オンラインで1口1万円から、不動産CF「ちょこっと不動産」サイトオープン

新しい不動産クラウドファンディング(CF)サービスがスタートした。不動産開発・賃貸事業の株式会社良栄は3月1日、不動産クラウドファンディング「ちょこっと不動産」のサイトをオープンしファンド事業を開始した。専門的な知識や多額の資金は不要、1口1万円から不動産投資を始められる手軽さと簡単さを訴求する。

ちょこっと不動産は、投資家と匿名組合契約を締結し、出資された資金を元に不動産を取得・運用(賃貸・売買等)し、得られた利益を配当として還元する。優先劣後方式の採用により、投資家の元本割れのリスクを軽減している。1口1万円からの少額投資が可能、手続きはインターネットで完結、24時間365日取引可能。運用は同社が行うため、初心者でも手軽に始めることができる。

物件はレジデンス(戸建て、マンション、アパート)、オフィスビル 、テナントビル、店舗などで、運用期間は短期〜中長期までを扱う。さらに、複数のファンドに分散投資することにより、自分にあったポートフォリオを構築することができる仕様とした。第1号ファンドの投資募集は5月を目処に予定している。

同社は1991年設立、用地取得から市場分析、企画、設計、施工、アフターサービスまで自社一貫体制で提供できる体制を持つ。これまで手掛けていた戸建て、アパート・マンション、テナントビルなどの不動産開発事業、賃貸事業を加えて不動産特定共同事業法電子取引業務の認可を受け、オンラインのCF事業に着手した。サイトで会員登録(無料)は受け付けている。

【関連サイト】ちょこっと不動産
【関連記事】ちょこっと不動産のメリット・デメリット

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
アバター

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」