不動産投資セミナーのメリットや注意点は?オンラインで話が聞ける不動産会社も紹介

不動産会社が開催している不動産投資セミナーでは、不動産投資の基本的な内容だけでなく、運用する際の具体的な手法などを学ぶことができます。不動産投資をこれから始めようとする方は、積極的に利用してみましょう。

この記事では不動産投資セミナーのメリットや、セミナーに参加する際の注意点を解説します。また、2020年4月現在の新型コロナウィルスの影響を鑑み、PCやスマートフォンから受講できるオンラインセミナーやオンライン面談などが実施されている不動産会社もご紹介します。

目次

  1. 不動産投資セミナーのメリット
    1-1.金融や不動産投資のプロの話を聞くことができる
    1-2.セミナーを聞いて疑問に思った点をリアルタイムで解消できる
    1-3.融資や物件など不動産投資に関する具体的な話ができる
  2. 不動産投資セミナーに参加する際の注意点
    2-1.セミナーの参加前に投資したい物件の条件を決めておく
    2-2.不動産投資セミナーの内容をきちんと確認して参加する
    2-3.具体的な質問事項を前もってまとめておく
  3. オンラインで行われている不動産投資セミナー
    3-1.リズム株式会社
    3-2.株式会社湘建
    3-3.株式会社グローバル・リンク・マネジメント
  4. まとめ

1.不動産投資セミナーのメリット

不動産投資セミナーにはどのようなメリットがあるのかを見てみましょう。

1-1.金融や不動産投資のプロの話を聞くことができる

不動産投資セミナーでは金融や不動産投資のプロの話を聞くことができます。資料を見ながらプロの講師の話を聞くことで、本の学習では得られない情報を得られたり、自分が知っていると思ったことを再確認したりすることができます。

1-2.セミナーを聞いて疑問に思った点をリアルタイムで解消できる

不動産投資セミナーでは、金融や不動産投資のプロから基本的な内容を学ぶことができ、疑問点があった場合それを講師に質問することができます。疑問点の解決までできる点が他の媒体にはないメリットだと言えるでしょう。

1-3.融資や物件など不動産投資に関する具体的な話ができる

セミナーによっては具体的な物件を紹介してもらえたり、融資条件の確認、シミュレーション作成などをしてもらえたりすることがあります。

実際に購入できる物件の運用シミュレーションができる具体的な話ができるのもセミナーに参加するメリットと言えるでしょう。

2.不動産投資セミナーに参加する際の注意点

不動産投資セミナーに参加する際はどのような点に注意して参加すれば良いのでしょうか。セミナーに参加する際に注意しておきたいことについて見てみましょう。

2-1.セミナーの参加前に投資したい物件の条件を決めておく

セミナーでの話をより深く理解するには、投資する条件をできるだけ具体的に決めておくことが大切です。中古なのか新築なのかなど、投資したい物件の大まかな場所、価格帯などの具体的な内容を決めておきましょう。

不動産投資は投資物件の種類によって、その手法も大きく異なります。あらかじめ投資物件の条件を定め、より有意義な時間となるようにしましょう。

2-2.不動産投資セミナーの内容をきちんと確認して参加する

不動産投資事業を行っている不動産会社によってセミナーの内容が異なります。基本的に不動産会社が提供する物件に合わせたセミナー内容となりますので、セミナーの内容には注意が必要です。

新築の不動産投資をしたいのに、中古不動産のセミナーに参加したり、区分所有の不動産投資をしたいのに1棟の不動産投資セミナーに参加したりしないように、セミナーの内容はきちんと確認して参加するようにしましょう。

