最大15万円プレゼント、AI搭載ロボアドバイザーTHEO・夏のボーナスキャンペーン開始

株式会社お金のデザインは、AI(人工知能)搭載ロボアドバイザー「THEO(テオ)」で「夏のボーナスキャンペーン」(6月28日~8月31日)を開始した。期間中の合計入金額に応じて、最大15万円をプレゼントする。これまでテオで運用をしたことのない新規の利用者も対象とする。

条件は、プレゼント付与時点でTHEOで資産運用を行なっていること、キャンペーン期間中に、クイック入金・銀行振込・ボーナス積立いずれかの方法で合計20万円以上の入金をしていること。毎月の積立による入金や、6月28日~10月31日の期間に1度でも出金した場合はキャンペーン対象外となる。

プレゼントの金額は20万円以上50万円未満で1000円、50万円以上100万円未満で3000円、100万円以上150万円未満で7000円、150万円以上200万円未満で1万2000円、200万円以上300万円未満で1万5000円、300万円以上500万円未満で2万5000円、500万円以上1000万円未満で4万円、1000万円以上2000万円未満で8万円、2000万円以上で15万円。

THEOはAI搭載ロボアドバイザーによる投資一任運用サービス。年齢や現在の金融資産額などの情報から一人ひとりに合った最大30種類以上のETF(上場投資信託)からなるポートフォリオを提案。最低投資金額は1万円、申し込みはスマホだけで完了し、運用報酬も最大1%(年率・税別)と低コストで始められる。運用者は20代から40代を中心に7万4千人を突破した(5月31日現在)。

【サービスサイト】THEO
【関連記事】THEO(テオ)の評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザー・少額株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザー・少額株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザー・少額株式投資チームは、ロボアドバイザーや少額株式投資に関する知識が豊富なメンバーがロボアドバイザーの基礎知識から少額投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」