プロパティエージェント、ポイントプログラム「リアルエステートコイン®」2020年開始

不動産開発販売のプロパティエージェント株式会社は9月19日、ポイントプログラム「リアルエステートコイン®」のサービスを開発したと発表した。クレジットカードなどで貯めたポイントをリアルエステートコインと交換連携させ、同ポイントを資金使途限定で現金化して不動産投資ができるようにすることを予定しており、2020年初旬のサービス提供開始を目指す。このようなポイントプログラムは国内初という。

公的年金以外の老後資金確保などのため、個人による資産形成が関心を集めている。リアルエステートコインは少額での資産形成ができるようポイントプログラムとして発想し開発された。2018年9月28日に商標登録済み。他社が発行するポイントとの交換連携をすることで、より多くの利用を促す。

同社は「IT」×「都心」×「不動産」をコンセプトに4つのオウンドメディアを運営し、それぞれのニーズにマッチングさせる事業を展開。AIによるLINEチャットボット機能を搭載した不動産売買マッチングプラットフォーム「ふじたろう」、投資用物件の購入を考えている人や不動産投資について勉強したい人に向けて、プロからのアドバイスや物件情報などを提供する「不動産投資TIMES」、「住んでよし、貸してよし」という新しいマンションの持ち方を提案する「住み方ラボ」などを運営、提供する。

また、ニーズに合わせた資産運用型の投資用不動産や居住用コンパクトマンションを提供。2015年に東証JASDAQに上場、17年東証二部へ市場変更、18年7月に東証一部銘柄に指定された。テレマーケティングのアイ・エヌ・ジー・ドットコムの調査では3年連続「投資向けマンションデベロッパー満足度調査」総合第1位を獲得している。

【関連ページ】プロパティエージェントの評判・口コミ・資料請求

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」