2-3.具体的な質問事項を前もってまとめておく

不動産投資セミナーでは、金融や不動産投資、賃貸などの不動産投資に関するプロの講話が行われます。

講和のあとに質問や個別相談の時間がとられていることがありますので、その時間にきちんと問題解決ができるように質問事項を前もってまとめておくと良いでしょう。

不動産投資に関係するプロの人と直接話せるのはセミナーのメリットでもありますので、準備をしっかりしてセミナーを効率的に使えるようにしましょう。

3.オンラインで行われている人気のセミナー紹介

ここまで、不動産投資セミナーのメリットやセミナーに参加する際に注意しておくことについて解説しました。

しかし2020年4月現在、新型コロナウィルスの影響によって不動産投資セミナーは一時的に中止となっているものが多く、当面は受講が難しい状況となっています。

そこでここでは、オンライン上でも不動産投資セミナーや個別相談などが受けられる不動産投資会社を3社ご紹介します。

3-1.リズム株式会社

リズムは東京23区でリノベーション事業と中古ワンルーム投資を行っている不動産投資会社です。

ビッグデータ分析に基づき厳選されたリズムの物件は、その9割以上が2,800万円以下と始めやすい価格帯の中古マンションとなっています。また、リズムが厳選した物件や手掛けたリノベーション物件は金融機関からも高い評価を受けており、業界初の優遇金利1.6%(頭金により1.4%)や最長で45年のローン実績などがあります。

リズムのセミナーや面談では、長期で安定した収益を得られる不動産投資手法などのノウハウを学ぶことができ、参加者からは満足度99%の評価を得ています。

3-2.株式会社湘建

湘建湘建は東京・横浜エリアの新築・中古ワンルームマンションの販売を手がける不動産投資会社です。駅徒歩8分以内という好立地のワンルームマンションにこだわることで、入居率99.62%(2019年2月時点)を実現しており、物件価格は2,000万円~2,500万円が多く他のマンション投資会社と比べると購入しやすい価格帯となっています。

物件の種類については、中古マンションの販売だけではなく、オリジナルブランドの新築マンション開発も手がけていますので、資産運用の目的や目標に合わせて最も適した物件を選ぶことができます。融資についても、優遇金利1%台前半から、85%が頭金10万円以内でスタートしているといった特徴があります。購入後の賃貸管理については、わずらわしい交渉事やクレーム対応などを全て湘建に丸投げすることができ、原状回復費用や設備トラブルの保証なども充実している点がオーナーから高く評価されています。

湘建の無料セミナーは、FPや投資家の方などをゲスト講師として招いて、不動産投資を検討している方や資産運用の考え方について学びたい方に向けて、マンション投資のメリットだけではなくリスクまでしっかり説明しており、その上で物件の選び方やマンション投資のノウハウなども解説しています。

現在は期間限定で不動産投資セミナーが無料オンライン配信されていますので、気軽に受講をすることが可能となっています。また、オンライン面談では【Amazonギフト2,000円分】がもらえる参加特典があります。

3-3.株式会社グローバル・リンク・マネジメント

グローバル・リンク・マネジメントは東京都心を中心の不動産投資事業を行う上場企業です。マンションの土地仕入、企画・開発、販売、管理までをワンストップサービスで行っており、投資家へのサポートを幅広く行っています。

早い時期からITを駆使した不動産投資に着目し、インターネット会員数は4,000人を突破(2018年12月現在)、資産運用のご相談から賃貸管理までをアプリで行えるMansionTechのサービスを展開しています。

セミナーでは初心者から経験者まで幅広く不動産投資ノウハウを学ぶことができます。

まとめ

不動産投資セミナーのメリットや注意点、オンラインで受講できる不動産会社をご紹介しました。

不動産投資セミナーでは不動産投資の経験者や金融関係のプロの方から実務の話を聞けたり、質問ができたりしますので、これから不動産投資を始めようとする方にとっては具体的に投資手法が学べる場所になります。

セミナーがより良いものになるように、参加する際は、セミナーの内容を調べたり、疑問点や質問事項などをきちんとまとめたりして参加するようにしましょう。

The following two tabs change content below.
西宮光夏

西宮光夏

国内、海外の不動産投資の情報を中心に、投資全般とスポーツ関連メディアのライティングを手掛けています。HEDGE GUIDEでは国内外の不動産投資に関する記事を担当しています。初心者の方にもわかりやすい形で情報提供していければと思っています。只今、国内においては東京オリンピック前後の不動産状況に注目です。