ハウスバードの評判・口コミ(古民家投資・ゲストハウス投資)

1. ハウスバードの特徴・実績

ハウスバードは、北海道・東京・京都など全国の空き家を旅館(ゲストハウス)としてリノベーションを行い、その後の運営なども手がけている不動産投資会社です。投資エリアの分析から旅館業の認可を取得できるかどうかの調査、ゲストハウスの企画開発・施工、その後の予約対応・清掃代行などまでをワンストップでサポートしてくれるため、投資家側ではほとんど手間をかけずに高稼働率・高利回りを狙うことができます。また、築古物件のリノベーションとなるため、購入後すぐに減価償却できる金額が区分投資などよりも大きく、年間の給与所得が多い方にとって税メリットが高くなっています。

購入後は旅館(ゲストハウス)として運営しますが、セカンドハウスとしても利用することが可能ですので、2拠点生活を楽しみたい方や週末を別の場所でゆっくり過ごしたいといった方にも人気があります。売却時には、旅館としても、自宅としても売却が可能なので、投資ニーズだけでなく実需にも訴求することが可能です。

企業情報 運営会社名 ハウスバード株式会社
運営サイトURL https://housebirdjapans.com/
本社所在地 東京都中央区日本橋人形町2-20-6 KMビル401
設立 2016年
代表取締役 浅見 清夏

【代表プロフィール】
ハウスバード株式会社 代表取締役社長
・青山学院大学 卒(在学中、上海・復旦大学に留学)
・アクセンチュア(株)戦略コンサルティング本部勤務
・中国・上海にて、幼児教育事業 レインボーバード幼児教室を起業後、ヤマトキャピタルパートナーズに売却
・政府系VC・産業革新機構にて投資サイドで勤務

資本金 3百万円(2019年3月時点)
社員数 10名(2019年5月時点)
上場有無 未上場
サービス情報 投資対象 古民家投資/空き家再生/旅館投資/ゲストハウス投資
主要エリア 北海道・京都・東京・箱根など
稼働率 74%(2019年4月平均)
購入者属性
自己資金 1500万円:30%
2000万円:70%

※2019年5月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

2. ハウスバードの最新情報

ニュースがありません

3. ハウスバードのおすすめポイント

  1. 全国の空き家をリノベーションしてゲストハウスに!
  2. 期待資利回り6%~9%期待、キャピタルゲインも狙える
  3. 古民家投資は減価償却期間が短く、税金対策が期待できる
  4. サポートは一気通貫!旅館業の認可取得や運営も代行
  5. 別荘としても活用可、既存の別荘よりコストパフォーマンスが高い

3-1. 全国の空き家をリノベーションしてゲストハウスに!

ハウスバードは、京都・東京の空き家(古民家)をリノベーションし、ゲストハウス(旅館)として運用することで収益を生み出している不動産投資会社です。

旅館投資は一般的に金額が1億円以上となることが多い中、ハウスバードでは古民家をリノベーションすることで、投資額は土地込みで3,000万円~6,000万円で投資可能となっています。

ハウスバードの古民家リノベーション例

ハウスバードの古民家リノベーション例

3-2. 期待利回り6%~9%期待、キャピタルゲインも狙える

古民家投資は、ミドルリスク・ミドルリターンの投資商品の中でややハイリターン(期待利回り6~9%)を期待できる商品で、一般的なワンルーム投資(期待利回り3~5%)と比べても高いリターン水準となっています。

古民家投資のリスクと利回りのイメージ

古民家投資のリスクと利回りのイメージ

訪日外国人客が急増する中、競合となる宿泊施設が不足しているため、高単価設定(高利回り)が可能です。また、ユーザーニーズに合わせて長期滞在や、マンスリー/ウィークリー対応など施策をすることで、収益の安定化や高収益化(アップサイド)をコントロールできます。

さらに、現在は宿泊業免許付きの旅館は希少であるため、高価格での売却によるキャピタルゲインの期待ができる投資商品でもあります。売却先として、国内投資家・海外投資家に加えて、居住用住宅としての需要にも売却が可能ですので、出口戦略を立てやすいというメリットがあります。

3-3. 古民家投資は減価償却期間が短く、税金対策が期待できる

古民家宿泊施設は市場価格と相続税評価額の乖離が大きいケースが多いため、相続税を抑えることができる可能性も高くなっています。

また、経年数の大きい古民家は、減価償却の期間を短くすることが可能です。さらに、旅館業の許可取得や家具家電など付帯サービス・設備は一括償却が可能なため、ワンルーム投資などと比べると税効果が期待できます。一方、購入時点での担保評価額などは低いため、通常のワンルーム投資よりはローン借り入れなどのハードルが高い点には注意が必要です。

