不動産投資でTポイントが貯まる。不動産投資CFサービス「CREAL(クリアル)」とTポイントが連携

株式会社Tポイント・ジャパンとクリアル株式会社は3月22日、 ポイントサービス「Tポイント」会員に向けた不動産投資クラウドファンディング(CF)サービス「CREAL×Tポイント」を開始した。両社はT会員に向けた新たな資産運用方法の提供を目指し、2020年9月に業務提携契約を締結。同サービスはクリアルの提供する不動産投資CFサービスをT会員限定で提供、投資によりTポイントが貯まる。

利用は簡単で、「CREAL×Tポイント」のサービスサイトを経由して同サービスへ会員登録・口座開設後、Tポイント利用手続きを済ませ、同サービスを通じて投資を行うと、投資金額に応じてTポイントを貯めることができる。Tポイント付与数は投資額200円につき1ポイント。

サービス開始記念キャンペーンを同日から5月31日まで実施する。期間中はTポイント付与数を1.2倍とし、1万円の投資完了なら、通常は50ポイント付与のところ60ポイントとなる。

クリアルはこれまで一部の富裕層や機関投資家にのみ門戸が開かれていた、良質な不動産投資の機会を一般個人に広く提供してきた。新サービスでは内容は従来通りのまま、より多くの人の資産形成に活用してもらえるよう、全国7000万人を超える会員ネットワークをもつTポイント・ジャパンと提携したという。

一方、Tポイント・ジャパンは「サービスを通じてこれからも生活者に寄り添った身近なフィナンシャルサービスをより拡充、フィンテック領域の顧客価値創造を提案、 実行しながら、 Tポイント・Tカードが人と社会をつなぐ存在となることを目指していく」とコメントしている。

クリアルは1万円から手軽に始められる不動産投資として2018年11月にサービス開始。 投資家から集めた資金で物件を購入し、一定期間運用した後に売却する。運用期間中の賃料を出資額に応じて投資家に配当し、売却後に元本を還元する仕組みだ。一般の個人では投資の難しい大型物件へ投資や、 社会問題の解決に寄与するESG(環境・社会・ガバナンス)不動産投資のファンド組成に積極的に取り組んでいる点が特徴。 現在までに計40のファンドを組成済みで、累計調達額は80億円超。

【関連サイト】CREAL
【関連ページ】CREALの評判・口コミ
【関連記事】持続可能な地方創生を実現する、地域特性を活かしたまちづくり事例(外部サイト)

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」