TAG アパート経営

マンション投資

医師が不動産投資セミナーを選ぶ注意点は?具体的なセミナーも紹介

医師は平均年収が他の職業と比べて高く、不動産投資ローンの融資審査でも高い評価を得やすい職業の一つです。不動産投資ローンで高い評価を得やすいという点は、金利や年数などの融資条件が優遇されることにもつながり、不動産投資においてアドバンテージともなり得ます。しかし、医師は不動産投資の審査に通過しやすい反面、自社の利益を優先するような不動産投資会社から強引な営業を受けてしまうような事例も少なくありません。本記事では、医師が不動産投資を行うメリット・デメリット・注意点を解説するとともに、不動産投資会社が提供する不動産投資セミナーをご紹介します。

投資・マネーコラム

大阪でアパート経営を始めるメリット・デメリットは?人口・地価推移のデータも検証

全国の政令指定都市のうち2番目に人口が多い大阪市は、西日本の中心都市です。2025年に予定されている大阪万博の開催や大阪駅北側の再開発計画「うめきた」など、都市の発展に向けた事業計画も多く見られ、話題性の強いエリアとなっています。そこで今回のコラムでは、人口や地価の推移も検証して大阪市で行うアパート経営のメリットとデメリットを解説していきます。

投資・マネーコラム

福岡でアパート経営を始めるメリット・デメリットは?人口・地価推移のデータも検証

全国の政令指定都市で5番目に人口が多い福岡市は、九州圏の中心都市です。人口の増加や地価も上昇も傾向にあり、全国の不動産投資家からも注目されているエリアの一つと言えます。そこで今回のコラムでは、人口や地価の推移も検証し、福岡市でアパート経営を始めるメリットとデメリットを解説していきます。世帯数の割合や年齢別転出入数などのデータも紹介します。

投資・マネーコラム

アパート経営で「車」「パソコン」「通信費」は経費計上できる?主な費用科目を解説

アパート経営で確定申告をおこなう際、必要経費に計上できるのかどうか判断に迷う費用科目があります。たとえば、アパートの管理に利用した車の減価償却費や、家賃収入管理などに利用しているパソコンの購入費用、管理会社などと通話した電話代などは、必要経費にしてよいのか、悩む方も多いのではないでしょうか。本記事では、個人がアパート経営をおこなう場合に必要経費に計上できる費用について、所得税法ではどのように定められているのかを説明し、経費に計上できる主な費用科目についてみていきます。

マンション投資

東京の不動産投資で融資を受けられる銀行・金融機関は?7行の金利や条件を比較

不動産投資は住宅ローンではなく、不動産投資用のローン商品を活用することになります。各金融機関では不動産投資用のローン商品を用意していますが、詳細が異なっており細かくチェックする必要があります。そこで今回のコラムでは、東京で不動産投資を行う場合に利用できる不動産投資ローンを、比較して紹介します。

投資・マネーコラム

名古屋でアパート経営を始めるメリット・デメリットは?人口・地価推移のデータも検証

東海圏の中心都市である名古屋市は、社会増減がプラスのほか、リニア中央新幹線開通が控えているなどで全国の投資家からも注目されているエリアです。そこで今回のコラムでは、人口や地価の推移も検証し、名古屋市内でアパート経営を始めるメリットとデメリットを解説していきます。平均家賃や労働生産人口の割合といったデータも紹介します。

マンション投資

不動産投資に適したエリアは?人口推移のデータから都道府県別に検証

不動産投資を進める上でエリアを絞り込むためには、「なんとなく都心はリスクが低そうだから」などのイメージで選ぶのではなく、人口などの統計に基づいて判断することが必要です。この記事では、都道府県別の人口推移や所得などを検証します。

マンション投資

不動産投資で信頼できる会社・担当者の見分け方は?選び方のポイント4つ

不動産投資は株式投資などの金融資産への投資と比較して価格変動が緩やかであることから、ミドルリスクな投資対象として捉えられることもあります。しかし、不動産投資には災害や空室、経年劣化による資産価値の下落など、他の金融商品にはないリスクがあります。このようなリスクに対応するためには、賃貸運営のパートナーとなり得る、信頼できる不動産投資会社と協力することが重要なポイントとなってきます。どうすればプロの不動産会社や担当者を見分けられるようになるのかと疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。不動産会社や担当者を見分けるためには、事前に知識をつけることが最も重要です。信頼できる不動産会社の特長や、不動産会社及び担当者を見分けるための方法などについて解説します。

マンション投資

不動産投資でFIREを目指す方法は?シミュレーション付きで解説

2021年時点、メディアを中心として「FIREを目指すための方法」が注目されることも多くなりました。注目度が高まるにつれて、FIREを題材にした本も増えています。FIREとは定年を待たずに経済的に自立して会社をリタイアし、自由な生活を送ることを指した言葉です。FIREを達成した方の中には不動産投資を軸に資産形成を進めていた方も多いため、これから不動産投資を始めようかと検討している方も多いのではないしょうか。この記事では、FIREを目指すために不動産投資が適している理由を解説するとともに、簡易的なシミュレーションをしていきます。

