TAG 23区

マンション投資

投資用マンションの動向を徹底調査!価格・立地・間取り・設備のトレンドは?【2018年版】

「どのような物件にすれば良いのか決められない」という方や「提案された物件が良いのか悪いのか分からない」という方もいらっしゃると思います。今回は投資用マンション選びで悩まれている方や投資用マンションの購入を検討している方向けに、入居需要が最も多い関東エリアに絞って最近の不動産需要の傾向を整理したうえで、2018年の投資用マンションの動向を入居者の視点から考えてみたいと思います。

投資・マネーコラム

投資用マンションの鉄則「駅徒歩10分以内」の落とし穴とは?

マンション投資を行う場合は、需要の高い方が安定した家賃収入を得られるため、最低でも「駅徒歩10分以内」の物件を選ぶのが一般的です。しかし、「駅徒歩10分以内」が絶対に勝てる物件であるということは保証されていません。そこで今回は、投資用マンションの鉄板とされている「駅徒歩10分以内」を選んだ場合の落とし穴について詳しく解説していきます。

投資・マネーコラム

人気リノベーション投資物件の空間を体感できるカフェ「REISM STAND」取材レポート

投資用マンションの販売・管理・リノベーションを手がけるリズムが運営する、REISMブランドの世界観を共有できるカフェ「REISM STAND(リズムスタンド)」が、渋谷、鶯谷町にあります。今回、そのリズムスタンドが夜の時間帯限定で新コンセプト「リチャージャブル酒場」としてリニューアルオープンしました。

国内不動産投資

働く女性がターゲットの中古不動産リノベーション「REISM-koko “Rosa”」がリニューアル

リノベーション賃貸ブランド「REISM(リズム)」を展開するリズム株式会社は11月13日、都心で働く20~30代のシングル層を対象にした1Rマンション賃貸シリーズ「REISM-koko(リズム-ココ)」のフレンチカジュアルのレトロなアパルトマン風シリーズ「Rosa」のリニューアルを公表した。