1株からIPOに申込みOK、ネオモバで「ひとかぶIPO」30日提供開始

株式会社SBIネオモバイル証券は、Tポイントを使って1株から株式に投資ができる「ネオモバ」で11月30日からIPO(新規上場株式)銘柄を取り扱う新サービス「ひとかぶIPO」を開始する。1株から99株まで1株単位で申込みでき、少ない資金でもIPOの抽選に参加できる。ただし、通常の株式投資とは異なり、Tポイントは利用できない点に注意が必要だ。

抽選は、優遇抽選と完全抽選2種類の枠を設け、優遇抽選枠では20代、30代が当選しやすくなる「若年優遇」や、ネオモバでの取引状況に応じて当選確率が高まる「取引継続優遇」といったユニークな設定。

ひとかぶIPOはBB(ブックビルディング期間)終了後、公募価格が決定してから申込みが開始される。このため、顧客客は購入を希望する株数を入力するだけで申込みが完了する。 同社では「少額からIPO(新規上場株式)銘柄の買付が可能となり、若年層や投資初心者にもIPO銘柄ならではの値動きなど、新たな投資体験を提供できる」サービスの狙いを説明する。

同社は「Tポイント」で株式投資ができる「ネオモバ」を展開、アプリの開発でスマホの利用を促進するなど、投資未経験者や若年層にも投資の機会を広げている。新サービスは、新たに証券取引所に上場するIPO銘柄へのへの投資機会を、より身近にしてくれるだろう。完全抽選枠は公平な抽選のため、誰でも当選する可能性がある。

【関連サイト】SBIネオモバイル証券「ネオモバ」
【関連記事】Tポイント投資「ネオモバ」の評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチームは、少額株式投資やロボアドバイザーに関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から少額投資やロボアドバイザーのポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」