TAG タイ不動産

投資・マネーコラム

コロナショックが海外不動産に与えた影響は?不動産価格や金利の変化を検証

2019年末〜2020年にかけて、コロナウイルスは世界的な広がりを見せています。また、世界中の都市で都市封鎖が行われるなど、コロナウイルスは産業にも大きな影響を与えています。この記事では、海外各国の不動産マーケットの動きを追っていきます。

投資・マネーコラム

2020年、タイ不動産に固定資産税(土地家屋税)が発生。投資への影響は?

好調な経済成長を背景に「アジアのデトロイト」と言われるタイでは、2020年1月1日から新たに「土地家屋税」が施行される予定です。新しい土地家屋税は内容が変わり、日本の固定資産税に近い内容となりました。そこで、この記事では新しい土地家屋税の内容や、施行後のタイ不動産投資に与える影響について詳しく説明します。

投資・マネーコラム

タイ・バンコクでコンドミニアムを購入するには?リスクや失敗例も解説

税金対策や資産形成のために海外不動産を検討する方は多くいますが、なかでも経済成長が見込める東南アジアの物件は根強い人気があります。特にタイは2018年第1四半期における住宅価格の上昇率が6.1%と好調です(Global Property Guideより)。そこで今回は、タイ・バンコクでのコンドミニアム購入に関する規制やリスク、注意点などについて情報をご紹介していきます。

投資・マネーコラム

【7分で分かる】タイで不動産投資を始めるための10ステップ

「東洋のデトロイト」と呼ばれ、自動車の輸出拠点として目まぐるしい発展をみせるタイは、コンドミニアムの建設ラッシュが続いており、不動産投資市場も注目されています。そこで今回は、「タイで不動産投資を始める方法」「手順」「気をつけるべきポイント」などをご紹介します。老後の海外移住先としてタイを検討している方などもぜひ参考にしてみてください。