投資・マネーコラム

シノケンのアパート経営の評判は?営業、融資、物件、入居率の実績・口コミ

シノケンは創業約30年の不動産投資会社で、販売実績5,000棟以上、2017年12月期の売上は1,000億円を超える大企業です。業歴の長さや開発棟数・販売数の多さからネット上にも色々な評判や情報が出回っており、どの情報を信じれば良いのか分からないという方も多いかと思います。

シノケンの評判

シノケンプロデュースの評判・口コミ

シノケンプロデュースは、投資用アパート・マンション販売戸数No.1(全国賃貸新聞・不動産経済研究所・2015年調べ)を誇るジャスダック上場企業「シノケングループ」の企業です。日本で初めて新築アパート経営において独占提携ローンを利用した有利な条件での不動産購入を可能にした会社でもあります。

マンション投資

アパート・マンション経営は副業になる?公務員の就業規則を事例として解説

サラリーマン不動産投資家の場合、「アパート・マンション経営が副業に該当し、会社の就業規則で制限されるのではないか?」と気になる方も多いでしょう。会社からペナルティを受けたりすることがないよう、兼業・副業が厳しく禁止されている公務員の場合の取扱いを参考に、副業の定義や内容について確認してみましょう。本記事では、アパート・マンション経営は副業に該当するのかという点について、公務員の副業禁止規定を中心に解説していきます。

投資・マネーコラム

アパート経営の始め方と必要な資金は?土地あり・土地なしのケースで解説

アパート経営は、マンション投資や戸建て投資と比較すると、初期投資が大きくなりやすいため、資金がいくら必要になるのか気になっている人も多いのではないでしょうか?アパート経営と言っても、アパートを新築するのか中古のアパートを購入するのか、土地があるのかないのかによって必要な資金は変わってきます。

投資・マネーコラム

【初心者向け】0から学べるアパート経営セミナーは?選び方や注意点も

アパート経営セミナーでは、不動産投資の基本からマンション経営との違い、アパート経営で失敗しないためのポイントや成功するポイントまで効率的に学ぶことができるため、毎月の副業収入や将来の資産形成に向けてアパート経営を考えている方におすすめです。

投資・マネーコラム

アパート経営の利回りの目安と必要な初期費用はいくら?

アパート経営に取り組むさいに、物件選びで最も気になるのが利回りです。不動産広告にはよく満室想定利回りなどが掲載されていますが、適切な利回りの目安や、そもそもどのように算出するのかなど疑問に思われる方は多いでしょう。また、購入費用や諸経費含めた初期費用はどれくらい必要なのかも大きな問題です。

投資・マネーコラム

アパートの解体費用はいくら?相場や利用できる補助金もまとめて紹介

賃貸アパートを経営しているオーナーの中には、アパートの経年劣化による解体について悩んでいる人も多いと思います。解体費用は先に支払う必要があるため、スムーズに解体に取り掛かるためにも、どのくらい解体費用がかかるのか、抑える方法がないのかを事前に把握しておくことが大切です。この記事では、アパートの解体費用はいくらなのか、相場や利用できる補助金などについて解説します。

投資・マネーコラム

アパート経営に必要な知識は?初心者向けに仕組みや手順、注意点を解説

アパート経営に興味が湧いたばかりの方にとって、どういう仕組みでビジネスが成り立っているのか、はじめに押さえておくべきことはどういうポイントなのか、知っておきたい方も多いのではないでしょうか。そこで今回のコラムでは、アパート経営へ向けて第一歩を踏み出すための超初心者向けの知識として、アパート経営の仕組みを中心に解説していきます。アパート経営の大まかな流れや支出の仕組み、注意点も紹介します。

投資・マネーコラム

アパートローンの金利相場は?金融機関・属性・物件などアパートローンの実例も

不動産投資のためにアパートやマンションを購入する際、アパートローン(不動産投資ローン)の利用を検討している方が多いでしょう。そこでこの記事では、アパートローンの金利と相場について詳しく解説します。また、利用者の属性や物件の視点から、アパートローンの金利相場の実例についても紹介していきます。

投資・マネーコラム

アパート経営に適した土地の探し方は?土地なしから始める手順を解説

アパート経営のために資金の用意ができても、希望に沿うような物件が市場で販売されていないこともあります。このような場合には土地を探し、希望に合ったアパートを建築する投資方法があります。そこで今回のコラムでは、土地探しからはじめて理想の物件でアパート経営を始めるケースにスポットを当てます。土地を探す手順に加えて土地が見つかった後の手順についても触れていますので、ぜひご参考ください。