CREALで2.9億円のレジデンスファンド 「CREAL渋谷笹塚」申し込み募集開始

クリアル株式会社は不動産ファンドオンラインマーケット「CREAL(クリアル)」で「(仮称)CREAL渋谷笹塚」の投資申し込みの募集を11月29日午後8時から開始する。東京都渋谷区に所在する第49号一棟レジデンスファンドを取得する。募集金額は2億9700万円、想定運用期間18ヶ月、想定利回りは年利4.5%(インカムゲイン相当2.5%、キャピタルゲイン相当2.0%)の予定。

対象物件の取得は、リーシングの活動の成否にかかわらず安定的な配当を可能とするため、 クリアルパートナーズ株式会社によるマスターリース契約による固定一括借り上げを行う。想定初回配当日は2022年2月28日、以降毎月配当。最小投資金額1万円で募集期限は12月5日。

対象物件は、京王線・京王新線「笹塚」駅徒歩約8分に位置する交通利便性が高い立地。笹塚駅周辺には商業モールやスーパーマーケットなどの大型施設、個人商店も充実している。建物は構造:鉄筋コンクリート造陸屋根4階建で、竣工は2019年6月の築浅。延床面積は309.64㎡、総戸数11戸、部屋タイプは1R(25.16㎡×4戸)/1K(24.02㎡×4戸、25.17㎡ ×3戸)。オートロック・防犯カメラ・カメラ付きインターホン・人感センサー付き玄関照明を備え、さらに1階の全居室には防犯シャッターが設置されている。モザイクタイルと打ち放しのコンクリートで構成された外観、 様々な色の入った洗い出し仕上げの壁やウェーブのかかった照明の共用部、 白を基調としつつも指し色の入った居室など、デザイン性も高い。

クリアル社は不動産投資を通じた資産運用サービスを提供しており、クリアル社は社名と同名のCREALと、機関投資家や超富裕層向けの資産運用サービス「CREAL Pro」を提供。クリアルパートナーズ社は個人投資家の中長期的な資産形成を目的とした資産運用サービス「CREAL Partners」を展開している。機関投資家や超富裕層向けといったプロ向けの資産運用ノウハウにDXを活用し、個人投資家にもプロ向け資産運用サービスと同様の質の高い資産運用サービスの提供に努めている。

【関連サイト】CREAL
【関連記事】CREALの評判・口コミ
【関連記事】CREALとは

※CREALでは、下記ページ経由で新規に投資家登録やファンドへの投資を行うと最大5000円のAmazonギフト券がプレゼントされるキャンペーンを開催中です。詳しくはCREALのキャンペーンページでご確認下さい。

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
アバター

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」