2021.3.2 暗号資産マーケットレポート【ビットコインは一時5万ドルを回復する動きに】

昨日のビットコイン相場は上昇。58.000ドル超えのラインから43,000ドルほどまで下落していたビットコインだが、再度5万ドルを回復する動きになっており、アルトコインも全体的に上昇する動きとなっている。

米株も含めたリスクアセットも急落から戻してきており、資金がリスクアセットに回帰しているような動きとなった様子。

ビットコインは、MicroStrategy社が追加で1,500万ドル分のBTCを購入したことや大手金融機関がビットコインをポートフォリオに入れるという話題等、上昇圧力がかかりやすいニュースが上昇に寄与したか。

個人的には、4万ドル台後半でショートポジションを保有していた投資家のストップロスの買い戻しがここまでの上昇圧力を加えたと考えており、再度58,000ドルを目指すような動きになるとは全く考えていない。

テクニカルでは一旦下落からの半値戻しを達成していることから、ここからの上昇には少しパワーが必要な印象で、淡々と戻り売りがベターと考えている。

【関連記事】ビットコインとは?特徴・仕組み・購入方法

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
中島 翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12