※相続税評価や減価償却などについての詳細は、物件別に要調査および税理士相談が必要となります。

3-4. サポートは一気通貫!旅館業の認可取得や運営も代行

ハウスバードでは、物件開拓から投資分析・コンセプト作り・デザイン・施工・地域調和・認可取得・運営まで、一気通貫して旅館作りをサポートしてもらうことができます。一気通貫で行う事によって、効率性をあげ、スピード感を持つことで余分なコストを発生させず、収益性の高い旅館作りが可能となっています。

ハウスバードの古民家投資の流れ

ハウスバードの古民家投資の流れ

3-5. 別荘としても活用可、既存の別荘よりコストパフォーマンスが高い

ハウスバードで再生した古民家を別荘としても活用可能古民家投資は収益性や税効果に加え、別荘(セカンドハウス)などの自己利用も可能という魅力があります。古民家投資により所有できる旅館業免許付別荘は、既存の別荘と比べて管理の手間を省け、売却時のパフォーマンスが高く、生活拠点を複数持ちたいという方や新しいコミュニティでの生活を楽しみたいという方にもおすすめです。

既存別荘/タイムシェア別荘 旅館業免許付き別荘
時代背景 ・自己所有が中心 ・シェアリングエコノミーの台頭(様々な所有物をシェアする時代へ、車/オフィス/家/家具など)
・物より体験重視の時代
メリット ・タイムシェア別荘の場合、安価なケースが多い(ただし、使用日数が限られる) ・使わない期間はホテルとして一般宿泊者に貸し出すことが可能
・定期的に掃除やメンテナンスが入るため、別荘を良い状態に保つことができる
・売却時に宿泊施設の許可があるため売却に有利
デメリット ・管理の手間(掃除/維持費等)がかかる
・新築別荘の場合、高額
・リゾートマンションやタイムシェア別荘は手軽で良いが自分の好きなように空間をアレンジするのが難しい
・使わなくなった後、売却が困難
・リノベーションの場合、新築と比べて多額のローンがつきにくい

ライフスタイルに応じて、投資利用と自己利用をうまくコントロールすることで、収益を上げながらQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を高めていくことが可能です。

また古民家投資は、空き家を再生して宿泊施設として運営するため、地域経済の活性化や社会貢献などにもつながるという点も大きな魅力の一つです。

4. ハウスバードの口コミ・評判

ハウスバードの投資オーナー1

利回りも高く、税金対策にもなると聞いて購入を決めました


当初はクライアントが来日する際にお泊り頂くための接待利用で旅館業免許付き物件の購入を考えておりました。ハウスバードさんのお話を聞くと、利回りも高く、税金対策にもなるということを知り、投資商品としても魅力的で、この商品を買って良かったと思っています。
ハウスバードの投資オーナー2

運営まで全てやってくれるので、すごく助かっています


飲食店を経営していますが、副収入が欲しかったため、不動産投資を考えていました。初めは、民泊で始めようと思っていましたが、ハウスバードさんのお話を聞き、民泊は規制が厳しくなってきている一方で、旅館業は緩和方向ということを知り、ハウスバードさんの商品を購入しました。ハウスバードさんは運営まで全てトータルでやってくれるため、飲食店の方で忙しい私にとってはすごく助かりました。

5.ハウスバードの担当者からのメッセージ

ハウスバード
株式会社

私たちの事業内容は、セカンドハウス・ゲストハウス・別荘などをプロデュースすることです。不動産選定から旅館業免許取得、リノベーション、ゲストハウスのブランディング、マーケティング、ゲストハウス運営まで業務は多岐にわたっております。

地方にセカンドハウス・ゲストハウスを展開・プロデュースしていくというビジネスは、2020年のオリンピックに向けて訪日観光客向けのホテルが不足している問題と、全国の空き家問題、そして高齢化に伴う地域の過疎化・地方創生のすべてを解決していけるソリューションであると考えております。

6.HEDGE GUIDE編集部から見たハウスバードの魅力とは?

HEDGE GUIDE編集部

ハウスバードの古民家投資は、マクロな外部環境・エリアの強み・ユーザーニーズなど緻密なマーケティング分析に基づいて投資戦略やプランが練られているため、失敗するリスクを事前に抑えてスタートすることができるという特徴があります。

既存の不動産投資と比べると自己資金が必要になる点には注意が必要ですが、ワンルーム投資に比べて期待利回り水準が高いことや購入後の税効果が期待できること、出口リスクを抑えてキャピタルゲインを狙うことができることや別荘としても活用可能、地域貢献にもなるなど様々な魅力があります。

7.ハウスバードの購入可能な物件やシミュレーションを見たい

ハウスバードに問い合わせをすることで、無料で現在購入可能な物件や購入後のシミュレーションなどを作成してもらうことが可能です。空き家再生、旅館投資、ゲストハウス運営、別荘・セカンドハウス、複数拠点での生活、所得税や相続税の対策などに興味がある方は、ぜひ一度問い合わせされてみてはいかがでしょうか?

マンション投資会社の一覧

アパート経営の会社の一覧

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」