TAG 板取引

仮想通貨

新VCTRADE、取引所サービスの提供開始へ。期間限定でメイカー手数料・テイカー手数料優遇キャンペーンを実施

SBI VCトレード株式会社は6月27日、新VCTRADEの現物取引において取引所サービスの提供を開始している。これを記念して、同日より期間限定で、新VCTRADE取引所サービスの現物取引においてメイカー手数料、テイカー手数料を優遇する「新VCTRADE取引所リリース記念キャンペーン」も実施される。

暗号資産トレード

【元トレーダーが解説】暗号資産取引所のビットコインの板の読み方

暗号資産の投資を始めた方の中には、初めて「取引板」に降れる人も少なくないかと思います。取引板には市場参加者の注文が反映されており、証券投資家にとっては馴染みの深い仕組みです。取引板の分析は「板読み」と呼ばれ、様々なヒントを得るための重要な技術となっています。ここでは暗号資産取引所の取引板について、基礎的な内容から読み方まで解説したいと思います。

仮想通貨コラム

【社長インタビュー】レバレッジ取引に注力するDMM Bitcoin、その理由と暗号資産のこれからの展望

暗号資産取引所「DMM Bitcoin」は、豊富なレバレッジ取引の取扱銘柄を提供し、2020年10月には新たな注文方式を発表するなど市場の動きに先立って精力的にサービスを展開されています。今回HEDGE GUIDE編集部は、そんなDMM Bitcoin代表取締役である田口 仁 氏に事業設立の背景や事業戦略、そして今後の展望をお伺いしました。

Board1仮想通貨コラム

ビットコインのトレードで利用したい!売買のタイミングを図る「板読み」を徹底解説

仮想通貨取引所の中には「販売所」と「取引所」という二つの取引方法を用意している所があります。取引所では「板(気配情報)」と呼ばれる画面に、注文数量がリアルタイムに表示されています。ここでは板取引での利用方法や見方について解説したいと思います。