不動産賃貸にブロックチェーン技術を。GAテクノロジーズが特許出願

AIを活用した中古不動産流通プラットフォームサービス「Renocy(リノシー)」を運営する株式会社GAテクノロジーズは25日、不動産賃貸領域での新ビジネスモデル特許とブロックチェーン技術に関する特許を出願したと発表した。今回の出願はブロックチェーン技術を活用した不動産デジタルプラットフォームの構築に伴うものとなっている。

同社は現行の法制度の中でデジタル化が可能な賃貸取引の分野に特化し、スマートフォンやパソコン端末を通じ、賃貸物件の借主と貸主が、申し込みから契約、入居審査の完了、居住後の生活に関わるサービスや物件管理までを同一プラットフォーム上でやり取りできる仕組みの構築を目指す。

同社が計画するのは消費者(不動産の売主、買主、貸主、借主)が、オンライン上で「探す」「交渉する」「契約する」「購入する」といった不動産取引をスマートかつ安全に実現できるデジタルプラットフォームだ。

ブロックチェーン技術を活用したGAテクノロジーズのプラットフォーム

今回の取り組みの背景の一つに、不動産業界は今でも契約書やFAXなど紙でのやり取りが主流のアナログな慣習が残っていることが挙げられる。取引に契約、決算、登記といった複雑かつ高い安全性の求められる行為には金融取引同様に取引のデジタル化には高度な技術が必要不可欠と言われている。また国内の不動産会社の86%は4名以下の小規模企業で、自社内でデジタル化を進めることは困難だ。

一方、ブロックチェーンは、分散台帳技術(ネットワーク上で分散してデータと責任を管理する技術)により、安全かつ低コストにデータを管理できる技術として注目されている。金融や医療分野と並び、複雑かつ高い安全性の求められる不動産取引においても、登記情報の管理や契約業務などを中心にブロックチェーン技術への期待が高まりつつある。

このような背景から同社は、ブロックチェーン技術を活用し、消費者と不動産業者の双方が安心してスマートに取引できる不動産デジタルプラットフォームの構築を開始した。

まず第一弾として、現行の法制度の中でデジタル化が可能な賃貸取引の分野に特化して構築。具体的には、スマートフォンやパソコン端末を通じ、賃貸物件の借主と貸主が、申し込みから契約、入居審査の完了、居住後の生活に関わるサービスや物件管理までを同一プラットフォーム上でやり取りできる仕組みを提供する。

これにより場所や時間に縛られない賃貸契約や大幅な管理コスト削減といった賃貸サービスの効率化に加え、オークション方式による家賃設定や、電気・ガス・水道といった公共インフラの手続き支援など、賃貸領域での新たなサービス創出といったビジョンを描く。

不動産デジタルプラットフォームのサービスイメージ 不動産デジタルプラットフォームのメリット

出願した特許は「不動産賃貸領域での新ビジネスモデル特許」と「不動産賃貸領域でのブロックチェーン技術に関する特許」。新ビジネスモデル特許は、コンピュータに貸主が所有する所有賃貸物件一覧から対象賃貸物件の選択を受け付け、前記対象賃貸物件に対する複数の入居希望者からの入居希望額及び入居希望時期を表示。

前記対象賃貸物件を貸し出す入居希望者の選択を受け付ける処理を実行させることを特徴とする。貸主は複数の入居希望者から対象賃貸物件を貸し出す相手を自由に選択することが可能となる。

ブロックチェーン技術に関する特許は、前記対象賃貸物件の貸主が前記入居希望者への入居に同意する旨の情報を取得した場合、賃貸契約が成立するスマートコントラクトをブロックチェーンに出力させるもの。前記入居希望者が前記対象賃貸物件の入居に必要な条件を満たしたか否かの情報を取得し、前記貸主が入居に同意する旨の情報を取得する処理を実行させる。

賃貸物件に対する契約に関する情報をブロックチェーンに出力することが可能となる。同社は今回の不動産デジタルプラットフォームの実現を通じて「公正で誰もが安心して取引できる不動産サービスとより良い住環境の整備を目指し、本事業に取り組んでいく」としている。

ジーエーテクノロジーズは都心の中古ワンルームマンション投資を手がける東証マザーズ上場企業。物件情報の管理ツールやデータ解析などにAIを活用し、効率的に不動産投資の運用を行える。物件は投資効率の良い「築10年以降」の中古マンションを扱っており、同社が売主となることで購入時の「仲介手数料0円」を実現。

入居率は98.9%(2018年6月末時点)、賃貸管理は家賃に関わらず月額1080円(税込)で入居者募集から家賃集金・解約精算までを全面的にサポート。また、金融機関とのアレンジによっては「フルローン」で開始することも可能のため、自己資金が少ないケースでも相談ができるという特徴がある。

【参考記事】ブロックチェーン技術を活用した不動産デジタルプラットフォームの構築を開始
【関連記事】GAテクノロジーズ(Renosy)の評判・口コミ・資料請求
【サービスサイト】Renosyの不動産投資とは?

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」