく複数の不動産会社に依頼し査定結果を比較しましょう。相談先の不動産会社ごとに査定で重視するポイントが異なり、査定結果に大きな差が生じるためです。

ただし、高い査定結果を提示する不動産会社の中には、売却を促すためにあえて相場よりも高い査定結果を提示するところもあるので注意が必要です。売却の仲介を依頼する際は、査定価格だけでなくなぜそのような査定結果になったのかという根拠を示してくれる不動産会社を選びましょう。

下記、複数の不動産会社へ効率的に査定依頼ができる「不動産一括査定サイト」の一覧です。これらの不動産一括査定サイトでは提携先の不動産会社を厳選し、悪徳な不動産会社を積極的に排除する取り組みを行っている特徴があります。

主な不動産一括査定サイト

サイト名 運営会社 特徴
すまいValue 不動産仲介大手6社による共同運営 査定は業界をリードする6社のみ。全国900店舗。利用者の96.7%が「トラブルなく安心・安全に取引できた」と回答
リガイド(RE-Guide) 株式会社ウェイブダッシュ 15年目の老舗サイト。登録会社数800社、最大10社から査定を受け取れる。収益物件情報を掲載する姉妹サイトも運営、他サイトと比べて投資用マンションや投資用アパートの売却に強みあり
LIFULL HOME’Sの不動産売却査定サービス 株式会社LIFULL 全国3100社以上の不動産会社に依頼できる。匿名での依頼も可能
HOME4U 株式会社NTTデータ スマートソーシング 全国1800社から6社まで依頼可能。独自審査で悪徳会社を排除
イエウール 株式会社Speee 全国1600社以上、悪徳企業は運営企業が排除。最大6社に無料で不動産の一括査定

【関連記事】不動産査定会社・不動産売却サービスのまとめ・一覧

2-2.不動産会社に売却の仲介を依頼する

不動産査定を行い、依頼先の不動産会社の選定を行った後は、不動産会社と媒介契約を締結します。媒介契約は以下の3種類で、不動産会社によって選べる方法が異なります。

項目 一般媒介契約 専任媒介契約 専属専任媒介契約
複数の不動産会社への依頼 × ×
自分で見つけた買主との単独契約 ×
指定流通機構への登録義務
販売活動の報告義務
契約期間 規制は無し 3ヵ月以内 3ヵ月以内

一般媒介契約は複数の不動産会社に仲介を依頼できるメリットがあります。1社の不動産会社へ依頼したくない場合に有効な契約方法ですが、不動産会社にとっては競合が増えるため、積極的な売却活動をしてくれない可能性があるため注意が必要です。

一方、専任媒介契約・専属専任媒介契約は1社しか依頼できない反面、レインズという不動産会社専用の物件情報へのサイトの登録が必須となります。結果的に幅広い顧客層へのアプローチが期待でき、原則1社への売却依頼となるため、不動産会社の積極的な売却活動が期待できます。

出来るだけ複数の不動産会社へ売却依頼したい場合は一般媒介契約、特定の不動産会社の担当者のスキルが高かったり、出来るだけ早期に売却したい場合は専任媒介契約または専属専任媒介契約など、目的に合った方法を選びましょう。

2-3.買主と売買契約を締結、引き渡し

購入検討者から買付が入り、金額や諸条件の交渉が進めば、売買契約を締結します。売買契約書には、売買価格や手付金の金額、引渡し日、売却後の契約不適合責任などの要項が記載され、売主・買主双方の記名押印によって締結されます。

売買契約後は契約内容の変更や解消することは出来なくなります。契約書は契約当日までにひな形を不動産会社から送ってもらい、事前に内容を確認しておきましょう。

また、駐車場売却で利益が出た際は不動産所得に対して税金が課せられます。その他、不動産会社への仲介手数料や、移転登記を依頼する司法書士への報酬などが発生するため、どのような費用が掛かり、手残り金がおおよそいくらになるのか、売却を依頼する不動産会社へ確認をしておきましょう。

【関連記事】不動産売却にかかる費用はいくら?費用を安くおさえるコツ

3.駐車場を高く売却するコツ

駐車場は更地とは異なり、利用者から収益を得られる収益不動産です。このような収益不動産は収益還元法という不動産査定方法がとられ、駐車場から得られる利益が大きいほど、売却時の価格も高くなる可能性があります。

売却予定の駐車場で空きがあるのであれば、売却前に出来るだけ埋められないか再度検討してみましょう。満車に近い状態にしておくことで買主の期待値も上がるうえ、金融機関から高い評価を得られることがあります。

周辺エリアの駐車料金の相場を調べ、相場より高い料金設定となっている場合は設定料金を調整するなどの工夫をしてみましょう。

まとめ

駐車場を経営している人や相続で駐車場を取得した人の中には、経営を継続するつもりが全くなく、少しでも高く売却したいと考えている人も多いと思います。

駐車場を高く売却するには、複数の不動産会社へ査定を依頼し、査定価格を比較することが重要です。その他、収益不動産である駐車場は、運営状況によって大きく価格が変わることがあります。

不動産査定で期待通りの価格が出なかった際は、他の不動産会社への依頼を並行して検討しつつ、駐車場の運営状況を確認し、改善できるポイントが無いか再検討してみましょう。

The following two tabs change content below.
矢野翔一

矢野翔一

関西学院大学法学部法律学科卒。宅地建物取引士、管理業務主任者、2級FP技能士(AFP)などの保有資格を活かしながら、有限会社アローフィールド代表取締役社長として学習塾、不動産投資を行う。HEDGE GUIDEでは不動産投資記事を主に担当しています。専門用語や法律が多く難しいジャンルですが分かりやすくお伝えしていきます。